« 木のおもちゃを作る職人 | トップページ | おもちゃの企画書を描く職人 »

2011年3月23日 (水)

吉祥寺に行った職人

 仕事のため、しばらくぶりに電車で都内を周ってきました。

 まだまだ計画停電や余震の影響で移動に時間がかかるだろう

…という気構えで向かったのですが、電車の運行本数が制限されて

いるとはいうものの、田舎育ちの私にとってはもともと数分おきに

やってくる都内の電車(とくに山手線)の本数は過剰に思っていたので、

異常に感じることはありませんでした。

…1時間に数本しか走っていない埼玉北部の「秩父線」に比べれば

どの電車も過剰な本数です(笑)。

 新宿からほんの少し足をのばしまして「吉祥寺」へ。

 吉祥寺PARCOで開催中の展示販売会『えんじょい。木のおもちゃ』へと

遅ればせながら行ってきました。

 

Blog1103231 ←会場全景です。

  ほとんど「専門ショップ」の

  ような空間です。

  

 

 

 

Blog1103232 ←「ラトル工房」の商品も綺麗に

  並べていただきました。

  …いつも目立つ場所に陳列

  していただいて、本当に

  ありがとうございます(笑)。

 

 

 事前におもちゃのこまーむさんには聞いていましたが、今まで以上の

広い展示スペースに、国内の若手作家さんたちの「木のおもちゃ」が

所狭しと並べられていて、その充実した商品内容にあらためて驚きました。

 

 もとを正せばどれも1枚の木の板から出来ており、使用している工具も

それほど極端に違いがあるわけではない…と思うのですが(笑)、

作り手の個性工夫によって完成するモノがこれだけ違ってくるのだなぁ

…と並んでいる商品を観ながら思ってしまいました。

 沢山の作品を見比べるだけでも楽しい展示販売会となっております。 

 イベントは今週末(3/27)まで開催しておりますので、近隣へ来られる

機会がありましたらぜひ足をお運びください。

 

 ※営業時間などにつきましては「吉祥寺PARCO」ホームページにて

  御確認ください。

 

『ラトル工房ブータレブー』 http://www.bootaleboo.com

 

|

« 木のおもちゃを作る職人 | トップページ | おもちゃの企画書を描く職人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吉祥寺に行った職人:

« 木のおもちゃを作る職人 | トップページ | おもちゃの企画書を描く職人 »