« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月27日 (木)

2007年をふりかえる職人

 2007年最後のブログとなりました。

お陰さまで「ラトル工房」も無事に2008年を迎えることができます(笑)。

本年御購入いただいた皆様に、心よりお礼申し上げます。

 すでに来年納品の商品も作りはじめているので、年が明けてとくにどう変わる

‥ということもないのですが(笑)、まずは独立開業してはじめての「確定申告」が

待っております。

計算事が苦手な私には木工作業よりはるかにレベルの高い仕事になるわけですが、

パソコンの「業務会計ソフト」を片手に初挑戦する次第です。

 つづいて2月にめでたく「開業一周年」となりますので何か特別なことをしたい

‥とは思っていますが、具体的な案はまったくありません(笑)。

なんにしても、年明け早々からまたバタバタと忙しくなりそうです。

 開業したこともあり2007年は本当に「チャレンジの年」になってしまいました。

その成果が年末になり(なんとか)実ってくれたのでホッとはしていますが、

2008年も今年の成果を基礎に、さらに挑戦できればと思っております。

‥その前に「基礎の基礎」である工房&自宅の年末大掃除が待っております。

共働きの我が家の散らかりようは半端ではありません(笑)。

では皆様、良い年越しを。

 

Blog1227 ←最後はクリスマスプレゼントに作成した

 「HANA積み木」と娘(はな)の写真で

 2007年にさようなら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月21日 (金)

クリスマスの職人

 たくさんいただいた御注文も、本日すべて手配が終了!

めでたく全てのお客様に「クリスマス前のお渡し」をすることが出来ました。

御注文いただきました皆様には、心よりお礼申し上げます。

‥ということで、遅ればせながら我が家もようやくクリスマスの準備に

とりかかっております。

 観葉植物をクリスマスツリーに見立てて飾りつけたり、

 娘へのプレゼントの製作を急ピッチで進めたり、

 ケーキやターキーの材料を揃えたり、

‥と、一気に遅れをとりもどすべく準備を進めております。

以前には考えられないほどのハッスルぶりです(笑)。

 前職の「おもちゃ会社の社員」だった頃、クリスマスのこの時期は

おもちゃ売場の応援としてお店に立つことが恒例となっておりました。

 2年ほど前のクリスマス‥

 ある大ヒット商品を求めて多くの親子が開店前から長蛇の列をつくって

いました。少ない入荷数の「その商品」を手に入れるため、ピリピリとした

雰囲気が漂うなか、子供も親もだれもかれも目がつりあがり、中には店員に

「絶対買えるんだろうなっ!」と食って掛かる親まででる始末。

 企業の中ではどうしても「大ヒット商品」を作ることが最大の目的となって

おり、その商品も「すばらしい見習うべき商品」ということになる訳ですが、

その結果がこの

 「買い与えることが目的になってしまった親たち」

 「おもちゃの前でピクリとも笑わない子供たち」

‥なのかと思うと、商品を開発することに恐怖すら感じてしまったものです。

結局これが、企業を辞めて独立をした一番の理由となったのかもしれません。

 ラトル工房の商品のデザインには「ニコニコ顔」を盛り込んでいます。 

これは「子供に笑顔になってもらうのが、おもちゃの一番の役割だ」

という、私なりの考え‥というか願いによるものです。

 少なくとも、クリスマスぐらいは家族や親しい人たちと一緒に、笑顔で

すごしたいものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月18日 (火)

雑誌掲載に喜ぶ職人

 2日連続のブログ更新です。

前回「忙しい」と書いておきながらどうかとも思ったのですが、

書かずにはいれませんでした。

なぜなら‥2回目の掲載雑誌が届いてしまったからですっ!

 今回商品を掲載していただいたのは産経新聞メディックスさんが発行

している出産&育児のフリーペーパー「ママポケVol.9」という雑誌です。

この中の「木のぬくもり 布のぬくもり」という特集ページに、今回は

「木のラトル」だけでなく「木のはがため」も含め、合計5点をドカ~ンと

‥今回は大袈裟ではなく「ドカ~ン」と載せていただきました(笑)。

 フリーペーパーということで、残念ながら書店では販売されていないのですが、

全国の「病院、産院、ベビーザらス、マタニティ教室」などで配布されるとのこと。

これは個人的には大変嬉しいことで、ラトル工房の商品を最も見ていただきたい

赤ちゃんの誕生を控えた「プレママさん、プレパパさん」たちの目にふれる

絶好の機会となるのではないか‥と勝手に考えています。

 

Blog1218

←可愛い赤ちゃんの表紙が

 目印です。機会がありましたら

 是非御覧下さい! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月17日 (月)

サンタクロースになった職人

 クリスマスを甘くみておりました(笑)。

 お陰さまで、今月に入ってから予想を上回る注文数をいただくことができ、

先週は休日返上で仕事をしまくっていたのですが、まだ時間が足らないっ!

‥という状況です。

 クリスマスの注文増加を願って「多少」は部品を多めに用意していたのですが、

それもアッというまに底をついてしまい、今となっては‥

 「ドラクエやってる時間があったらラトルの部品を切っておけばよかった!」

 「小説読んでる時間があったら車輪を作っておけばよかった!」

‥と、悔やむばかりです(笑)。

 サンタクロースは1年をかけてプレゼントを用意すると言いますが、

もう少しそれを見習っておけばよかったと、我ながら反省しております。

 しかし今回の騒動(‥まだ進行形ですが)で、仕事の進め方について

いろいろと改善点を見つけることができたので、今後はもう少しスムーズに

進められるのではないかと思っています。

 なによりも「たくさん注文が来た!」ということで、この仕事に対して

多少なりとも自信をもって良いのかなぁ‥と思えるわけでして、忙しくも

嬉しい日々となっております。

 作業をしながらブログネタになりそうなことが色々あってうずうずしている

のですが‥とりあえず、仕事を終わらせてからにします(笑)。

 

Blog1217 ←ひたすら一生懸命作ってます!

 発送日にはちゃんと間に合いますので

 ご安心ください! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 6日 (木)

焼き文字をする職人

 小さなおもちゃ工房にも「クリスマス需要」は影響するようで、12月に

入ってからというもの今までの倍のペースで御注文をいただいており、

嬉しい悲鳴をあげております。

ただいま乾燥作業の合間をつかってのブログ更新です。

 御注文いただいたお客様から時々「お礼のメール」をいただくのですが、

そこでよく「名前入れサービスが良い」とのコメントをいただきます。

 ラトル工房では「バーニングアート」という技法を使って、一文字一文字、

焼きゴテで名前を焼き入れるサービスを行っています。

 近頃は「レーザー光線」などでプリンターのように文字を焼いてくれる重宝な

機械もあるようなのですが‥数百万円もするようですが(笑)、せっかくの

「手作りの木のおもちゃ」なので、文字も手作業で入れるようにしています。

 とくに、ご希望いただく「お名前」によっては、文字を微妙に小さくしたり、

字間を拡げたりと微調整をする必要がありますので、自由度の高い

手作業での焼き文字が必要になってくるわけです。

‥決して機械購入をケチっているわけではありません‥たぶん(笑)。

 ご希望いただく「赤ちゃんのお名前」もいろいろで、今のところ同名の

焼き文字をしたことはありません。

 私も親になってはじめて、子供の名前の「重み」といいますか「重要性」を

感じることが出来たのですが、やはりそれぞれの名前に御両親の「想い」が

こめられているわけでして、そう思うと1文字も手を抜くことができません。

作業としては緊張しますが、出来上がりには自信をもっております。

 今年もあと1ヶ月を切りましたが、ひとまずはこのクリスマスを乗り切ることに

注力させていただきます!

Blog1206

←商品への「お名前入れサービス」の詳しくは

 ネットショップを御覧下さい。

 ちなみに「はな(Hana)」は我が娘の名前です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »