« 小豆を選ぶ職人 | トップページ | 特技について考える職人 »

2008年10月23日 (木)

おままごとをする職人

 先週末の「保育園の運動会」で、勢いにまかせて「綱引き」、「親子リレー」と

立て続けに出場したのですが、日頃の運動不足がみごとにたたってしまいまして、

数日たったいまでも体中がギクシャクした状態で、今週はひとりでヒーヒー言いながら

木工作業をしております(笑)。

 その運動会で食べた「お弁当」がよほど気に入ったのか、娘が「お弁当作り」の

ままごと遊びをするようになりました。

 「パパ、お弁当どうぞ」と手渡された空箱を開けてみると、中には積木やおもちゃが

うまいこと入っていて、「サンドイッチです」とか「お茶どうぞ」と言いながら、忙しなく

差し出してくれます。

 さすがに「ブタの人形」をとりだしながら「はい、豚肉です」と言った時は苦笑してしまい

ましたが(笑)、やはり女の子だなぁ、男の子とは遊び方が違うのだなぁ、とついつい

感心してしまいました。

 こうなってくると「木のおままごとセット」でも作ってやりたくなってしまうのですが、

その前に「トイレ用の絵本たて」とか「キッチンの小棚」など、妻に「作るぞ」と言った

ものの実行されていない物件がいくつかあり、近頃はあまり大口をたたかないように

しているのですが(笑)、クリスマスまでには何か作ってやれたらなぁと思っております。

‥そうは言っても10月もあとわずか、クリスマスなんてあっという間なのですが、

あれこれと忙しく作業をしていれば「工房の寒さ」も気にならなくなりますし(笑)、

年末は忙しいぐらいが丁度よいのかもしれません。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

|

« 小豆を選ぶ職人 | トップページ | 特技について考える職人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おままごとをする職人:

« 小豆を選ぶ職人 | トップページ | 特技について考える職人 »