« 肩すかしを狙う職人 | トップページ | 新作が間にあった職人 »

2012年6月21日 (木)

設計図に喜び焦る職人

 先日(6/20)より「吉祥寺パルコ」の遊ぶ木イベントが無事始まりました。

 設営の日はおもいきり「台風」に見舞われてしまいどうなることかと

焦りましたが、結果的にはなかなか見栄えの良い展示ができたのでは

ないかと自負しております。

 今回は新所沢では不参加だったメンバー「arumitoy(アルミトイ)」さんの

作品もずらりと並んでいます。

 

Blog1206211←お奨めは

 不思議なかたちの

 「クォーター」。

 (写真手前の作品)

 

 

 

 もちろん、ラトル工房の「木のラトル」も一緒に並んでおりますので(笑)、

お近くにお越しの際にはぜひお立ち寄りください!

 先週末の「父の日」に、娘から手づくりのプレゼントをもらいました。

なにやらすごいボリュームで、さっそく工房に拡げてみたのですが…

 

Blog1206212←…………?

 

 

 

 

 

 

 

 どう組んでよいものか解らず、しばらくボー然としていたのですが、

その後、「一緒に渡すのを忘れた」という「設計図」を見せてもらう

ことができました。

 

Blog1206213←なるほど。

 レストランとバッグ屋が

 重なった2階建のお店

 だったようです。

 

 

 

 作る前に「設計図」を準備するあたり、クリエイターのDNAが確実に

受け継がれていることを強く感じさせました(笑)。

 工房に大事に飾っておこうと思います。



 私もそろそろ新作ラトルの「設計図」を描かなくてはいけないのですが、

この1週間は立て続けの御注文で手がつけられず、「遊ぶ木展」に

間にあうのか、また少し焦っております。

 この週末が勝負なのですが…間にあわなかったらゴメンナサイ(笑)。

 

『ラトル工房ブータレブー』 http://www.bootaleboo.com

 

|

« 肩すかしを狙う職人 | トップページ | 新作が間にあった職人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 設計図に喜び焦る職人:

« 肩すかしを狙う職人 | トップページ | 新作が間にあった職人 »