« にぎやかな工房で働く職人 | トップページ | 指輪スタンドを作る職人 »

2009年9月 9日 (水)

動画をみつけた職人

 昨日インターネットで調べ物をしていたところ、偶然にも、以前に私が出演させて

いただいたテレビ番組『家族の時間』の動画を見つけてしまいました。

 番組スポンサー「日本サムスン」さんのHPで、もともと5分弱の短い番組では

ありますが、ちゃんと全編を視聴できるようになっていました。

…世の中、便利になったものですね(笑)。

ちなみにHPはこちらです→ 家族の時間 『新米パパのおもちゃ工房』

 この番組は3年前の冬に放映されたもので、撮影当時は前職を辞める間際で

『ラトル工房ブータレブー』を開業するために試行錯誤をしていたころでした。

あらためて番組を観てみると

 「ものすごい環境で作業していたのだなぁ」…とか

 「自分はストレス太りでテカテカしていたなぁ」…とか

 「娘はこんなに小さくて無害だったのだなぁ」…とか

 「妻は」………殴られそうなので感想は避けますが(笑)

3年という月日で随分と変わるものなのだなぁ…と、しみじみ思ってしまいました。

 幸いなことに、「工房」にしても「娘の成長」にしても、どの変化も「向上」してくれて

いるので安心して観ることができたのですが、一歩間違えれば独立開業に失敗して

「このころは良かったなぁ」などと言いながらジメジメと観ていた可能性もあるわけで

…予断は許しませんが(笑)、とりあえずホッとしています。

 なんにしても、こうやって自分の分岐点をプロの方々に撮影していただけたのは

本当に幸せなことだと思います。

 ちなみに「ラトル工房」で最も御注文いただいている『サークルラトル・花』ですが、

じつはもともと、番組でラトルの種類がたくさんあるようにみせるために、撮影日の

前日に急遽作ったものでした…まさに偶然の産物なのです(笑)。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

 

|

« にぎやかな工房で働く職人 | トップページ | 指輪スタンドを作る職人 »

コメント

わーわー♪コレみたいと思ってたんです♪
 
すごいですね!3年前の作業風景で、サイトウさんの作風って、ちゃんと今につながるカタチができているんですね。
インタビューはてきとうな感じな受け答えなのに(←失礼だな)、モノ作りの方はしっかりした芯を持っているサイトウさんの「こだわり」「職人気質」が垣間見られました。
 
自分の3年前…3年後におもちゃを専門に作るようになる~なんて、想像もしてなかったナァ…

投稿: まえけん | 2009年9月10日 (木) 07時06分

まえけん様

ご覧頂き、ありがとうございます!
「こだわり」というより「強情」が正しい気がします(笑)。

企業だとよく「3ヵ年計画」という言葉を使いますが、
たしかに3年でようやく見えてくるものがあるのかもしれませんね。

これから3年後だと…私などはもう40歳です。
「そこまでにはどうにかしたいなぁ」という目標もすでにいくつか
ありますが…どこまで叶えられるかは乞うご期待ですね(笑)。

投稿: ブータレブー | 2009年9月10日 (木) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 動画をみつけた職人:

« にぎやかな工房で働く職人 | トップページ | 指輪スタンドを作る職人 »