« ダッコ職人 | トップページ | 看病職人(その2) »

2007年3月14日 (水)

料理職人

近頃「キューピー3分クッキング」を欠かさず観ています。

午前の木工作業がひと段落して工房から居間に移ると

なぜかこの番組がタイミングよくはじまります。

夕飯の献立はやはり主婦の悩みなのだ‥と実感している今日この頃なので

「3分クッキング」の実用性に関心しながら、つい真面目に観てしまいます。

なんといっても3分で完成してしまうところが偉い。

お約束の「10分ほど煮た物がこちらです」という早回しはあるものの

特別な材料や道具を使うでもなく、フライパン1枚で出来てしまう料理がほとんど。

しかも完成した料理が居酒屋並に凝って見えるのがすごい。

‥で、昨日もさっそく作ってしまいました。

韓国風の大根と牛肉の煮物。

まぁ、実際の調理時間は30分以上かかるんですけどね。

|

« ダッコ職人 | トップページ | 看病職人(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 料理職人:

« ダッコ職人 | トップページ | 看病職人(その2) »