« 主婦職人 | トップページ | おそうじ職人 »

2007年3月 1日 (木)

おもちゃ職人

木のおもちゃを作っております。

晴れた日は「木」の機嫌がよいようで、柔らかくサクサク切れてくれます。

切っている本人の気分も大きく影響するようで

機嫌が悪かったり焦っていたりする時の「木材」は異様に固く感じます。

強引に切り進んでも、形がゆがんだり「糸のこ」の刃が折れたりと

ろくなことがありません。

ふんだりけったりです。

怒りの矛先もむずかしく

「このブナ野郎!」(※ブナ材:白い広葉樹の木材)

「このチーク!高級ぶりやがって!」(※2チーク材:琥珀色の高級木材)

と、工房で一人でぶつぶつ言っていたりします。

年期のはいった職人さんは「木材と話せる」とよく言いますが

この場合、どんな反論が木材からかえってくるのでしょうか。

無口なままでいてもらいたいものです。

|

« 主婦職人 | トップページ | おそうじ職人 »

コメント

友人からブータレブーのおもちゃ紹介を受けました。かわいいお星様など暖かい愛情がいっぱい伝わってきてうれしく拝見しました。
 いまプレゼントのあてがないのですが、お気に入りに追加しました。プレゼント先が出たらよろしくお願いします。
 イラつく日にはこれからブータレのおもちゃに出会う赤ちゃんの喜ぶ笑顔を思い出して、さくさく乗り切ってください。

投稿: かこちん | 2007年3月11日 (日) 16時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おもちゃ職人:

« 主婦職人 | トップページ | おそうじ職人 »