« アクリルたわしに笑う職人 | トップページ | ボツネタを作る職人 »

2009年7月 2日 (木)

去年の暑さを思い出す職人

 この数日、工房の暑さと湿気ですっかり「蒸し饅頭」と化し、早くも夏バテ気味の

状態が続いていたのですが、きょうは暑さも和らいでくれたようで、外の雨音と

久石譲のCDを聞きながら「やんわり」とした気分で仕事を進めることができました。 

 作業途中の「水風呂」も欠かせない、今日この頃です。

 去年の夏もかなり連日バテバテだった記憶があるのですが、その原因の半分

…もしくはそれ以上が「娘の育児」だったように思います。

 風邪やら湿疹やら、すぐに体調を崩すは…

 オシッコ&ウンチを時限爆弾のようにどこでも漏らすは…

 簡単なことで「ママー!ママー!」と泣き叫ぶは…

もう思い出すだけでバテてしまいそうですが(笑)、3歳になった今年となっては、

体も心もたくましく成長し、育児も格段に楽になりました。

 なによりも「トイレに自分で行けるようになったこと」、この効果がとても大きく、

毎日のようにオシッコの広がった床を拭いていたのが、この数ヶ月は(おネショは

別として)その苦労もすっかりなくなりまして、いやぁ、もう3歳児は楽々です。

 育児が楽になったのになぜ今年もバテバテなのかといいますと、これは単純に

「木のおもちゃ作家の仕事」が増えているからでありまして(笑)、タイミングとしては

良い時期に育児ができ、良い時期に仕事が増えてくれたのかもしれないなぁと、

勝手ながら思ってしまいます。

…しばらくぶりに、タイトルの「ちちパパ職人」にちなんだブログ内容になったのでは

ないでしょうか(笑)。

 予約していた「崖の上のポニョ」のDVDが本日届きまして、保育園から帰ってきた

娘も大喜びで、さっそく2回つづけて観てしまいました。

 海が舞台の物語なので絵も音もとても涼しげで、夏バテ気味のお父さんにも

心地よい一本なのですが…海(沖縄)にまた行きたくなってしまいますね(笑)。

 

Blog090702 ←「Drコトー診療所」ほど沖縄っぽい海では

  ないのが、せめてもの救いです(笑)。

 

  『ラトル工房ブータレブー』

  http://www.bootaleboo.com

|

« アクリルたわしに笑う職人 | トップページ | ボツネタを作る職人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 去年の暑さを思い出す職人:

« アクリルたわしに笑う職人 | トップページ | ボツネタを作る職人 »