« 今月は耐えた職人 | トップページ | 作業場で転ぶ職人 »

2008年6月 6日 (金)

立ちこぎをする職人

 この数週間ほど、娘を「自転車」で送迎しております。

 さすがに雨の日は「自動車」を使っていますが、晴れの日は気分も良いので

送迎だけでなく商品出荷(主にゆうぱっくを使っています)で郵便局へ行くときや、

ちょっとした買い物なども自転車で済ませてしまうようになりました。

気分も良いし、ガソリン代も浮くしで一石二鳥です(笑)。

 そんな中、今週はしばらくぶりに娘が体調を崩してしました。

 いつも通りに木材を切り進めていたところ、突然に保育園から電話があり

「お父さん、娘さんが下痢です!すぐに迎えにきてください!」と言われてしまい、

すぐさま自動車‥ではなく自転車に乗って保育園へ。

なりふり構わずに「立ちこぎ」でガシガシ走り、新記録で保育園に到着すると、

娘が号泣して待っておりました。

「かわいそうに、よほど体調が悪いのだなぁ」と思い慰めてやろうとしたところ、

単に遊んでいる最中に友達と引き剥がされたのが不服だっただけのようで、

どちらかというと「ゼーゼーいいながら汗だくの悪者がやってきた」

‥という状況だった模様(笑)。

 自転車に乗せた途端に機嫌が戻ったようでウキャウキャと猿のように

喜んでいましたが、帰りのペダルはとても重く感じられました。

 翌日は下痢がつづき休ませたものの、2日目にはスッカリ元気になってしまい

何事もなかったかのように登園してくれました。

 仕事の穴も開けずに済んで一安心でしたが、やはり「緊急」の場合には

焦らず急がず自動車だなぁ‥と深く思ってしまう一件でした。

 

『ラトル工房ブータレブー』 http://www.bootaleboo.com

|

« 今月は耐えた職人 | トップページ | 作業場で転ぶ職人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立ちこぎをする職人:

« 今月は耐えた職人 | トップページ | 作業場で転ぶ職人 »