« ラトルを広めたいと思った職人 | トップページ | 次の戦略を練る職人 »

2012年2月 3日 (金)

ご紹介記事が重なる職人

 今週は色々なメディアで「ラトル工房」をご紹介いただきました。

 昨年からお声かけをいただいていたものから、本当に突発的に決まった

ものまで様々なのですが、偶然にも今週にすべて重なった次第です(笑)。

 長くなりますが、この場をお借りして一挙に紹介させていただきます!

 まずは木のおもちゃ作家の集合体『遊ぶ木』ですが、

現在「吉祥寺パルコ」にて絶賛開催中の展示販売会につきまして、

2/1付の「吉祥寺経済新聞」ならびに「Yahoo!ニュース」にて

記事として取り上げていただきました。

 展示会の様子や会の発起人である「おもちゃのこまーむ 小松さん」の

コメントなども記されております。詳しくは下記のHPにて御覧いただけます。

(掲載内容はどちらも一緒です) 

   ■吉祥寺経済新聞 →こちら

   ■Yahoo!ニュース  こちら

 吉祥寺パルコの展示販売会は今週末(2/5)までとなっております。

…間に合ったらぜひご来場を(笑)。

 続きまして『ラトル工房ブータレブー』単独でのご紹介となりますが、

雑誌「チルチンびと」が運営するサイト『チルチンびと広場』さんにて、

ラトル工房を紹介していただきました。

 こちらでは私の同級生であり木工の先輩でもある友人が運営している

工房『軽井沢 森の雫』さんも紹介されています。とても素敵なお店なので、

そちらもぜひ御覧ください。

   ■チルリンびと広場(ラトル工房) →こちら

   ■チルチンびと広場(森の雫)   →こちら

 さらに続きまして、ラトル工房が開業以来お世話になっている雑貨系の

検索サイト『雑貨のおまつり』さんにて、作家紹介としてインタビュー形式の

ページを掲載していただきました。

 インタビューとは言っても毎回同じような回答しかできないのですが(笑)、

時々こうやって他の方から問いかけられると、自分の行動を改めて見直す

ことができるので、大変ありがたいインタビュー記事となりました。

 他にも様々な雑貨を作っている作家さんたちが紹介されておりますので

ぜひ下記HPを御覧ください。 

   ■雑貨のおまつり(作家さん紹介)  →こちら

 そしてダメ押しとして(笑)、

 本日(2/3)徳間書店さんより創刊された月刊誌『Neem(ニーム)vol.1』にて、

ラトル工房の「木のラトル」を紹介していただきました。

 

Blog120203 ←「いとしきもの」という

  特集ページにちょこっと

  登場しています。

 

 

 

 

 「ポリシーあるママのライフスタイル誌」…ということでさっそく誌面を

拝見させていただきましたが、今時のママさんたちの力強さをつくづくと

感じることができる充実の内容でした(笑)。

 詳しくは下記の公式ホームページを御覧ください。

   ■徳間書店「Neem(ニーム)」公式HP  →こちら

…以上となります。

 たくさんご紹介いただき気持ちが浮かれてしまいそうですが、肝心の

「商品の質」が伴わなければ御好意も台無しとなってしまうので、そこは

今まで以上に気をひきしめて製作に励みたいと思っております。

 

 この場をお借りまして、ご尽力をいただきました各社編集部の方々に、

謹んでお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

 

『ラトル工房ブータレブー』 http://www.bootaleboo.com

|

« ラトルを広めたいと思った職人 | トップページ | 次の戦略を練る職人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ご紹介記事が重なる職人:

« ラトルを広めたいと思った職人 | トップページ | 次の戦略を練る職人 »