« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月27日 (水)

領収書に慌てる職人

 仕事の合間をみながら「レシート」「領収書」の整理をしています。

 当然のことながら、仕事上で購入したものはすべて「支出」となるので、

その金額をしっかりとまとめておく必要があり、業務として毎日のように

ファイリングしていくべきなのですが…そこまでマメな人間にはなれず(笑)、

気が付くと「未処理の領収書」が山のように溜まっていることが多々あります。

 今回、急に領収書を整理しはじめたのには理由がありまして、

「こんなに溜まってしまったなぁ」とのんきに手に取った領収書の1枚が、

なんと表面の印刷が消えてまったくの「白紙」になっていたのです。

 慌てて調べたところ、他にも2枚ほど白紙になったり、色が薄くなっている

レシートを発見してしまいまして、どうやら何かの原因で「感熱紙」が反応し

色落ちしてしまったようなのです!

 …まぁ、ラトル工房の支出など「紙ヤスリ」とか「段ボール箱」など数百円

単位のレシートばかりなので声を荒げるほどではないのですが(笑)、

「塵も積もれば山となる」で、全ての領収書が被害にあっていたらそれなりの

金額になってしまっていた訳でして、被害が広がる前にしっかりとファイリング

しておかなければっ!…と、今さらながら重い腰をあげた次第です。

 しかしなぜ、数年は耐えられるはずの「レシートの感熱紙」が色落ちして

しまったのか少し考えてみたのですが、どうもこの夏の「猛暑」が原因なの

ではないかなぁと怪しんでいます。

 この夏は熱中症ギリギリの作業場でしたから、感熱紙だって堪らない

暑さだったのかもしれないなぁ…などと想像してみたりするのですが、

まったく根拠はありません。

 領収書を整理していると、以前にブログで紹介した『ジブリのゆび人形』

購入したときのレシートが紛れていました。

 ブログのネタにしたから「仕事の必要経費」と言えなくもないのですが(笑)、

良心が少し痛んでしまったので、いちおう除外しておきました。 

…なんだか「仕分け作業」をしている気分です。

 

Blog101027 ←ちなみに今は「魔女の宅急便」の

  指人形が増加中です。

 

  『ラトル工房ブータレブー』

  http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月21日 (木)

毎朝5時に起きる職人

 近ごろ、平日は「AM 5:00 起床」が日常化しております。

 もともとの「朝型体質」にプラスして、毎晩10時ごろには娘を寝かしつけながら

一緒に寝てしまのが災いしているようで、朝の5時(早いときには4時頃)には

キッカリと目が覚めてしまうのです。

 寝不足ではないのでまったく問題ないのですが、お爺さんやお婆さんにも

負けない「早寝早起き」な健康生活を送っております(笑)。

 起床後は、とりあえず夜に来たメールを読んで、返信作業を済ませまして、

作業が詰まっている時は「ヤスリがけ」や「商品梱包」など騒音のない作業を

することもあるのですが、時間に余裕があれば、ぷらぷらと「早朝の散歩」

出かけるようにしています。

 まだ薄暗くて自動車などの生活音が少ない「朝の街」は気持ちも落ち着く

ようでして、1日のスケジュールなどを考えるのに、とても都合が良いのです。

 

 「商談が終わったらヨドバシカメラの玩具コーナーに寄っていこう」…とか、

 「きょうは郵便局で発送するから、ついでに電気代も払ってしまおう」…とか、

 「ホームセンターで木工用ボンドと一緒にフライパンを見てこよう」…とか、

 

…「スケジュール」といってもまったく大した内容ではないのですが(笑)、

家族が起き、作業が始まってしまうと「あれもやらねば、これもやらねば」

行動を欲張ってしまいがちなので、冷静な早朝に行動を整理しておくと

多少は「無駄の少ない1日」が送れるのかなぁ…と思っています。

 正直なところ「さぼれる時間を少しでも作りたいなぁ」…という、その一心

だったりするのですが(笑)。

 「類は友を呼ぶ」ということなのでしょうか、早朝からネットショップに御注文を

いただいたり、メールが来たりすることが結構あり、驚いてしまいます。

 「世の中、朝型の人が増えているのかなぁ」…と思いつつも、毎朝ギリギリの

時間まで熟睡している「妻と娘」などを見ていると「…そんなこともないなぁ」と

冷静に考えてしまう秋の早朝です。

 

Blog101021 ←「日の出」を待つハト。

  朝もずいぶんと肌寒くなりました。

 

  『ラトル工房ブータレブー』

  http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月13日 (水)

組んだり走らせたりする職人

 「ラトル工房」では企業様から「おもちゃの企画開発」の御依頼をいただくことが

あるのですが、その1つ、㈱ベネッセコーポレーション『こどもちゃれんじ』

より依頼いただいた商品がとうとう完成したとのことで、昨日「製品サンプル」が

手元に届きました。

…嬉しさ余ってブログでも紹介させていただきます(笑)。

 今回企画したのは『ひらめき ギヤブロック』という商品で、4~5歳の幼児

を対象とした通信教育コース『こどもちゃれんじ すてっぷ』の玩具教材です。

 

Blog1010141 ←名前の通り「ブロック」なのですが、

  それぞれに歯車状のタイヤが

  付いています。

  

 

 

Blog1010142 ←これを自由に組み立てます。

  そして黄色いボックスの

  「ネジ」を巻くと…。

 

 

   

Blog1010143 ←どどどどどどどっ!

  …と走ってしまいます!

 

 

 

 

 …こう書くとすごく単純な玩具ですが(笑)、

もちろん他の組み方でも、「歯車」が噛み合っていれば走ってしまいますし、

さらに(写真にはありませんが)付属の「紙製パーツ」を付けることで、

ロボットなど楽しいカタチを生みだすことができたりと、イマジネーションを

湧かせる要素もありまして、「シンプルだけど奥深いおもちゃ」

なっているのではないかなぁと思うのですが…いかがでしょうか?

 

 商品について詳しくは『こどもちゃれんじ すてっぷ』のホームページでも

ご覧いただけますので、興味のある方…とくに4~5歳のお子様をお持ちの

方は「申込み」はまだ間に合いますので(笑)、ぜひご覧ください。

 昨年までは「試作だけ」「塗装だけ」といった部分的な御依頼が多かったの

ですが、今年は企画の「スタート段階」からお声かけいただくことも増えて

きまして、今回のギヤブロックも「企画提案~デザイン~試作」と全体を通して

御協力させていただくことができたので、完成の喜びも「ひとしお」なのです。

 御依頼いただきましたベネッセ担当者様、ならびに関係者の方々に、

心よりお礼申し上げます!

 

『ラトル工房ブータレブー』 http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 8日 (金)

満面の笑みを浮かべる職人

 今月発行のフリーマガジン「happybelly10・11月号(刊/オープンワールド)」

にて、わがラトル工房の『木のラトル』を掲載していただきました。

 今までも色々な雑誌で商品を掲載していただきましたが、今回は少し特別で、

商品紹介とは別に、なんと私(サイトウケンイチ)の紹介記事をまるまる1ページ、

しかも写真付き(!)で掲載していただいているのです。

 通常の生活でもなかなか見せることがない「満面の笑み」を浮かべた私の

写真とともに(笑)、「ラトル工房」立上げの経緯などを記事にしていただきました。

 全国の産婦人科などで配布されているとのことですので、もし見かける機会が

ありましたら手にとってご覧ください。

 取材のために「編集者さん」と「カメラマンさん」が工房へいらっしゃったのが、

すでに猛暑の気配を感じはじめた「7月中旬」のことでした。

 工房で作業をしている風景などをカメラマンさんに撮影してもらったのですが、

心の中ではニコヤカにしているつもりが実際の顔はガッチガチだった模様で(笑)、

「笑ってください!」「そこで笑顔に!」と何度もリクエストをもらってしまいました

…カメラマンさんも苦労されたと思います。

 撮影をしつつ編集者さんからの色々な質問に答えさせていただいたのですが、

自分の考えで過ごしてきたはずの今までの行動も、いざ他者から質問されると

 

 「なんで、あの時そうしたのだろう…わたし?」

 

…と、自分で自分の行動が理解できなかったりすることもありまして(笑)、

受け答えもメチャクチャでこちらも苦労されたと思うのですが、冊子では

素敵な記事にまとめていただきまして、「本を作る人達ってスゴイなぁ」

感服せずにはいられませんでした。

 なんにしても、貴重な体験をさせていただくことができ、関係者の方々には

心からお礼を申し上げます。

 そしてさらに、冊子掲載にあわせ「オープンワールドさん」が運営されている

ベビーグッズ通販サイト『ベビスマ』にて、ラトル工房の商品もお取扱いただ

けることになりました!

 商品は「木のラトル×3種」のみとなりますが、ホームページでは丁寧に

商品を紹介していただいておりまして、また「クレジットカード利用可能」や

「7,500円以上で送料無料」など、ラトル工房のネットショップにはない独自の

サービスもあるようなので、ぜひ一度ご覧ください。

 「ベビスマ」のHPはこちら → http://www.baby-smile.jp/

 

…ちなみにこの「ベビスマ」のホームページでも、私の「満面の笑み」をご覧

いただくことができますので、探してみてください(笑)。

 

『ラトル工房ブータレブー』 http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »