2017年7月22日 (土)

とうとうアイアンマンになった職人

 日々、暑さと格闘しながらラトルの製作を続けております。

 通常は10~12個程度づつのローテーションで製作していますが、

猛暑の時期は6~8個程度に数を落として機械と身体への負担を

和らげるようにしています。

 

Blog1707221 これの

 繰り返しです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 身体が資本なので無理はしません。

 関東の梅雨明けが発表されるなか、本当にどうしようもない物

また購入してしまいました(笑)。

 

Blog1707222 アイアンマンの

 ヘルメット。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1707223 ちゃんと

 被れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 定価だと18,000円もする商品なので、通常であれば大人としての

歯止めがきくところなのですが、セールでかなり値引きされていた

ことに加えて、「卓上レーザー加工機」の全額返金としていただいた

「Amazonポイント」を使えば実質0円で手に入る!

…と気が付いてしまい、ついポチってしまった次第です。

 

 男の子が「変身ベルト」を欲しがる気持ちと一緒

…と、45歳のおじさんが書くのも恥ずかしいですが、

実際に頭に被ってみると、形容しがたい満足感を感じて

しまいました。

 

 この「実物大レプリカシリーズ」は本国アメリカでは好評のようで、

この他に「キャプテンアメリカのシールド」や「ソーのハンマー」も

発売されているようですが、さすがにそれは歯止めがかかります(笑)。

 

 このヘルメットをかぶりながら、アイアンマンも登場する

「スパイダーマン・ホームカミング」の上映を待ちたいと思います。

 

ラトル工房ブータレブー

http://www.bootaleboo.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月15日 (土)

保冷剤を活用する職人

 今週はひたすら「猛暑日」がつづいた一週間でした。

 今年の夏は暑くなる…と、準備も覚悟もしていたつもりでしたが、

熱帯夜まで続いてしまうともうバテバテです。

 暑くなると毎年悩まされるのが「電動工具の発熱対策」です。

 

 夏場の高温下でモーターを長時間まわしつづけてしまうと

故障につながるので(これまでも痛い目をみてきました)、

近頃はこんな対策をとるようにしています。

 

Blog1707151 スバリ

 保冷剤です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 冷凍庫で「保冷剤」をいくつか冷やしておき、電動工具に

間接的に当てながら作業しています。

 

 直接あてると保冷材に付着する「水滴」でビチャビチャに

なってしまうので、タオルでしっかり包んでから電動工具の

吸気ファン近くに設置しています。

 とくに「簡易ルーターテーブル(ルータレ君1号)」は、

箱の中に暖気が溜まりやすいのですが、この対策が

効果を発揮してくれています。

 

 近頃はキャンプブームもあって「性能が高い保冷剤」が

手軽に買えるようになってきたので、夏本番に向けて

またいくつか用意しておきたいと思っています。

 

 ちなみに私自身も、タオルに包んだ「小さな冷却剤」を

首に巻いて作業しています。

 作業場にもクーラーを付けてしまえば良いのでしょうが、

「暑いな、こんちくしょう」と汗をかきながら製作するのが、

じつはそれほど嫌いではないのです。

 

 苦労しただけ、作品が完成した後の達成感が高いですし、

なによりビールがうまいのです(笑)。

 

Blog1707153  ビールと芋フライ。

 最強の組合せです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラトル工房ブータレブー

http://www.bootaleboo.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 8日 (土)

結果オーライとなった職人

 「都議選」にはじまり「ICBM発射」や「九州の大雨災害」…と、

穏やかにはいられない出来事ばかりがつづく一週間でした。

 

 それでも「ものづくり」の手を休めるわけにはいきませんので、

サウナのような作業場で汗を流しながら製作を進めています。

 

Blog1707081 今年の梅雨は

 いつにも増して

 厳しい暑さです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 暑さの影響もあったのでしょうか、このブログでも何度か

紹介していた「卓上レーザー加工機」が壊れてしまいました。

 

 使っていたのは1台目が故障して無償提供してもらった

2台目の方なのですが、作業がわずかに残っていた段階

だったので、正直なところ焦りました。

 

Blog1707082 80枚近く焼き、

 残すは3枚…

 青ざめました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 幸い、「1台目はレーザー発振部」「2台目は電源基盤」…と

故障箇所がそれぞれ違っていたので、部品を交換することで

自力で修理が成功し、最後まで無事に作業を終えることが

できたのですが、故障したことには違いはありませんので、

一応、購入元に問い合わせました。

 

…結果、「3台目の無償交換」か「全額返金」のどちらかを

選べるとのことで、迷わず「全額返金」してもらいました(笑)。

 

 どうやら同様のトラブルが多く発生していたようで

商品の販売も中止するようなのですが、私としては…

 当面の必要な作業はすべて終わってしまい、

 自力で修理した機材は返却不要で手元に残り、

 代金はすべて返ってくる

…ということで、結果オーライの結果となりました。

 

 しかし故障さえしなければ、コンパクトで使い勝手がよく

本当に便利な機材だったので、どこかの大手メーカーが

しっかりした品質で商品化してくれないものか…と

ついつい思ってしまいます。

 

Blog1707083 この気軽さは

 やっぱり便利です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 修理した「レーザー加工機」でさらにいろいろと試したうえで

次はワンランク上の国内メーカー品(これ)の購入を検討しようと

思っております。

 

ラトル工房ブータレブー

http://www.bootaleboo.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月30日 (金)

さっそく始めてしまう職人

 先週にイベントでの販売が決定した「ズゴック&アッガイ」

ラトル製作をさっそく初めています。

 

 イベントまでまだ2カ月弱あるので余裕がありそうですが、

夏場はどんなトラブルや急用が発生するかわかりませんので、

出来ることから「早め&早め」で手を付けるようにしています。

 

「作らずにいられない」というのが本音ですが(笑)。

 まずは木材がすでに揃っている「ズゴック」から。

 

Blog1706301 本体はいつもの

 「ブナ」です。

 …妙な風景(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1706302 そしてフタ部は

 「ウォールナット」。

 レーザー加工機で

 模様を焼きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 数か月前に購入した「卓上レーザー加工機」がようやく

活躍してくれました。

 なにぶん簡易的な機材なので、数十枚をつづけて焼くと

故障してしまうのではないか…と、疑心暗鬼でしたが、

拍子抜けするほどスンナリと働いてくれました。

 

 1枚焼くのに5~7分かかってしまうのですが、

加工中は機械が自動で動いてくれるので、その間は

クーラーが効いた涼しい部屋で…

 

PC作業をしたり、メールを打ったり

モンストをしたり、YouTubeを観たり

 

…と、時間を有効に使っています(笑)。

なんにしても「卓上レーザー加工機」の便利さを

遅ればせながら味わえた週となりました。

購入してよかったと思っています。

 

 来週はひきつづき「アッガイ」に入ります。

 

ラトル工房ブータレブー

http://www.bootaleboo.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月24日 (土)

開拓精神がうずく職人

 今週も作業つづきの一週間でしたが、「父の日」に娘からもらった

「ドンキーコングのTシャツ」を着てウホウホとがんばりました。

 

Blog1706241 チョイスが

 すばらしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 梅雨が明けると作業場の暑さが厳しくなってくると思うので

その前にできるだけ下準備は済ませてしまいたいところです。

 その夏に向けて…ということになりますが、

以前に紹介させていただいた「ズゴック&アッガイのラトル」

版権元での審査が無事に通過し、8月27日(日)に開催される

イベント「C3TOKYO 2017(幕張メッセ)」で販売できることに

なりました。

 

Blog1706242 冗談が本気に

 なりました(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 わずか1日限定ではありますが、版権元に承諾をいただいた

「公式アイテム」としての販売となります。

 

 アニメなどのキャラクターを使った商品を販売するには

版権元の承諾が必要になるのですが、「ガンダム関連」の

承諾が得られるイベントはこの「C3TOKYO」のみらしいので

なかなか貴重な機会が獲られたのではないかと思います。

 

 イベント自体はかなりマニアックで客層が濃い…いわゆる

「オタク系のイベント」で、恐らく私の商品だけ浮いてしまう

可能性もあるのですが、「ガンダムのオタク度」が高い

私自身は、かなり馴染める自信があります(笑)。

 

 なんにしましても「今年の初挑戦」ということで開拓精神が

うずくのですが、出展料&交通費、それとレーザー加工機の

代金ぐらいはペイできるように頑張りたいと思います。

 

ラトル工房ブータレブー

http://www.bootaleboo.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«20年ぶりにバージョンアップする職人