2017年5月26日 (金)

愛着と鞍替えに揺れる職人

 北関東は季節外れの猛暑が連日つづいていたかと思えば、

今日は一転、寒い雨日となっています。

 天候を気にしながらもラトル製作に没頭しております。

 

Blog1705263 今週もずいぶん

 作りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 製作に没頭していて今週はなにをしていたかもあまり憶えて

いないのですが(笑)、こういう時はスマートフォンの写真を

見返すに限ります。

 梅雨入りや夏の猛暑に向けて、本能的にいろいろな準備を

していたようです。

 

Blog1705261 例えば

 愛車のタイヤ交換。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ツルツルに擦り減っていた愛車のタイヤを履き替えました。

これで雨の日の走行も安心です。

 

Blog1705262 例えば

 作業場の扇風機。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ボロボロでスイッチの調子が悪い「扇風機」を治しました。

 「愛車」も「扇風機」もずいぶん長く使い続けてボロボロですが、

愛着を持ってしまうと壊れるまで使ってやろう…と思ってしまうのは

単なる貧乏性です。

 一方で「モノ」以外への執着心は薄いようで、これまで楽しんでいた

ネット動画配信サービスの「hulu」をスッパリと解約してしまい、

変わって競合の「Netflix」に鞍替えしてしまいました。

 

 先週末にhuluがリニューアルしてからシステムエラーが起こるように

なってしまったのが原因ですが(Yahooニュースにもなっていましたが)、

先月にも携帯会社を「ソフトバンク→UQモバイル」にスッパリと鞍替え

したばかりですので、自分は「形」がないものに対しては結構ドライに

切り捨ててしまう性格なのだなあ…と、あらためて気づかされました。

 

 とりあえずNetflixで「ラーメン大好き小泉さん」を観たいと思います。

 

ラトル工房ブータレブー

http://www.bootaleboo.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月20日 (土)

木の円盤を削る職人

 企画の仕事がひと段落してくれたおかげで、しばらくぶりに

木工製作に集中できた一週間となりました。

 連日の猛暑で文字通り「額に汗を流して」働いております。

 このところラトルばかりに気を取られていたせいか、

「コロコロ系」の商品在庫が底をついてしまいました。

 

 コロコロ動くには円盤状の部品がいろいろと必要に

なってくるのですが、ラトル工房ではこんな風に部品を

作っています。

 

Blog1705201 ドリルで穴を掘り

 糸鋸でおおまかに

 丸く切り抜きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1705202 ベルトサンダーに

 凸が付いた治具を付け、

 そこに先ほどの円盤を

 差し込みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1705203 ベルトサンダーを

 動かしながら、

 円盤をゆっくり回します。

 (実際は両手で慎重に)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1705204 中心穴に対して

 かなり正確な

 円盤ができあがり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 通常は円盤を切り出すドリル(サークルソーなど)を使うか

棒状の木材を輪切りにして円盤にするのが一般的だと

思うのですが、私は好んでこの方法で製作しています。

 

 利点は、円盤の直径を数ミリ単位で調整できることと、

切断面がとても綺麗に仕上がることで、さらに言うと

作業場にある機材だけで出来るので、”新しい工具”

購入する必要がない…というあたりでしょうか(笑)。

 工夫すればなんとかなるものです。

 そんなコロコロ系の商品(ブータレバーン、ふりころり)ですが、

来週5/24(水)~6/6(火)まで「伊勢丹新宿店」で開催される

「JAPAN SENCES フェア」に出品をさせていただけることに

なりました。

 

 常時展示販売中の「木のラトル(5種)」と合わせて

ご覧いただけますので、機会がありましたらぜひ

実物の動きや仕上がりを御覧ください。

 

Blog1705205 よろしくお願い

 いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラトル工房ブータレブー

http://www.bootaleboo.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月14日 (日)

忙しくダラダラする職人

 ゴールデンウィークも含めてこの2週間ほど休みなしで

いろいろな仕事を粉してきたのですが、数日前にようやく

一区切りついてくれました。

 

Blog1705141 おもちゃを

 製作したり

 企画したり。

 怒涛でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 その反動もあって、「作業場の掃除」や「材料補充」なども

しないまま完全な休日をとることにしました。

 休日…といっても旅行をしたりスポーツを楽しんだりといった

明瞭活発な日々をすごすわけでもなく、本当になにも考えずに

ダラダラと過ごしています。

 

Blog1705142 いつもの喫茶店で

 ダラダラしたり…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1705143 プラモデルを

 ダラダラ作ったり…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他

huluやブルーレイのSF映画をダラダラ見たり

読みかけの小説をダラダラ読んだり

スマホゲームをダラダラ遊んでみたり

 

…と、忙しいほどダラダラしております。

ダラダラしていてもゴロゴロ寝て過ごすことは

性格的にできないのです(笑)。

 この調子であと数日はダラダラしてしまおうか

…と、思ってしまうこのタイミングを図ったかのように

「自動車税」や「固定資産税」などの通知書が

一挙に届いてしまいました。

 

 その合計金額に唸りながら、やっぱり怠けてばかりも

いられないなあと、ない気力をむりやり絞り出すのも

毎年5月の恒例となっております(笑)。

 

 明日からまたがんばります。

 

ラトル工房ブータレブー

http://www.bootaleboo.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 5日 (金)

3色のラトルが並んだ職人

 このGWから「伊勢丹新宿店」にて正式にラトルを

お取り扱いいただけることになりました。

 

 以前から何度も「展示販売イベント」というかたちで

お世話になっていましたが、そのイベントを主催されていた

(株)コンセルさんの御尽力によりまして、正式に採用を

していただいた次第です。

 お取り扱いいただいたのは「ラトル×5点」となりますが、

そのうち3点は伊勢丹様からの御要望もあって、

「伊勢丹限定カラーバージョン」とさせていただきました。

 

Blog170505 こちらです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「黄色い星」「赤いこころ」「青いブタ」の3色のラトルです。

 

 「緑のタヌキはないのか」

 「豚といったら紅だろ」

 

…という声が聞こえてきそうですが、ラトル工房としては

初めての”彩色を施したラトル”となっております。

 

 開業から「木の色を活かした無塗装仕上げ」にこだわって

製作してきましたが(もちろん今後もこだわりますが)、

10周年の節目に新しい試みとなる御要望をいただいたのも

なにかの縁だろうと思いチャレンジしてみた次第です。

 

 まだまだ実験的な試みなので伊勢丹新宿店さんのみでの

販売となってしまいますが、面白いラトルになったと思います。

お近くにお越しの際にはぜひ足をお運びください。

(伊勢丹新宿店の公式HPはこちらです)

 そしてもうひとつ、

 開業以前からお世話になっているお店「木の店 木楽」さんが

ネットショップをオープンされました。

 

 ラトル工房の商品も実店舗と同じく販売していただいて

おりますので、こちらもぜひ御覧ください。

(木楽さんのネットショップはこちらです)

 

 いろいろな方々にラトルの販売に御協力していただいき

本当にただただ「感謝」の一言になってしまうのですが、

このお礼は「しっかりした商品」を作り続けることで

お返ししたいと思っております。

 

ラトル工房ブータレブー

http://www.bootaleboo.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月30日 (日)

変なラトルに意気込む職人

 ゴールデンウィークなのでゆっくりと休みたいところですが

休み明けが「締め切り」の依頼(玩具の企画)が重なってしまい

いまだアタフタしております。

 

 4月の自分への褒美に買った「ローグワン」のブルーレイも

しばらくは我慢です。

 

Blog1704301 まぁ、観てしまうと

 思いますが(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 先週からの流れとなりますが、

以前からレーザー加工機も使って製作していた

「変なラトル」が無事に完成しました。

 今回は2種類で…

 

Blog1704302 まずはズゴック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 以前にも友人に頼まれて製作しましたが、

当時は「焼きペン」を使って手書きで施していた腹部の模様を、

今回はレーザー加工機を活用しました。

 製密度が向上した「バージョン2.0」といったところでしょうか。

 

 つづいて…

 

Blog1704303  なぜかアッガイ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こちらは黒い木材の「ウォールナット」をメインにして

製作をしてみたのですが、色味があまりにもキャラに

ピッタリで我ながらビックリしてしまいました。

 

 きれいに撮影までして、なんで「こんなモノ」にそこまで

意気込んでいるのだ…と、言われてしまいそうですが(笑)、

じつは、こちらの試作は現在”とある審査”を受けていいて、

その結果待ちの状態なのです。

 

 結果が出るのは6月中旬とずいぶん先になるのですが、

万が一にも「良い方向」へ転んだときには、またブログに

再登場するかもしれません。

 

 再登場しなかったときは忘れてください(笑)。

 

ラトル工房ブータレブー

http://www.bootaleboo.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«加工機の短所がみえた職人