« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月30日 (水)

おもちゃが絵本になった職人

 昨年、㈱ベネッセコーポレーションさんの通信教材『こどもちゃれんじ』

にて採用していただいたオモチャ「ギヤブロック」ですが、その後の評判も

上々とのことで、今年もひきつづき採用していただくことができました。

 先日より「2011年度版」の配布が開始されたとのことで、そのサンプルが

手元に届きましたので紹介させていただきます。

 『こどもちゃれんじ』は「絵本」+「エデュトイ(教材)」がセットになって

毎月、子供たちの家庭へ届けられる通信教材です。なので今月号も…

 

Blog1111301 ←こんな感じで「絵本」と「トイ」が

  一緒に届きます。

 

 

 

 

この「絵本」と「トイ」はお互いに連動しているので、絵本を開くと…

 

Blog1111302 ←なんと「ギヤブロック」を

 主人公にした「お話し」

 掲載されていたりするのです。

 

 

 

…絵本の一部、14ページほどの短い「お話し」ですが、それでもやはり

作者としては歓喜するほど嬉しいものなのです。

 ストーリーもクリスマスらしく「困っているサンタを、おもちゃが助ける」

というもので、自分の子供が立派に活躍しているような気分を味わうことが

できました。

 「ギヤブロック」の遊び方など詳しくは、下記のHPでも御覧いただけます。

動画での紹介もあるようなので、ぜひのぞいてみてください。

 【こどもちゃれんじ・すてっぷ】→紹介ホームページ

 じつは、「ギヤブロック」についてはもう一つ嬉しい出来事があったのですが、

そちらはまた後日、別の機会に「ブログのネタ」として紹介させていただきます。

…ヒントは「韓流」です(笑)。

 

『ラトル工房ブータレブー』 http://www.bootaleboo.com

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月24日 (木)

ネコに住みつかれた職人

 工房のすぐ外に「のらネコ」が住み着いてしまいました。

 

Blog111124 ←工房のネコである。

  名前はまだない。

 

 

 

 

 どうやら外気が随分と寒くなってきたので、ストーブを点けはじめた工房

からの熱気を求めて来ているようなのですが、「赤ちゃん向けの玩具」を

製作している都合上、衛生面から工房の中に招き入れるわけにもいかず、

とくに邪魔になるわけでもないので、そのまま放置しています。

 このネコがなかなか不思議な性格のようで、工房で作業をはじめだすと

いつの間にか窓の外に座って、作業の様子をじっと凝視しているのです。

 かまってもらいたいのかと思い、窓を開けて手を差し出すと「ふがーっ」

凶暴な形相をして威嚇されてしまうのですが(笑)、その後も逃げ出すような

こともなく、暗くなるまで窓の外から作業を眺めています。

 

 もともと「犬派」なのでネコに興味をもつようなことはなかったのですが、

この数日一緒に過ごしていると愛着もわくもので、休憩中は窓越しに

意思の疎通を図ったりして楽しんでいます。

…ネコもなかなか良いものですね。

 そのうちフラリと来なくなるのでしょうが、それまでは「招き猫」として

ぜひとも、お仕事をたくさん招き入れてもらいたいものです(笑)。

 「招き猫」が原因ではないと思いますが、今月はお仕事にも恵まれて

ただ「忙しい」の一言です。

 来月(12/11)には「横浜赤レンガ倉庫」でのイベントも控えていますし

気がついたらあっという間に「除夜の鐘」を聞いていそうな気がしますが、

やっぱり年末はこうであってほしいものです。

 

『ラトル工房ブータレブー』 http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月17日 (木)

丸太の梁に唸る職人

 この度、ラトル工房ブータレブーのお取扱店として新たに、埼玉県にある

ナチュラル食品&雑貨のお店『じゅんちょう屋』様が加わりました。

 本日は御挨拶もかねてお店にお邪魔させていただきました。

 場所は、さいたま市岩槻区の某「名門学校」の目の前です。

 

Blog1111171 ←道路からは覗くことができない

  一見、不思議な店先ですが…

 

 

 

 

Blog1111172 ←階段を少し下ると

  素敵なお店が現れます。

  まさに「隠れ家」です。

 

 

 

Blog1111173 ←そして「ラトル工房」の商品は

  入口すぐの場所に並べて

  いただきました。

  (ありがとうございます!)

 

 

 道路から階段で下った場所にあるためか、店内はとても静かで落ち着いた

空間となっていました。特記すべきはその「内装の素晴らしさ」で、

写真には写っていませんが天井には立派な「丸太の梁(はり)」が架けられ

ていて、思わず「うわあ…」と唸ってしまいました。

 本当に素敵なお店ですので、お近くに来られた方は是非お立ち寄りください。

お店の場所など、詳しくは下記HPを御覧ください。

 ■じゅんちょう屋ホームページ : http://www.juntyouya.com/

 本当は店長様、奥様とゆっくりとお話をさせていただきたかったのですが、

…出かける直前に「電動糸ノコが故障する」というトラブルにあいまして(笑)、

トンボ帰りで慌てて工房に戻らせていただいた次第です。

 幸いにもなんとか機械も復帰しトラブルを回避することができましたが、

繁忙期に生命線ともいえる「電動糸ノコ」の故障は…正直、肝が冷えました。

 ドイツ製「ヘグナーの電動糸ノコ」も円高のいまなら買い替え時なのかなぁ

…などと悪魔のささやきに惑わされそうですが、なにかと歳出の多いこの時期

年末まで持ち堪えてほしいとせつに願っております。

 

『ラトル工房ブータレブー』 http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 9日 (水)

コウモリのような職人

 先週末まで開催されていた二つのイベントも無事に終了することができました。

 お陰さまで多くの方々に御来場いただくことができ、特に『東京おもちゃ祭り』

当日の朝にテレビ番組(NHK)で紹介されたことも影響してか、御来場者が昨年の

2倍にまで達したとのことで…本当にすごい賑わいでした。

 

Blog1111091 ←開催場所となった

 「東京おもちゃ美術館」。

 開場前から長蛇の列でした。

 

 

 

Blog1111092 ←そして会場内で行われた

  「遊ぶ木をつくる人たち展」

  美術館の建物は元「校舎」

  だったので独特な雰囲気です。

 

 

Blog1111093「ワークショップ」もイベントの

  賑わいにあやかりまして

  満員御礼となりました。

  …ホッとしました(笑)。

 

 

 御来場いただいた多くの皆様、そして御尽力いただいたスタッフの方々に、

心よりお礼申し上げます。

 今回の『東京おもちゃ祭り』ですが、子供たちや親子連れが多かったのは

当然として、「高齢のお爺さん、お婆さん」そして「大人の女性の方々」

御来場が非常に多かったことに、個人的にですが驚いてしまいました。

 

…というのも、この「高齢の方々」「成人女性の方々」は、いわゆる大手の

玩具メーカーが参加するような「おもちゃイベント(東京おもちゃショーなど)」

ではあまり御来場いただけない「おもちゃと最も縁遠い方々」…と、勝手に

解釈していましたので、今回のイベントでは見事にそれが当てはまらず

驚いてしまったのです。

 「NHKで紹介されたから」

 「手作りのおもちゃばかりだから」

 「アナログでわかりやすい玩具ばかりだから」

…など理由は色々あるのだと思いますが、「手作りの玩具」「大量生産の玩具」の

両方に足を突っ込んでいる「コウモリ」のような立場の人間としましては、2つの

業界の「違い」や「バランス」にとても興味深いものを感じてしまったのです。

 良くも悪くも、おもちゃの世界は一筋縄ではいかないのですね。

 コウモリのような男…「バットマン」ですね(笑)。

 ちょい悪シリーズで『コウモリのラトル』なんて良いかもしれないなぁ

…などと変な妄想を巡らせながら、まだまだ忙しさは続きます。

 

『ラトル工房ブータレブー』 http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年11月 4日 (金)

こまの軸足に苦戦する職人

 先週末より開催している横浜「港北モザイクモール」での展示販売会イベント

『遊ぶ木を作る人たち』の会場に先日は立たせていただきました。

 ネットショップでの販売をメインにしている「ラトル工房」では、実際に作品を

手にしてもらえる風景はとても貴重で嬉しいものなのですが、さらに嬉しいことに

サプライズで知人の御一家が会場へ訪れてくれました。

 

Blog1111132_4 ←今年引越してしまった

 娘の保育園での同級生と…

 

 

 

 

 

Blog1111131 ←その弟くん。

  こまーむ「Tuminy」に

  夢中になっていました。

 

 

 

 Kさん御一家、御来場いただき誠にありがとうございました!

 さらに今週末(5日~6日)は、とうとう「東京おもちゃ祭り」が開催されます。

5日にはワークショップ「くるくるこまこを作ろう」を担当させていただくのですが、

現在その準備をアタフタと進めています。

 参加いただいた方には1人×2個の「こまこ」を作ってもらうので、予備も

含めて50個ほどの「こま」を作成しているのですが…すこし舐めてました(笑)。

 コマの床に接する部分(軸足)の形状によって動きがまったく違ってしまう

ので、そこの見極めと調整で少し手間取ってしまったのです。

…「こま」って単純なようで深いのですね。勉強になりました。

 「くるくるこまこ」のワークショップは11月5日(土)正午12:00~13:00

なっております。その他にも楽しいイベントが盛りだくさんのようなので、

皆様ぜひ足をお運びください。

 イベント詳細についてはこちら(東京おもちゃ美術館HP)をご覧ください。

 

Blog1110051

←お待ちしております! 

 

 

  『ラトル工房ブータレブー』

  http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »