« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月27日 (木)

お店を紹介する職人

 木のおもちゃを展示販売していただいているお店「木の店 木楽」さんへ

商品の納品のためお邪魔させていただきました。

 工房からは自動車でわずか3~4分、がんばれば徒歩でも行ける距離

なので、名実ともに「最も近しい店舗様」なのです。

 …が、その割には今までしっかりと紹介したことがなかったような気が

しますので(笑)、遅ればせながらこの機会に「いい旅夢気分」風で

御紹介させていただきます。

 お店があるのは、埼玉県八潮市に流れる「中川」の堤防沿い。

 

Blog1101271 ←木材で落ち着いた色合いの

  素敵な店先。

  壁面の木の装飾は

  御主人さまが施したとのこと。 

 

   

Blog1101273 ←お店に入った途端、優雅な

 アロマの香りにつつまれます。

 「アロマ講習」も手掛ける

 奥様ならではの粋なおもてなし。

 

  

Blog1101274 ←「木の店~」の肩書どおり、

 店内は「木の空間」で満ちています。

 「木のおもちゃ」をはじめ

 体に優しいナチュラルグッズは

 眺めているだけでも心癒されます。 

 

 余談ながら、店先にたなびく「」を御覧いただくと… 

Blog1101272_2 ←木楽さんのロゴマークが。

 …じつは恐れ多くも

 私がデザインをさせて

 いただきました(笑)。

 

  

 実際、とても雰囲気の良いお店です。

*  

 商品の販売はもちろんのこと、材料となる木材(ブナ、ケヤキなど)を

購入させていただいたり、他のお店に商品を御紹介いただいたり…と

本当に色々な面でお世話になっているお店です。

 「ラトル工房」の商品を最も多く展示していただいているお店でも

おりますので、お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

 

『ラトル工房ブータレブー』 http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月19日 (水)

現実にジタバタする職人

 確定申告までまだ間がありますが、「保育園の来年度申請」…など

色々な書類に「昨年の収入」を明記しなくてはならず、先週から急いで

「ラトル工房」の収益集計をしています。

 売上内容をまとめて…

 レシートや領収書をまとめて…

 交通費などもまとめて…

 それらを全部パソコンの「会計ソフト」に入力すれば完成…なのですが、

今年はいくら入力しても終わらず、予想以上に時間が掛っております。

 「売上が増えた!!」

と、喜んだのもつかの間、「材料費」「交通費」など諸々の経費を差し引くと

 「………収入はこんなものか(涙)」

と、パソコンの前で「実状」を痛感させられてしまうのが毎年恒例となって

しまったようですが(笑)、仕事の幅が増えればそれだけ「支出」の項目も

多くなってしまうようで、現実はそうそう甘くないのですね。

 

 「お金」のことばかり書いていると読んでいただいている方々にドン引き

されてしまうかもしれませんが(笑)、「夢のある木のおもちゃ」…とは

言っても、趣味ではなく「作って商売する」となれば現実的な運営部分も

無視することはできないのです。

 「収益に繋がる合理的なビジネスプランとは?」

…などと難しく考え出すと5秒で眠くなってしまうのですが(笑)、これはもう

ひたすらジタバタするしかないと思っております。

 「考えるより先に手を動かす」のが私の運営スタイルなのかもしれません。

 ひたすらジタバタしつつ、今年も早々から色々な部分で仕事の「」を

蒔いております。

 「すべて実らず」という可能性も大いにあるのですが(笑)、春になって

芽が出たら、きっとこのブログに書かずにはいられないと思いますので、

その時まで長い目でお付き合いいただければ幸いです。

 

Blog0107 ←仕事の「種」ではありませんが(笑)、

 全国の「さくらちゃん」お待たせしました。

 「木のはがため・桜」販売開始です!

 

 『ラトル工房ブータレブー』

 http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月12日 (水)

顔立ちを考える職人

 昨年末の作業でいろいろな材料の在庫が少なくなってきたので、本日は

その買い出しに近くのホームセンターへ足を運びました。

 紙やすりや梱包材などいろいろと購入したわけですが、そのついでに

このところ気になっていた「あるモノ」を、つい買ってしまいました。

 おもわず買ってしまったのがコレです。

 

Blog110112←ミスタードーナツの

 「エンゼルテディパン」

 パンと言いながらも

 みっちりとクリームが入った

 ドーナツです。

 

 

…正直に書きますと、ブログのネタ用に計画的に購入したのですが(笑)、

さらに正直に書きますと、本来の「狙い」と少し違ってしまいました。

 

 数週間前ですが、発売直後にお店で見かけたこの「クマたち」が、

どれも目鼻がメチャクチャな位置に貼られた「ヘンな顔」で、それはもう

酷かったのです。

 逆にその「ヘンな顔」に心を奪われてしまいまして、いつかブログのネタに

使ってやる!…と腹黒く計画していたのですが、いざ数週間ぶりにお店を

訪れてみると、どれもみんな「端正な顔立」に(笑)。

…いやはや「的外れ」もいいところです。

 

 しかし当初の「ヘンな顔」から考えると、きっと

「本社のやつら、こんな作り難いもの考えやがって!」

…などと文句を言いながら、この数週間、職人さんが練習を繰り返して、

ようやくこの「端正な顔立ち」にたどり着いたのでしょうね。

その努力には心から敬意をはらいたいと思います。

 実際、「手作り」で同じような顔立を作り続けるのは大変なことで、

私もニッコリ顔のついた「木のラトル」を毎日のように作っているので、

「ヘンな顔」には少し共感してしまうところがあったのです。

 大げさではなく、目と目の間隔が0.5ミリずれるだけで、まったく違う

「顔立ち」になってしまうのですから、未だに気が抜けないのですね。

 私もミスドの職人さんに負けないよう日々精進しようと思います(笑)。

 

『ラトル工房ブータレブー』 http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 5日 (水)

正月に空想する職人

 新年明けましておめでとうございます。

 今年も娘と格闘しつつ(笑)、子供たちの笑顔を生みだせるような

「おもちゃ」を少しでも多く作りだしていきたいと思っておりますので、

ひきつづきブログにお付き合いいただければ幸いです。

 本年もよろしくお願いいたします!!

 今年もさっそく「木のおもちゃ作り」を始めているのですが、お正月から

少し不思議な気分を味わってしまいました。

 

 先日「年始最初の御注文」をいただいたのですが、その御注文の

内容が、昨年末に違う方から御注文いただいた「年末最後の御注文」

まったく同じものでして、しかも驚くことに、御指定いただいた「名入れ」の

文字(お名前)まで、まったくもって一緒だったのです!!

 

…そこまで興奮することではないのですが(笑)、いただいたお名前もそれほど

ありふれたものではなく、しかもタイミングがあまりにも良すぎたものですから

1人で驚いてしまったのです。驚きから覚めると、今度は…

 

 「もしかして同じ人にプレゼントするために、それぞれ注文されたのでは?」

 

…などと老婆心ながら心配になってきてしまいまして、両手にまったく同じ

「木のラトル」を持って困惑している赤ちゃんの顔を想像するといてもたっても

いられなくなり、その挙句、お節介にも片方の御依頼主さまに確認のメールを

入れてしまいました。

 

 結局、双方の御注文はまったくの無関係とのことで(笑)、安心して作業を

進めることができたのですが、一度完成&発送した商品とまったく同じものを

再度作り始めたときには、デジャヴ(※)のよう不思議な気分をつい味わって

しまいました。

※デジャヴについて詳しくはwikipediaを参照ください。

 

 じつは世界は昨年末に消滅していて、年が明けた時点から自分は

仮想世界に入っていて、だからデジャヴを見てしまったのです!!!

 

…という展開だったら面白かったのですが(笑)、「トロン」や「インセプション」など

年末年始にそんな映画のビデオばかりを観ていたものですから、つい妄想して

しまいました。

 仮想世界だったら良かったなぁ…という気持ちも少しありつつ、2011年も

がんばって仕事に励みたいと思っております。

 

Blog110105 ←そういえば「アリス」を

  仮想世界に導いたのは

  ウサギでしたね…。

 

  『ラトル工房ブータレブー』 

  http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »