« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月28日 (金)

「おかあさんといっしょ」をみる職人

 関東は「桜」が満開です。

天気も良く公園で昼寝でもしたいところですが、本日も工房で

ひたすらに木を切っております。桜を眺めながら「桜のはがため」を

作るというのも、風流な感じではあります(笑)。

 桜といえば卒業シーズンなわけですが、NHK教育テレビの

「おかあさんといっしょ」に出演している「うたのお兄さん&お姉さん」が

本日で「卒業」とのことで、番組の中で最後の挨拶をしていました。

 想えば、この1年半は毎朝(日によっては夕方も)この番組を

娘と観続けていたわけでして、子育てと家事の両立には欠かせない

番組でもありましたので、知らない間にこの「お兄さん&お姉さん」にも

親近感をもっていたようです(笑)。

 いざ「さよなら~」と言われてしまうと、思わず寂しい気分になってしまい

ましたが、挨拶のあとに新しい「うたのお兄さん&お姉さん」が紹介されると

‥新しい「うたのお姉さん」が結構カワイイのですね、これが(笑)。

子供向け番組を不純な目で観ているようで申し訳ないのですが、

恐らくNHKの製作サイドの思惑にまんまとはめられてしまったようです。

 しかし、逆に「うたのお兄さん」がどう観ても「ファミレスの店長さん」にしか

私にはみえなくて(笑)、今頃はお母さん方の間では物議が飛び交っている

ことと思われます。

 来週からは4月に突入するわけですが、「ラトル工房ブータレブー」も

いろいろとイベントが待ちかまえており、またバタバタと忙しくなりそうです。

詳しくは‥順次ブログで報告させていただきます。

 

『ラトル工房ブータレブー』 http://www.bootaleboo.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月23日 (日)

ねんきん特別便が届いた職人

 巷で話題の「ねんきん特別便」が届いてしまいました。

「あなたの年金記録がまちがっているかもしれないから確認してね」という

案内なわけですが‥私の年金記録はどこにいってしまったのでしょうね(笑)。

 書類をみながら思ってしまったのですが、そもそも私の中では「夢の年金生活」

という風景が浮かびにくいところがありまして、どちらかというと年金とは無縁の

未来像しか浮かんでこないのですね。

 パターン1としては、縁起でもありませんが「そこまで寿命があるのか」という

未来像です(笑)。もちろん今のところはまったく健康体なのですが、父親が

早死にすると「自分も同じぐらいの年齢が寿命なのではないか‥」とどうしても

思ってしまうものでして、いつ死んでも後悔しないように、多少強引ではあっても

「やりたいことはやっておこう」という思考に突き動かされているところがあります。

‥もちろん早死にしたい訳では決してありません(笑)。

 パターン2としては、こちらは前向きに「生涯現役」でいたいという未来像です。

「木のおもちゃ職人」という仕事は、仕事量さへ抑えれば年齢に関係なくやって

いけそうなので、寿命の直前まで作品を作っていられたら理想だなぁと思います。

 その頃には、どこか静かな田舎に工房を構えてですね、

 「アルプスの少女ハイジのおじいさん」のような口ひげを生やしてですね、

 ときどき娘がつれてくる孫を無愛想に対応したりしてですね、

 あいかわらず海外を飛び周っている妻からのエアメールを読んだりしてですね、

 それで、思い出したように作品をつくりだしてですね、

 それが完成して孫の名前を焼文字でいれてみたりしてですね、

 それを眺めながら椅子にすわってゆっくりと息をひきとると(笑)。

 ついでに「大きな古時計」も一緒に止まってくれると完璧です。

* 

‥「ねんきん特別便」でこれだけ妄想してしまう男というのもどうかと思いますが(笑)、

ひとまず年金をもらう場合を考えて、漏れがないかしっかりチェックします。

 

『ラトル工房ブータレブー』 http://www.bootaleboo.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月10日 (月)

誕生日プレゼントを作る職人

 先週は娘の誕生日でした。

はやくも「2歳」となってしまったのですが、いまのところ心身ともに元気に

育ってくれているので、父親としてはそれだけで嬉しいのです。

 そこで、「誕生日プレゼント」をどうしようかと悩みました。

もちろん、せっかくなので「手作りのなにか」を作ってやろうと画策していたの

ですが、2歳児ともなると遊び方もバリエーションが増えてしまうので、安直な

ものでは喜んでくれません。

 製作時間も押し迫ってしまい、「市販品のおもちゃで済ませてしまおう」

‥という考えも頭をよぎりましたが、そこはプライドが邪魔をしまして(笑)、

仕事の合間に工房の端材をながめながら図面もなしにチョコチョコと

作ってみたのが‥

Blog0310

←この「木のバースデイケーキ」です。

 

 

 

 

 

誕生日だから「バースデイケーキ」‥我ながらなんとも単純な考えです(笑)。 

 「包丁」は時間が間に合わずに市販のものを代用してしまいましたが、

ケーキには「ベルクロ」が仕込んであるので、包丁でザクザクと切って

遊べるようになっています。

 上にのっている球状の「クリーム」も一個一個削りだしたもので、

なにげに近頃の仕事で行っている製法をフル活用しているのです。

‥お金はほとんど掛かっていませんが(笑)。

 ‥自己満足で終わってしまうのでわないかと心配しましたが、

娘に渡したところ夢中でザクザクと遊んでくれたようなので、一応は

父親としての面目はたったのかなぁ‥とやはり自己満足しています(笑)。

 

『ラトル工房ブータレブー』 http://www.bootaleboo.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 5日 (水)

映画を観る職人

 きょうは朝一で本日分の商品を出荷、その足で映画館へ直行し、

念願の「なまける日」をとることができました(笑)。

 しばらく大きな仕事がつづき若干神経が張り詰めていたのですが、

それらも無事に終わって、本当の意味での「息抜き」となりました。

ちなみに映画は「ライラの冒険 黄金の羅針盤」を選んでみましたが

‥良くも悪くも「ハリウッド映画らしい大作」という感じでしょうか?

コンピューターグラフィックが「これでもかっ」というほど多用される中、

なによりも「ニコールキッドマン」の絵に描いたような美女っぷりに

脱帽という感じで‥やはり36歳ともなると「親父目線」で映画を観て

しまうようです(笑)。

 しかし先月はドタバタと忙しい毎日でしたが、それもそのはずでして、

1月~2月の受注表を見返してみると、あれほどアタフタしていた

12月の「クリスマス時期」と大差ない数の御注文をいただいていたのでした。

 しかも「確定申告」(‥こればっかりですが)や「外注製作」も同時に

進めたりしていたので、気分的に「休みなし」の状態だったようです。

 我ながら「よく仕事したなぁ」と思いつつも、休日の「家族サービス」が

おろそかになっている部分も多々ありますので(笑)、3月はもう少し

「スケジュール立て」をうまくやろうと反省しております。

 

『ラトル工房ブータレブー』 http://www.bootaleboo.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »