« おもちゃに声をかける職人 | トップページ | ハトのデザインに悩む職人 »

2009年2月 4日 (水)

お裁縫をする職人

 先週末ですが、ミシンを使って終日「お裁縫」をしておりました(笑)。

 ラトル工房で発売させていただいた「なまえのつみき」に付属している、つみき用の

「手作り巾着」を作成するためでして、じつはこの作業も私自ら行っております。

 まさに正真正銘「手作り」の「手作り巾着」なのです。

 当初は「市販の巾着袋を購入してきて付属すれば良いか」‥と思っていたのですが、

いざ探してみると商品のイメージに合わなかったり、どこで作られているのかも怪しい

ものだったり‥と、なかなか見つからないものなのですね。

 「だったら巾着ぐらい私がミシンで作るよっ!」と勇ましく妻が胸を叩いてくれまして、

いざテスト販売で御注文いただき「先生!巾着の作成お願いしますっ!」と頼もうと

したところ‥そういうときに限って妻は「海外出張」で不在でして(笑)、その時は結局、

市販の「オーガニックバッグ」を付けて対応させていただきました。

 しかし正式に発売するとなるとそうはいきませんので、これはもう「自分で作ってしまう

しかなかろう!」と、妻に「布の裁断」から「ミシンの使い方」まで教わりまして、ようやく

納得のいく「つみき用手作り巾着」の完成に漕ぎつけた‥というわけです。

 しかし、前回の「お料理教室」といい、今回の「お裁縫」といい、まるで花嫁修業でも

しているかのようですが(笑)、‥私はなにをやっているのでしょう。

 もちろんまだまだ日が浅いので「今日は8枚は作ってしまう!」と意気込んでも、

出来上がるのは「3枚だけ」だったりするのですが、本業の「木のおもちゃ」でも

開業当初は「1日1個」しか作れなかったものが、今では3~4個までに上達した

のですから、焦る必要はないと思っています。

 ものづくりの仕事は、なにごとも「手を動かすことが上達の近道」‥なのです。

 

Blog090204 ←手作り巾着の付いた「なまえのつみき」。

  おかげさまで御好評いただいております!

 

  『ラトル工房ブータレブー』

  http://www.bootaleboo.com  

|

« おもちゃに声をかける職人 | トップページ | ハトのデザインに悩む職人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お裁縫をする職人:

« おもちゃに声をかける職人 | トップページ | ハトのデザインに悩む職人 »