« 指輪スタンドを作る職人 | トップページ | ガブッチョで遊ぶ職人 »

2009年9月23日 (水)

変なカレーを作る職人

 「シルバーウィーク」の連休中、妻が娘をつれて実家に帰郷してくれたので、

一人で独身気分をまったりと楽しむ…予定だったのですが、宿題あり、年末の

準備もありで、なんだかんだで気持ちが落ち着かず、結局は工房で作業を進めて

しまいました。

 なので今週はとくに「ブログネタ」も思いつかなかったので、またB級グルメネタで

お茶を濁らせていただきます(笑)。

 子供がいると、どうしても夕飯に『カレー』を食べる率が多くなってきます。

 作るのが簡単で、野菜も摂れて、しかも確実に子供が完食してくれるから…という

安易な理由によるものですが、さすがに毎週食べていれば飽きもきます。

 しかも娘の手前あまり辛くできないので選ぶカレールーも「甘口」。大人からすると

イマイチ物足りないので、いろいろ工夫するようになりまして…

  みじん切りにして炒めたニンジンを山ほどいれた『にんじんカレー』…とか、

  ニンニクとケチャップを効かせた『アーリオ・オーリオ風カレー』…など、

いろいろとレシピも増えましたが、なかでも妻にも娘にも評判が良いのがインドの

カレーをマネして作った『サグカレーもどき(ほうれん草カレー)』です。

 例のごとく調子にのって作り方を説明してしまうと(笑)

【材 料】ほうれん草×1~2パック、タマネギ×1/2個、トマト×1個、

      コンソメの素×1カケ、カレールー(メーカーはお好みで)×1/4個

【作り方】

 ①ほうれん草を茹でて適当に切り、ミキサーでドロドロにする。

 ②トマトを切ってミキサーでドロドロにする。

 ③タマネギをみじん切りにして多目の油で飴色になるまで炒める。

 ③全てを鍋に入れて1/2カップ程度の「水」と「コンソメの素」をぶっこむ。

 ④軽く煮立ったら火を止めて、カレールーを入れてよく混ぜる。

 ⑤軽く2~3分ほど煮込んだら完成!

 さらに「ローストした鶏肉」や「ゆで卵」などを添えるともう最高!…と、我ながら

ブログになに書いてるのだろうと悩んでしまいますが(笑)、白米にかけても、

食パンにつけて食べても美味しいこと「間違いなし」ですので、お試しを。

 …ということで昨晩、実家から帰ってきた妻が夕食でこの『サグカレーもどき』を

作ってくれました。

 「出来たよ~」と呼ばれて食卓に出てきたのが、これです。

 

Blog090922 ………………………

…………なぜアフロ?

……………具志堅?

 

 

 

 味は美味しいのですけどね、こんなカレーを作るのは世界で彼女ぐらいだろうと

つくづく思ってしまいました。 

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

 

|

« 指輪スタンドを作る職人 | トップページ | ガブッチョで遊ぶ職人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 変なカレーを作る職人:

« 指輪スタンドを作る職人 | トップページ | ガブッチョで遊ぶ職人 »