« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月28日 (水)

真央ちゃんに負けない職人

 愛知県ヘルベント様での『手づくり木のおもちゃ展』が26日に、

 東京蒲田駅での『遊ぶ木 in グランデュオ蒲田』が昨日の27日に、

それぞれ無事に閉幕となりました。

 期間中はどちらの会場にも沢山の方々が御来場いただき、また

商品を御購入いただくことができました。

 さらに愛知県ヘルベント様では、なんとイベント終了後も引き続き

「ラトル工房」の商品をお取扱いいただけることにもなり…なにかと

実りの多いイベント結果となりました。

 この場をお借りして、イベントに御来場いただいた皆様、ならびに

イベントに御尽力いただいた皆様に、心よりお礼申し上げます!

 つづきまして(笑)、

今週末(4/1)には、埼玉県川口市の「イオンモール川口前川」にて

イベント『遊ぶ木のおもちゃまつり』が開催されます。

 1日のみの開催ではありますが、今回は商品の展示販売と共に

各作家による「ワークショップ(工作教室)」が開催され…とうとう

「くるくるこまこ&こまお」の出番となります。

 基本的には昨年「東京おもちゃ美術館」で開催させていただいた

「くるくるこまこ」のワークショップと同じ内容なのですが、今回は

ほんの少しだけ改良を施して…

 

Blog120328 ←従来の「丸顔タイプ」と、

  新たに「角顔タイプ」

  用意してみました。

 

 

 

 前回のワークショップでは、「サインペンで描き込んだ表情」以外は

参加した皆さんの作品はほとんど同じような完成品となってしまった

のですが、今回は「顔の形」「組み方」「カラーペンでの模様描き」を

自由に選んでいただくことで、オリジナリティ溢れる作品が完成して

くれることを狙ってみたのですが…思惑通りにいくかは解りません(笑)。

 イベントが開催される「4月1日」の夜には、「世界フィギュア女子」の

決勝戦が放映されるとのことで…日中はイオンモール川口前川で

真央ちゃんのトリプルアクセルにも負けない「見事な回転っぷり」を、

くるくるこまこで目指していただければと思っております(笑)。

 ぜひとも御来場&御参加を!

※イベント・ワークショップ参加について詳しくはこちらをご覧ください。

 

『ラトル工房ブータレブー』 http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月21日 (水)

娘に負けていられない職人

 先週末は娘の「卒園式」でした。

 「卒園証書」をしっかりと受取る娘の姿は、親として中々胸にくるものが

ありましたが、人格形成にとても大事であろう幼少期をこの場所で過ごす

ことが出来たのは、娘にとって、とても幸せなことであったのだなぁ…と、

つくづく思ってしまいました。

 「お父さんのブログも拝見していますよ」と、園の先生に言われて

しまったときにはさすがに赤面してしまいましたが、もしかしたら今回の

ブログも御覧いただいているかもしれないので、この場をお借りしまして

改めてお礼を記させていただきます。

 

Blog1203211_3 本当にありがとうございました!

 

 

 

 

 

 どんどん成長してしまう娘に、父親も負けている訳にはいきません(笑)。

昨夜は「遊ぶ木」の期間限定ショップ設営のため、JR蒲田駅に隣接している

『グランデュオ蒲田』へ行ってきました。

 事前に「今回の売り場は広くてすごい」とは聞いていたのですが

…いやはや、本当に立派な「期間限定ショップ」が完成してしまいました。

 

120321_7

(写真は「おもちゃのこまーむ」さんのツイッターから拝借)

 

 しかもこの売り場ですが、JR蒲田駅の中央改札口を出てすぐの場所

…というより、改札にくっ付いたような場所なので、かなり歩行者の

目に留まるのではないかと期待しております。

 「遊ぶ木 in グランデュア蒲田」本日3/21(水)~3/27(火)までの

開催となっておりますので、皆様ぜひお越しください!

 設営は終わりましたが、ホッとする間もなく次の仕事がつづきます。

本日は、差し迫ったワークショップのため「こまこ」の製作&準備です。

 

Blog1203212_2 ←たくさん製作…が、

  これでも足りない。

 

 

 

 

 「くるくるこまこ」は今後は色々な場所で活躍してくれそうなのですが、

…詳しくはまた後日。

 

『ラトル工房ブータレブー』 http://www.bootaleboo.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月14日 (水)

無言でページを閉じる職人

 以前に㈱ベネッセ「こどもちゃれんじ」の教材として採用していただき

ブログでも何度か話題にしておりました玩具『ひらめきギヤブロック』

ですが…なんと、お隣の国「韓国」でも採用していただくことができました。

 先週その「韓国版こどもちゃれんじ」のサンプルが到着したのですが、

当然のことながら…

 

Blog1203141 ←表紙もハングル。

 

 

 

 

 

Blog1203144 ←開いてもハングル。

 

 

 

 

 

Blog1203142 ←ハングル&ハングル。

 

 

 

 

 

…なんと書いてあるのかまったく理解できません(笑)。

 「英語」であれば単語を拾いながらなんとなく理解…したような気分

ぐらいは味わえるのですが、「韓国語」は単語どころか文字単位で

読解不可能なので、一通り写真だけに目を通したのち「無言」のまま

ページを閉じさせていただきました(笑)。

 

 果して、韓国の子供たちにも楽しく遊んでもらえたのか定かでは

ありませんが、国や言語に関係なく「楽しさ」が伝わるような玩具を

生み出すことができれば良いなあ…と思っております。

 関東の「桜の開花」はもう少し先のようですが、来週からのイベント

「遊ぶ木inグランデユオ蒲田」では、季節がらこんな商品を用意して

みました。

 

Blog1203143『春のギフトセット』

  「木のはがため・桜」と

  「うずまきラトル・花」の

  セット商品です。

 

 

 もちろん他の商品も含め、イベント準備を着々(?)と進めております。

来週3/21(水)からの開催となっておりますので、皆様ぜひお越しを。

 

『ラトル工房ブータレブー』 http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年3月 7日 (水)

テレビに前のめりになる職人

 毎週のようにお伝えしている、木のおもちゃブランドの集合体『遊ぶ木』

ですが、日を追うごとに活動が活発になっており、またまたイベントの開催が

決定してしまいました…しかも急遽今月です。

 

Roho2_4 ←東京都「蒲田駅」の駅ビル

 「グランディオ蒲田」での

 展示販売会となります。

 

 

 

 

 

 

 

===========================================================

 【名称】 遊ぶ木 in グランディオ蒲田

 【期間】 2012年3月21日(水)~3月27日(火) 10:00~21:00

 【場所】 東京都「蒲田駅」駅ビル「グランディオ蒲田」

      西館2F イベントスペース

      施設HP→ こちら 

===========================================================

 遊ぶ木メンバーも5組→9組となり、会場も展示数もボリュームアップ

して開催させていただきます。

 3月の「グランディア蒲田」、4月1日の「イオンモール川口前川」と続き、

さらにその後も4月・5月・6月と間髪いれずイベントが入りそうとのことで

…勢いってスゴイですね(笑)。

 今回「遊ぶ木メンバー」として、各地で活躍されている4組の作家さん

新たに加わってくださいました(詳しくはこちら)。

 その一人、京都で活動されている「arumitoy : 多胡歩美さん」

先週末(3/4)に放送されたBS-TBS「女子彩才」という番組に出演される

とのことで、私も楽しく拝見させていただきました。

 

 番組早々、どこか見たような風景がつづき「あれっ」と思ったのですが、

なんと多胡さんの作品を扱っているお店として、ラトル工房も開業前から

深くお世話になっている埼玉県「木の店 木楽(きらく)」さんが登場。

 しかも店長さんへのインタビュー時には、その背景に多胡さんの作品と

ともに、「ラトル工房」の商品がちゃっかり並んで映し出されていました。

…便乗以外のなにものでもありませんが(笑)、数秒のシーンながら

1人でテレビに「前のめり」しながらの拝見となりました。

 番組は、「作品」だけでなくその「行動」「姿勢」「人となり」などなど、

多胡さんの魅力に溢れた内容でした。

 今週末3/11(日)PM10:00~10:30に、同じくBS-TBSにて再放送が

されるようなので、皆様もぜひ御覧ください。

 できれば大きなテレビで…ちゃっかり並んでいるラトル工房の商品も

チェックのほどを(笑)。

 

『ラトル工房ブータレブー』 http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »