« 2010年を振り返る職人 | トップページ | 顔立ちを考える職人 »

2011年1月 5日 (水)

正月に空想する職人

 新年明けましておめでとうございます。

 今年も娘と格闘しつつ(笑)、子供たちの笑顔を生みだせるような

「おもちゃ」を少しでも多く作りだしていきたいと思っておりますので、

ひきつづきブログにお付き合いいただければ幸いです。

 本年もよろしくお願いいたします!!

 今年もさっそく「木のおもちゃ作り」を始めているのですが、お正月から

少し不思議な気分を味わってしまいました。

 

 先日「年始最初の御注文」をいただいたのですが、その御注文の

内容が、昨年末に違う方から御注文いただいた「年末最後の御注文」

まったく同じものでして、しかも驚くことに、御指定いただいた「名入れ」の

文字(お名前)まで、まったくもって一緒だったのです!!

 

…そこまで興奮することではないのですが(笑)、いただいたお名前もそれほど

ありふれたものではなく、しかもタイミングがあまりにも良すぎたものですから

1人で驚いてしまったのです。驚きから覚めると、今度は…

 

 「もしかして同じ人にプレゼントするために、それぞれ注文されたのでは?」

 

…などと老婆心ながら心配になってきてしまいまして、両手にまったく同じ

「木のラトル」を持って困惑している赤ちゃんの顔を想像するといてもたっても

いられなくなり、その挙句、お節介にも片方の御依頼主さまに確認のメールを

入れてしまいました。

 

 結局、双方の御注文はまったくの無関係とのことで(笑)、安心して作業を

進めることができたのですが、一度完成&発送した商品とまったく同じものを

再度作り始めたときには、デジャヴ(※)のよう不思議な気分をつい味わって

しまいました。

※デジャヴについて詳しくはwikipediaを参照ください。

 

 じつは世界は昨年末に消滅していて、年が明けた時点から自分は

仮想世界に入っていて、だからデジャヴを見てしまったのです!!!

 

…という展開だったら面白かったのですが(笑)、「トロン」や「インセプション」など

年末年始にそんな映画のビデオばかりを観ていたものですから、つい妄想して

しまいました。

 仮想世界だったら良かったなぁ…という気持ちも少しありつつ、2011年も

がんばって仕事に励みたいと思っております。

 

Blog110105 ←そういえば「アリス」を

  仮想世界に導いたのは

  ウサギでしたね…。

 

  『ラトル工房ブータレブー』 

  http://www.bootaleboo.com

 

|

« 2010年を振り返る職人 | トップページ | 顔立ちを考える職人 »

コメント

おめでとです。
今年もお邪魔しちゃいますよぉ。

新年もがんばって、
笑顔の種、撒き散らしちゃってくださいな。

投稿: thuu | 2011年1月 5日 (水) 20時05分

Thuu様

明けましておめでとうございます。
今年もいろいろとコメントいただければ嬉しいです。

「笑顔の種」はラトルにピッタリなおもしろい表現ですね。
…実際、中に入っている「あずき」も種みたいなものなので
なにかのおりにパクらせていただきます(笑)。

今年もよろしくお願いいたします。

投稿: ブータレブー | 2011年1月 7日 (金) 05時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 正月に空想する職人:

« 2010年を振り返る職人 | トップページ | 顔立ちを考える職人 »