« ラトルを微修正する職人 | トップページ | 無言でページを閉じる職人 »

2012年3月 7日 (水)

テレビに前のめりになる職人

 毎週のようにお伝えしている、木のおもちゃブランドの集合体『遊ぶ木』

ですが、日を追うごとに活動が活発になっており、またまたイベントの開催が

決定してしまいました…しかも急遽今月です。

 

Roho2_4 ←東京都「蒲田駅」の駅ビル

 「グランディオ蒲田」での

 展示販売会となります。

 

 

 

 

 

 

 

===========================================================

 【名称】 遊ぶ木 in グランディオ蒲田

 【期間】 2012年3月21日(水)~3月27日(火) 10:00~21:00

 【場所】 東京都「蒲田駅」駅ビル「グランディオ蒲田」

      西館2F イベントスペース

      施設HP→ こちら 

===========================================================

 遊ぶ木メンバーも5組→9組となり、会場も展示数もボリュームアップ

して開催させていただきます。

 3月の「グランディア蒲田」、4月1日の「イオンモール川口前川」と続き、

さらにその後も4月・5月・6月と間髪いれずイベントが入りそうとのことで

…勢いってスゴイですね(笑)。

 今回「遊ぶ木メンバー」として、各地で活躍されている4組の作家さん

新たに加わってくださいました(詳しくはこちら)。

 その一人、京都で活動されている「arumitoy : 多胡歩美さん」

先週末(3/4)に放送されたBS-TBS「女子彩才」という番組に出演される

とのことで、私も楽しく拝見させていただきました。

 

 番組早々、どこか見たような風景がつづき「あれっ」と思ったのですが、

なんと多胡さんの作品を扱っているお店として、ラトル工房も開業前から

深くお世話になっている埼玉県「木の店 木楽(きらく)」さんが登場。

 しかも店長さんへのインタビュー時には、その背景に多胡さんの作品と

ともに、「ラトル工房」の商品がちゃっかり並んで映し出されていました。

…便乗以外のなにものでもありませんが(笑)、数秒のシーンながら

1人でテレビに「前のめり」しながらの拝見となりました。

 番組は、「作品」だけでなくその「行動」「姿勢」「人となり」などなど、

多胡さんの魅力に溢れた内容でした。

 今週末3/11(日)PM10:00~10:30に、同じくBS-TBSにて再放送が

されるようなので、皆様もぜひ御覧ください。

 できれば大きなテレビで…ちゃっかり並んでいるラトル工房の商品も

チェックのほどを(笑)。

 

『ラトル工房ブータレブー』 http://www.bootaleboo.com

 

|

« ラトルを微修正する職人 | トップページ | 無言でページを閉じる職人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テレビに前のめりになる職人:

« ラトルを微修正する職人 | トップページ | 無言でページを閉じる職人 »