« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月31日 (水)

娘の画集に驚く職人

 4月の新年度。

 「ラトル工房」は確定申告の都合で「12月末締め」なので、年度末で劇的に

なにか変わるわけでもなく、「新しい新人社員はカワイイ娘だったらよいなぁ」

…などとサラリーマン時代のような出会いや別れがあるわけでもないのですが、

「手帳」を新調したり木材の在庫を注文したりと、気分だけでも「新年度」を

味わっている今日この頃です。

 この時期になると、娘が保育園から1冊の「紙たば」を持ち帰ってきます。

この1年間に園で描いてきた「絵」をヒモでたばねた、いわゆる画集なのですが、

昨年までの「ぐりぐり・ぐちゃぐちゃ・びろびろーん」な絵と違い、それなりに何を

描いているのかが解るような絵になってきたので、娘との会話も弾みます。

 とくに3歳~4歳というこの時期は絵の変化も激しいようでして、例えば…

 

Blog1003311 ←昨年2009年11月の絵。

  まだ「顔だけ星人」でしたが…。

 

 

 

 

Blog1003312 ←今年2010年1月の絵。

  3か月で体が生えました。

 

 

 

 

 「顔だけ星人」もおもしろくて好きですが、どれもポーズが同じなので

何をやっているのか解りにくいのが難点でして(笑)、その点、体があると

人の動きが出てくるので、「あー、踊ってるのね」などとコメントらしいことを

言ってあげることもできます。

 ただし「描写力」は向上していても「不思議度」はあいかわらずでして、

1月の絵を見ながら…

 『この黒い服をきた子の横(左側)にいるのは誰なの』

 と聞くと、

 『パラリちゃん!(※以前のブログ参照)、それと妹のベリリンちゃん!』

 という具合でして、

…本当にこの正体不明の友達はナニモノなのだろうか?と、ちょっと本気で

不安になってしまう平成21年の年度末でした。

 たった3ヶ月でどんどん成長してしまう娘を見ていると、はたして自分は

この1年でどの程度成長できたのだろうか…と、つい考えてしまうのですが、

だからといって「ラトル」に手足を生やしても誰も喜ばないわけでして(笑)、

劇的な成長は無理として、微小なバージョンアップをしていけたら良いなぁ

といろいろ計画はしておりますので…こうご期待!。

================================================================

【お知らせ】

 ラトル工房ブータレブーにて販売させていただいております『木のはがため』

 につきまして、使用木材の一部(琥珀色の木材)を下記のように変更させて

 いただくこととなりました。

  旧)チーク材  →  新)ケヤキ

 色味が若干赤みを帯びますが、上質で割れ難い木材となっております。

 詳しくはこちらの『ネットショップHP』をご覧ください。

 →http://6912.teacup.com/bootaleboo/shop

=================================================================

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月25日 (木)

新しい作業机に座る職人

 昨日よりネットショップにて『ぶたのギフトセット』を発売させていただきました。

 ブログで紹介してから1ヵ月も経ってしまいましたが(笑)、周囲の評判も

上々のようでして、お陰さまですでにいくつか御注文をいただいております。

 本日、最初のロットが無事に完成したのですが、机の上を見ればもう

「ぶた・ぶた・ぶた」のブタだらけです。

 そのブタが並ぶ「机」、数週間前に作業場の一角に新たに設置したばかりの

小さくてシンプルな白い木の机でして、これがとても役にたっています。

 もともと私の作業場は、自宅の一角を区切っただけのとても狭いスペースなの

ですが、製作するのが赤ちゃん向けの「とても小さな玩具」ばかりなので、

それほど苦労は感じていませんでした。

 …が、お陰さまでこのところ御注文数も多くいただけるようになり、作る量も

以前に比べ増えてきましたので、「ちょっと置くだけ」でも場所を探さなければ

いけない状況がこのところ続いていたのです。

 作業によっては「ちゃぶ台」を床に拡げて対応したりもしていたのですが、

床に座っての作業は腰痛もちの私にはとても負担が大きいようで(笑)、

これは必要だろうと購入を決めた次第です。

 いつものことながら、いざ作業をしてみると「もっと早く買っときゃ良かった」

と思ってしまうわけですが、お陰で仕事の効率も上がって良い感じです。

 今後、さらに御注文が増えて手狭になってきたらどうするか…という以前に、

そもそも今使っている部屋は、いずれは娘の「子供部屋」にしなくてはならない

場所なのですね。

 そうなってくると自宅以外の場所に「工房」を設ける必要が出てくるのですが、

それを作るべき「場所」は実はもう決めているのです(ニヤリ)。…ただ、それを

実行できるほどの資金が貯まっているわけでもないのです(笑)。

 工房設営の資金&売上が達成するのが先か、

 娘が「部屋が欲しい」と言い出すのが先か、

ハラハラドキドキですが、私のいまの目標の1つです。

 

Blog100325 ←あとは「あずき」を仕込んで

  完成です。

 

  『ラトル工房ブータレブー』

  http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月18日 (木)

コラボ商品を作る職人

 ラトル工房では、ネットショップへ御注文いただいた商品はもちろんですが、

その他いろいろな方面から御依頼いただいたり、逆に提案させていただいた

「木のおもちゃ」を日々製作しています。

 その中のひとつなのですが、日頃から商品の販売や木材の手配に御協力

いただいているナチュラルショップ『木の店 木楽』さん限定の商品として

このたび新作の「ラトル&はがため」を作成させていただきました。

 『木の店 木楽』…ということで、今回のテーマはズバリ『木』です。

 

Blog1003181『新芽のラトル』

  種から芽がでたイメージをデザイン。

  立てるとチョットだけユラユラします。

 

 

 

Blog1003182『落葉のはがため』

  葉っぱのシルエットでデザインしました。

  丸いドングリがチャームポイント。

 

 

 

 『新芽』と『落葉』により木の一生、季節の移り変わりのようなものを表現し

…というのは、いまブログを書きながら思いついたのですが(笑)、ともかく

木の「やさしいイメージ」が伝わるようなデザインを心掛けてみました。

 本当のところ、この商品は昨年の秋ごろからデザインを進めておりまして、

クリスマスには木楽さんの店頭に並んでいるイメージだったのですが、

年末~年始~今現在までの私のアタフタにより納品が伸びに伸びていた、

というのが実情だったりするのです…いやぁ、本当に納品できて良かった(笑)。

 こちらの商品は『木の店 木楽』さん店頭のみでの限定販売となっております。

アロマグッズやオーガニックアイテムが並んだ隠れ家のような素敵なお店です。

お店へのアクセスなどは下記HPをご覧のうえ…ぜひご来店を!

 ■木の店 木楽HP

  → http://www.ki-raku-t.com/index.html

 ■ラトル工房ブータレブー 販売店のご紹介HP

  → http://www.bootaleboo.com/tenpo.html

 今回の商品ですが、木楽さんの御要望もありまして琥珀色の木材を、通常

「チーク」を使用するところを「ケヤキ」に変えて製作させていただきました。

 チークと比較して色味に若干「赤み」が出るものの、「木肌」「硬さ」ともに

とても良好で、今後の既製品でも使ってみたいと思える良い木材でした。

 木材についてはまだまだ知らないことばかりで…いやはや深いです(笑)。

 

Blog1003183 ←ぜひ、ご来店を!

 

 

  『ラトル工房ブータレブー』

  http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月11日 (木)

自動車と気分が凹んだ職人

 お陰さまで、今週も御注文&御依頼がもりだくさん!

 よっしゃー!「木のおもちゃ」を作りまくるぞ!

…と、はりきっていた月曜の朝、自動車に乗って娘を保育園へと送迎中に、

タクシーに追突されてしまいました。

 いわゆる「オカマを掘られる」というやつで、幸いにも私や同乗していた

妻や娘にもまったくケガはなかったから良かったものの、愛車「キューブ」の

左後ろが見事に削り取られておりまして、いやはや参りました。

 すぐに警察官を呼んで現場確認となりまして、追突してきたタクシーが

全面的に責任を認めたので揉めることなくその場は解決したのですが、

帰宅後も「保険会社との折衝」やら「自動車の修理工場の手配」やらで

みるみる時間がつぶれてしまい、なかなか仕事に手をつけることもできず

イライラ&アタフタが積もります。

 しかも、つい先日タイヤを新品に交換したばかりで、「来週末は遠方へ

ドライブでも行っちゃおうかなぁ」と思っていた矢先だったこともありまして

…週の頭から一気にテンションが下がるアクシデントでした(苦笑)。

 修理期間中に乗るための「代車」を借りることができたのですが、これが

どうも改造車のようでして、キレイな外観とは裏腹にバフバフッ!ドドドッ!

…と騒音がうるさいのなんの。

 この数日「ヤンキー」になったような気分を味わっていますが…やっぱり

私は静かで落ち着ける自動車が好きです(笑)。 

 

Blog100311 ←事故現場を再現しましたが

  ブタだと緊張感ないですね。

 

  『ラトル工房ブータレブー』

  http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 3日 (水)

じわじわな3月の職人

 花粉がじわじわと目鼻を攻撃してくるなか、本日は「ひなまつり」ということで、

我が家でも「雛人形」を飾り、ちらし寿司など食べてお祝いをする予定です。

去年は娘が間違って覚えてしまった「ひなまつりの歌」

 ♪少し白酒めされたか 赤いお顔の 白い顔~

 ♪お嫁にいらした姉さまに 良く似た官女の 右大臣~

…に「どっちやねん!」とつっ込みを入れて楽しんでいましたが(笑)、今年は

歌詞もしっかり覚えてしまったようで、少し寂しくもある「このよき日」です。

 『ラトル工房』では、木材はもちろんのこと「麻ひも」や「布地」、「紙やすり」など

色々な「部材」を購入して木のおもちゃの製作をしています。

 それぞれ部材を販売しているお店もまちまちなので、作業の合間をみては

頻繁に買いだしへと出かけているのですが、これまで利用していた2店舗…

 布地や麻ひもを買っていた『キンカ堂』

 プリンター用紙などを買っていた『さくらや』

…が、なんと2月末に相次いで「閉店」してしまいました。

 どちらも、少し離れたところに同じような部材が売られているお店があるので

製作に支障をきたすことはないのですが、やはり行き慣れたお店がなくなる

というのは寂しいものです。

 とくに『キンカ堂』は自宅の目の前にありまして、油断して材料を切らしても

「すぐ買えるからいいや~」と呑気にしていられたのですが(笑)、これからは

もう少し部材の補充を計画的に考えないといけないなぁ…と、新たな課題に

頭を悩ます個人経営者であります。

 『キンカ堂ショック』が思わぬところに影響しておりまして、先週紹介させて

いただいた「ブタのギフトセット」の撮影で背景に使う「毛糸玉」が購入できず、

なかなか発売できずにいるのです。

 そうこうしているうちに、次の仕事の予定もじわじわと増えておりまして、

 花粉じわじわ、仕事じわじわ、てんでじわじわ、とにかくじわじわ

…と、なにやら「じわじわ尽くし」になりそうな3月です。

 

【お知らせ】

 ただいま「おもちゃのこまーむ」さんのアトリエにて開催されている展示販売会

「えんじょい。木のおもちゃ。」にラトル工房も出品させていただいております。

同期間中は埼玉県川口市のアートイベント「39アート」として街のあちこちで

アート展が行われるとのこと。詳しくは下記のHPをご覧ください。

 ■おもちゃのこまーむさんHP:http://www.comaam.jp/eventtop.htm

 ■川口39アートHP:http://kawaguchi39art.web.fc2.com/

最寄りの方はぜひ…私も行きたい!。

 

Blog100303 ←ひざ枕に喜ぶ「ブタのラトル」。

  発売まで、しばしお待ちを。

 

  『ラトル工房ブータレブー』

  http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »