« 領収書に慌てる職人 | トップページ | 美術館でLIVEした職人 »

2010年11月 2日 (火)

四谷でLIVEをする職人

 LIVEといっても歌や踊りを披露するわけではないのですが(笑)、

今週末(11/6~11/7)に「東京おもちゃ美術館(東京都:四谷)」にて

開催されるイベント『森のめぐみの子ども博』に、わがラトル工房も

参加させていただくことになりました。

* 

 参加するのは、移動おもちゃ工房『ビストロおもっぷ』という企画で、

本格的な機材を搭載した移動工房を使って、それぞれの作家たちが

お客様の御要望にできるだけ応えながら、その場で「木のおもちゃ」を

お作りするという、まさに「LIVE」なイベント!

…考えたのは「おもちゃのこまーむ」さんなのですけどね(笑)。

 

 今回おもしろいなぁと思ったのが、通常の「木工教室」や「ワークショップ」

では作家側は「先生」となってお客さん自らが製作を楽しむわけですが、

今回のイベントではお客様のオーダーをもとに、製作は作家側が行うので、

完成する作品は「オーダーメイド品」に近い…ということです。

 数名の作家で対応するとはいえ、完成できうる数にはどうしても限りが

でてくると思いますが、その分お客様には、市販の商品にも負けないような、

高い完成度の「世界に1つしかない木のおもちゃ」をお持ち帰りいただける

のではないかと思います。

…というか、そうなるように私もがんばります(笑)。

 

 また、移動工房には「糸ノコ」「ルーター」「ボール盤」…と、ラトル工房でも

日頃から使用している工作機材を「こまーむ」さんに揃えていただいたので、

それらを使った本格的な「木のおもちゃ作りの工程」を観ているだけでも

楽しいイベントになるのではないでしょうか。

 さらにイベント中の2日間、美術館内に併設されているショップ「Apty」にて

『4人のおもちゃ展』として、わがラトル工房の商品も展示販売していただける

ことになりましたので、そちらもあわせてご覧いただければ幸いです。

 当日の美術館では『おもちゃフォーラム』というイベントも同時開催される

とのことですので、先週末は台風でどこへも行けずに鬱憤が溜まってしまった

お子様方にもピッタリ(笑)…週末はぜひ四谷へお越しを。

 

Blog101102 ←緑色のワゴン車が「移動工房」の

  目印です…ブタも待ってます。

 

  『ラトル工房ブータレブー』

  http://www.bootaleboo.com

 

|

« 領収書に慌てる職人 | トップページ | 美術館でLIVEした職人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四谷でLIVEをする職人:

« 領収書に慌てる職人 | トップページ | 美術館でLIVEした職人 »