« 『冶具』を作る職人 | トップページ | なぜか怪しまれる職人 »

2009年11月10日 (火)

むさしの村に行った職人

 先週末は、保育園に通う娘の『初めての遠足』だったのですが、その行き先は

知る人ぞ知る…いや、むしろ埼玉県民でも知らない人が多いであろう、とっても

ローカルなレジャースポット『緑の中のファミリーランド むさしの村』でした。

…なにを隠そう、私の生まれ育った実家のすぐ目と鼻の先にある場所でして(笑)、

「緑の中の~」というキャッチコピーの通り、施設の周辺は畑や田んぼなど、のどかな

田舎風景が広がっています。

 遠足の目的である「さつまいも掘り(笑)」の他、「ポニー乗馬」「ミニどうぶつ園」

…など、浦安の某レジャーランドでは絶対に楽しむことのできないイベントが盛り

だくさんで、決して侮ることができないレジャー施設なのです。

 イベントを楽しむのももちろんですが、地元民の私としてはぜひ「園の雰囲気」を

楽しんでいただきたいところです。

 若干「錆び」の目立つ遊具たちを背景に…

 

Blog0911103

 

さぁさぁ

はじまるザマスよ~。

 

 

 

Blog0911102

 

 

行くでガンス~。

 

 

 

Blog0911104

 

 

フンガァ~。

 

 

 

Blog0911101

 

 

うるさ~~い!

 

 

 

…と、いろいろなキャラクターたちが出迎えてくれます(笑)。

 本当は園内を周りながら、いま仕事で依頼されている「おもちゃの企画」を考え

ようと思っていたのですが…彼らを見ていたら、そんな考えも吹っ飛びました。

 正直、デートで行くにはあまりお勧めすることができませんが(笑)、幼い子供が

いるファミリーであれば随分と楽しめる施設だったのだなぁ…と、今回はじめて

感じることができました。

 近頃はこういった「中規模なレジャー施設」の閉鎖が相次いでいるようですが、

今年で開業40周年…と、私が生まれる前からあった親しみのある施設なので、

これからも頑張ってもらいたいなぁと、地元民としては思ってしまいます。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

 

|

« 『冶具』を作る職人 | トップページ | なぜか怪しまれる職人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: むさしの村に行った職人:

« 『冶具』を作る職人 | トップページ | なぜか怪しまれる職人 »