« ジンクスで忙しい職人 | トップページ | 関東をぐるぐる周る職人 »

2011年7月31日 (日)

雷が落ちた職人

 ブログの更新が遅れてしまいました。

 じつは数日前のこと、工房の目の前にある「田んぼ」の真ん中に

ものすごい『雷』が落ちまして、その影響でパソコンの「ルーター」が

壊れてしまい、この数日間インターネットに繋がらない状態が続いて

いたのです。

 作業もひと段落した夕方、「そろそろブログでも書こうか」と思っていた

ところ、遠雷とともに外が異様に暗くなりはじめ「ネタに丁度よいかも」と

工房の窓からデジカメと「ブタの木のおもちゃ」を手にして

 

Blog110731←こんなノンキな写真を

 撮影していたその直後…

 

 

 

 

 

 

「バキバキバキバキッ!ズゴオオーーーーーーーーン!!!」

 

…と目の前の田んぼに落雷が発生。

視界が真っ白になりました。

 

 その後4~5分間は落雷があちこちに落ちて、そのたびに地響きと

停電を繰り返していたのですが、その光景はパニック映画の1シーンの

ように凄まじく、いやはや39年生きてきたなかで恐らく一番恐ろしい

「落雷」を体験してしまいました。

 なによりも、私があと数メートルでも窓から乗り出して写真を撮影して

いたら、私自身に雷が落ちていた可能性もあったわけでして、

「ブタの木のおもちゃ」を手にしたまま黒焦げになっている自分の姿を

想像すると…それはそれで私らしい最後だったのかもしれませんが、

我ながらバカな行為をしていたものだと反省しております。

 幸いなことにパソコンの損傷はなく、ネットショップへの御注文メールは

「i-phone」からでも送受信できるようになっていたので、インターネットが

繋がらない間も仕事への支障はとても小さく済みました。

 自然の猛威がつづきまだまだ予断が許さない状況ではありますが、

防災の準備は色々なかたちで準備しておく必要があるのだなぁ…と、

身にしみて感じさせられる出来事でした。

 

 

『ラトル工房ブータレブー』 http://www.bootaleboo.com

 

|

« ジンクスで忙しい職人 | トップページ | 関東をぐるぐる周る職人 »

コメント

おお、恐い恐い。身近なから聞くと、人ごととは思えないですね。

投稿: 樋口 雄一 | 2011年8月 1日 (月) 07時33分

樋口様

コメントありがとうございます。
テレビゲームで「雷攻撃」がよくありますが
実際に攻撃されたら間違いなく死んでしまいますね。
それぐらいすごい雷でした。

今年の関東はゲリラ豪雨やゲリラ落雷が多いようなので
樋口様もお気を付けください。

投稿: ブータレブー | 2011年8月 5日 (金) 08時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雷が落ちた職人:

« ジンクスで忙しい職人 | トップページ | 関東をぐるぐる周る職人 »