« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月24日 (水)

タヌキを見上げる職人

 猛暑も過ぎたようで、これからは一気に秋らしくなってしまいそうです。

ということで…

 

Blog1001 ←今年もネットショップでは

 秋限定の商品として

 「木のはがため・キノコ」

 ご用意いたしました。

 

 

 毎年使っているこの写真、よくよく見ると商品がまったく見えてないですね。

…商品について詳しくはネットショップHPにて御確認ください(笑)。

 先々週から商品をお取扱いいただいているお店「AND CHILD」さんへ

商品の補充に向かう途中、予定よりも早く到着してしまいそうだったので、

お店のすぐ近くにあるお寺『茂林寺(もうりんじ)』へ立ち寄りました。

 昔話「ぶんぶくちゃがま」の舞台となったとされる由緒あるお寺だそうで、

そのため境内には「タヌキの石像」がいくつも並ぶ少し変わったお寺で、

私も数十年ぶりに訪れてみたのですが…

 

Blog1108241   ……なぜ、腰にフラ?

  ……なぜ、首にレイ?

 

 

   

 

Blog1108242   ……………メス?

  ……………オス?

 

 

 

 

…と、なぜかタヌキの銅像がすべて「フラダンス」の格好に(笑)。

 山門に貼られたチラシを読んでみたところ、どうやら

 「暑い館林」

  ↓

 「暑いといえばハワイ」

  ↓

 「ハワイといえばフラダンス」

…という素晴らしすぎる定義によって、タヌキ様たちはこのような格好を

なされていたようです。

 だったら「お坊さん」たちはアロハでも着ているのだろうかと期待して

しまったのですが、残念ながら銅像以外の場所はいたって尊厳な雰囲気の

ままで、ハワイアンがBGMに流れるでもなく、ただ静寂に包まれておりました。

 ちなみに『茂林寺』のHPも見つけましたので、こちらとのギャップもお楽しみ

ください。

 【茂林寺HP】 http://www7.plala.or.jp/morin/index.html

 なにはともあれ(笑)、本題の「AND CHILD」さんへの納品も無事完了し、

さっそくお店に並べていただくことができました。

 やはり他のおもちゃと一緒に並んでいる姿は、何度見ても嬉しいモノです。

お近くにお越しの際はぜひご来店を!

 

Blog1108243 ←実際に商品を触りながら

  楽しんでいただけます。

 

 『ラトル工房ブータレブー』

 http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月17日 (水)

昆虫を追いかける職人

 夏休みと言えば「虫捕り」…ということで、先週末に虫捕りをしてみました。

 娘もWii(テレビゲーム)の『どうぶつの森』の影響で虫捕りをしてみたい

と以前から言っていたので、「アミ」&「かご」&「麦わら帽子」を装備させて、

さらに「蚊」の予防対策をしっかりとって昆虫たちが待つ草木へ出発!

…といっても、工房の周囲は草木ばかりなのですが(笑)。

 とりあえず、昆虫が居そうな「雑木林」「土手沿い」へ行ってみました。

 

Blog1108171 ←「どうぶつの森」っぽいイメージの

 雑木林を見つけて散策。

 

 

 

 

Blog1108172 ←大物「アゲハ蝶」をゲット!

  他にも小さな蝶やセミなど

  30分ほどで随分捕まえる

  ことができました。

 

 

 

 残念ながら「カブトムシ」や「クワガタ」を捕まえることは出来ません

でしたが、昆虫がこれほど飛び回っているとは思っていなかったので

父親としては少し「鼻の高い気分」を味わうことができました。

 さんざん探し回って「収穫ゼロ」だったりしたら…やはり立場がない

わけでして(笑)、昆虫たちには「ありがとう」と感謝したいくらいです。

 なんにしても、私も娘も汗だらけで走り回る「楽しい1日」となりました。

 捕まえた昆虫たちは夕方には逃がしてあげました。

 「バイバ~イ! また会おうね~!」

…と、一生懸命に手を振りながら虫たちを見送る娘を見ながら、

我が子ながら「良い子に育ったなぁ」と、つい思ってしまいました。

 

Blog1108173 ←虫カゴは空っぽでも

 思い出は詰まっています

 …たぶん(笑)。

 

 

 

『ラトル工房ブータレブー』 http://www.bootaleboo.com

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月11日 (木)

暑い町へ行く職人

 群馬県館林市にある木のおもちゃ屋さん『AND CHILD』様にて、

ラトル工房ブータレブーの商品をお取扱いいただけることになりました。

 今年オープンしたばかりのお店とのことで、移設した新工房にとっては

最も近隣の「お取扱店様」となります。

 本日は商品を御覧いただくために、お店へお邪魔してきました。

 

Blog1108111 ←赤と白のツートンカラーが

  オシャレな店先。

  

 

 

 

Blog1108112 ←窓が多く開放的な店内。

  木のおもちゃと絵本が

  ずらっと並んでいました。

  

 

 

 店長様いわく「お客様に実際に遊んでもらいたいので、サンプル

沢山置くようにしています」とのことで、実際、お店に来た子供たちが

長い時間楽しんでもらえるような素敵なお店でした。

 ラトル工房の商品も、このお店で沢山の子供たちに触ってもらえれば

良いなぁ…と思っております。 

 

 東北自動車道の館林インターを降りてすぐ、近隣には「つつじヶ丘公園」

や「野鳥の森」など観光スポットも点在しておりますので、休日のドライブ

にも丁度よい町なのではないでしょうか?…今はちょっと暑いですが(笑)、

皆様、ぜひお越しください!

 お店について詳しくは下記HPを御覧ください。

 【木のおもちゃ屋 AND CHILD】 → http://www.andchild.jp/

 暑さで有名な「群馬県館林市」ですが、工房があるわが行田市もすぐ

隣町なので暑さの違いはあまりなかったりするのです(笑)。

 田んぼが多いので「風」が吹くと少しは涼しいのですが、この数日は

その「風」すら吹かないのでグッタリしてしまいそうです。

 皆様も夏バテにはくれぐれもお気を付けください。

 

『ラトル工房ブータレブー』 http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 5日 (金)

関東をぐるぐる周る職人

 工房を移転してからというもの「移動距離」がなにかと長くなりました。

 先日も商談や納品のため「工房」→「東京」→「千葉」→「埼玉巡回」と

自動車でぐるりと周ってきたのですが、途中の渋滞もあって予想以上に

時間がかかってしまい、ひとり焦りながらの「関東巡り」となりました。

 移動距離が長いということは、それだけお仕事の交友範囲が広くなって

いるとも言えるわけでして、本当にありがたいことだなぁと思っております。 

 先月の「工房移設」で心配していたのが今までお付き合いいただいていた

お客様、特に「東京都内の方々」からのお仕事が減ってしまうのではないか

ということでした。

 移設といっても他県へ移ったわけではないのですが(笑)、以前のように

「では、いまから1時間後にうかがいますっ!」とはいかない距離ですし、

毎日のように「関東巡回」をするわけにもいかないので、どこかで支障が

出てくるのではないかと心配していたのです。

 

…が、やはり「インターネット」の力は偉大で、

遠方とのやりとりも「メール」や「skype」を活用すれば支障なく行えてしまい

むしろ利便性が増した印象さへあります。

 初対面での打ち合わせなど重要な商談はやはり直接お会いする必要が

あるわけですが、お客様に許される範囲内でいろいろな「先端技術」

活用して、遠距離の壁を克服できれば良いなぁと思っております(笑)。

 今回の関東巡回では、「お取扱店」様にも2店ほどお邪魔したのですが、

どちらも「ヴァイオリンのラトル」が欠品となっていました。

 雑誌に掲載していただいたためかラトル工房の「ネットショップ」でも

現在「ヴァイオリン~」の御注文が続いていて、現在誠意製作中です。

 現在誠意製作中…漢字が7つも繋がると中国語みたいですね。

 

Blog110805←「誠意」は込めても

  「手」は抜きません。

 

 『ラトル工房ブータレブー』

 http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »