« 公園でゴロゴロする職人 | トップページ | 液晶テレビに悩む職人 »

2008年9月19日 (金)

ブロックで遊ぶ職人

 娘に「ブロック」を買ってやりました。

 買ってやったのは「学研ニューブロック」という商品でして、普通のブロックに

比べてパーツが大きくて、組み立てても抽象的なカタチにしかならないのですが、

その分、縦にも横にも組み合わせるので、イメージを膨らませれば「家」だろうが

「ロボット」だろうが「ペンギン」だろうが、なんでも簡単に組みあがります。

 実はこのブロックは、はるか昔、私が3~8歳ぐらいの長い間、サルのように

夢中で遊んでいた「思い出のおもちゃ」なのです。

 母親がよく「お前はあのブロックを与えておけば、いつまでも一人で勝手に遊んで

くれたので楽だった」と言っていたのを思い出しまして、「積み木」に集中して遊んでいる

娘を見ながら「この子もそうなのではないか?」と興味をもって買い与えたのですが、

これが見事に的中しまして(笑)、この数日は保育園から帰ったと同時にこのブロックに

飛びついて遊んでいます。

‥「パパも作って!」と強制されるので、あまり育児が楽になったとは思えませんが、

そこは昔のスキルを活かしまして、スイスイと複雑なカタチの「ロボット」などを作っては

「どうだっ!」と父親の威厳を見せつけたりして遊んでおります。

 ブロックを買ってしまうと、いままでに作ってやった「木のおもちゃ」や「積み木」は

用無しになってしまうのだろうなぁ‥と若干寂しい気分もあったのですが、いざ与えて

みると、うまいこと組み合わせて一緒に遊んでくれているようでして、なかなか嬉しい

ものがありました。

 

Blog080919  ←「ダチョウ」と「宇宙戦艦」です。

 

 

  『ラトル工房ブータレブー』

  http://www.bootaleboo.com

|

« 公園でゴロゴロする職人 | トップページ | 液晶テレビに悩む職人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブロックで遊ぶ職人:

« 公園でゴロゴロする職人 | トップページ | 液晶テレビに悩む職人 »