« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月30日 (金)

おまけに魅かれる職人

 連休前で仕事がかなり立て込んでいたのですが、本日でとりあえず「ひと段落」

…ついたような、ついていないような。

 考え出すと「あれも…これも…」とまだまだ手を動かしたくなってしまうのですが、

ひとまず今日は、このブログを書いたら「強制終了!なんにもやらない!」…と

心に決めております(笑)。

 そんな仕事続きのなか、ひさしぶりに『魅かれるモノ』を見つけてしまいました。

 

Blog100430 ←これです。

 

 

 

 

 

 

 コンビニで売っていた『缶コーヒー(BOSSシルキーブラック)のおまけ』

なのですが、ドイツのステーショナリー「トロイカ」をミニチュア化したもので、

しかもダイキャスト(鉄製)でズシリと重く、メッキもピカピカと綺麗にかけられて

……と、つい独りで鼻息を荒くしてしまいました。

 仕事で日頃使わない頭をフル回転していたので「逆上気味」だったということも

あるのかもしれませんが、最初の『プロペラ機』を手にした途端、他も買わずに

いられなくなってしまいまして、たったの2日間で4種類まで増殖(笑)。

 自分でもどうしてここまで魅かれてしまうのか解っていないのですが、この

果てしなくシンプルだけど愛嬌のあるデザインは、観ているだけでなんだか

気持ち良いと感じてしまうのです。

 私も自ら手掛ける「おもちゃのデザイン」は極力シンプルに仕上げたい…と

日頃から思っているのですが、いやはや未熟者には難しいのです。

 …と、ブログを書きながらコロコロ転がしていると、残りの2種類も欲しく

なってきてしまいました(笑)。

 コンプリートも目前のような気がします。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月21日 (水)

披露宴に出席する職人

 先週末、またもや腰回りのキツイ礼服に身を包みまして(笑)、家族3人で

知人の『結婚披露パーティ』に参列させていただきました。

 昨年のブログで「結婚式向けの木工作品(指輪立て)」を紹介しましたところ、

それを読んでいた新婦である知人から要望をもらいまして、今回の挙式でも

「木の作品」を数点作らせていただくことになった次第です。

 会場は池袋の『自由学園明日館』という場所で…なんと国の重要文化財!

かのフランク・ロイド・ライト氏が設計したモダンで洗礼された建物の入口に…

 

Blog1004211 ←なぜか2匹のブタがお出迎え(笑)。

 

 

 

 

 

Blog1004212 ←席につくと、前回と同じくリングスタンドが。

  わが娘がリングガールとして花嫁にこれを

  渡す大役を任されました。

 

 

 

Blog1004213 ←会場内には、新郎新婦の横顔を象った

  木のパズルなまえのつみきなど

  きれいに飾っていただきました。

 

 

 

…いやはや、内装のお陰で作品がとてもよく見えてしまいますね(笑)。

 もちろん挙式も素晴らしく、新郎新婦の「楽しませよう」という気持ちが伝わる

終始笑いの絶えない会でありました。

 

 このたびの新婦は、私が妻と一緒に玩具メーカーで勤めていたときの後輩で、

私が退職し「ラトル工房」を開業した以後も、ことあるごとに注文してくれたり、

周りに宣伝してくれたりと、本当に親身になってくれた女性なのです。

 言ってみれば「ラトル工房」の立役者の1人ともいえるわけでして、今回の

ことで恩返しになったとは思っていませんが、末長く幸せになってほしいなぁ

…と、心から祈っております。

 しかし、このところ一週間がめちゃくちゃ早いです。

 「なんだかこの数日は御注文が集中しているなぁ」と感じていたのですが、

それもそのはず「子供の日」を控えた繁忙期に、いつの間にか突入して

いたりするのですね…正直、油断してました(笑)。

 この繁忙期を無事に乗り越えられたら良いなぁ…と、心から祈っていても

埒があかないので、とにかく頑張って作ります!

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月15日 (木)

シャーロキアンな職人

 この数週間、数件の『オーダー品』の製作を並行して進めていたのですが、

昨日無事に最後の品を納品することができました。

 ネットショップで販売している「ラトル」や「はがため」などを作る時とは違い、

オーダー品の場合「本当に良い品を作り出せるのか」が最後まで確証できず、

完成までハラハラしてしまうのですが、その分、形になった時の「安堵感」と

「達成感」といったらないのですね…正直なところホッとしました(笑)。

 その反動といいますか、本日は少しだけ作業をさぼらせていただきまして、

上映開始から我慢していた映画『シャーロックホームズ』を観に映画館へ。

平日午前、しかも上映終了間際ということで、ほぼ貸し切り状態でした(笑)。

 尊敬する人、理想とする人…は私にも何人かおりまして、例えば

 ・宮崎駿さん

 ・椎名誠さん

など実在する方々から、はては

 ・スナフキン(ムーミンの)

 ・ヤン・ウェンリー(あるSF小説の主人公)

といった架空の人物まで…対象はかなり滅茶苦茶なのですが(笑)、

じつは今回の「シャーロックホームズ」も私が尊敬する一人なのです。 

 これは中学生の頃に立て続けに観た二つの映像作品が影響しておりまして、

 ひとつは、宮崎駿さんが製作に参加していたアニメ『名探偵ホームズ』

 もうひとつがNHKで放送していた英国ドラマ『シャーロックホームズの冒険』

とくに後者で、名優「ジェレミーブレッド」が演じ、「露口茂さん(太陽にほえろの

山さん…といっても解りませんよね)」が吹替えをしたホームズの「変人っぷり」に

魅入っていた記憶があります。

 今回の映画『シャーロックホームズ』はといいますと、「ロバート・ダウニーJr」が

演じるホームズが期待を裏切らない変人っぷりで(笑)、内容的にもマニア心を

くすぐる場面が数多くちりばめられ、私的には「アバター」より楽しめました。

 ちなみにシャーロックホームズのマニアを海外では「シャーロキアン」

呼んでいるのだそうです…「ベジタリアン」みたいなものですかね。

 さすがに「将来は私立探偵になろう」とは思いませんでしたが、いま職業と

している「おもちゃ作家」も、「子供がどんなふうに触り、遊び、喜ぶか」

想像し、推理しながら作り出す…という意味では、相通ずるものがあるように

思います。

 「よく観察し…想像するのだよ……ワトソン君!」

…というホームズのセリフ(吹替えは露口さん)が、企画を考えているときに

頭をよぎるのは私ぐらいでしょうね(笑)。

 

Blog090423 ←ブログの内容とは関係ありませんが(笑)、

  毎年御好評いただいている人気商品

  『木のはがため・てるてる』が

  間もなくネットショップにて発売です!

 

 

  『ラトル工房ブータレブー』

  http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月 7日 (水)

カフェで嬉しがる職人

 この4月より、千葉県松戸市にありますカフェ『SlowCoffee八柱店』様にて

商品を展示販売していただけることとなりまして、本日はじめてお邪魔させて

いただきました。

 営業中の突然の訪問だというのに、快く撮影も承諾していただきまして、

調子に乗ってパシャパシャと撮ってきたのがこちらです。

 

Blog1004071 ←無垢材が壁やカウンターに施された、

  オシャレで落ち着きのある店内。

 

 

 

 

Blog1004072 ←商品は入口すぐのスペースに

  展示いただきました。一緒に

  並んでいるのが

  『木の店木楽さん』の積み木

  『arumitoy』さんの木のおもちゃ

 

Blog1004073 ←テーブルや小棚には実際に

  手にとって遊んでいただける

  試遊サンプルまで置いて

  いただきました。

 

 

 コーヒー好きな私は、ラトル工房を開業する前に「木のおもちゃを作りながら

販売スペースも兼ねたカフェができれば良いなぁ」…などと周囲に話していた

ことがありました。

…今となっては、そんな「二足のわらじ」が履けるほど、どちらの仕事も楽では

ないと痛感しているのですが(笑)、今回図らずもそのイメージしていた風景を

実際に目にすることができてしまい、ことのほか感激してしまった次第です。

 

 お店のアクセスなどについて詳しくはこちらのHPもご覧ください。

 ■SlowCoffee八柱店HP

  → http://slowslowslow.sblo.jp/

 ■ラトル工房ブータレブー 販売店の御紹介HP

  → http://www.bootaleboo.com/tenpo.html

 コーヒーはもちろん、お料理やデザートもこだわりのあるものばかりで、

メニューを見た途端…仕事中だというのに「手作りチーズケーキ」を思わず

注文してしまいました。

 「ケーキ」と「木のラトル」の2ショットを撮っておくべきだと思いついたのは

残念ながらケーキを完食した後でした(笑)。

 近隣のかたは是非おこしを。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »