« 夏の予定が忙しい職人 | トップページ | レベルアップに励む職人 »

2012年7月27日 (金)

巨人になってみた職人

 小学生の娘も夏休みに突入…ということで、東京都現代美術館で

開催中の企画展『特撮博物館』 へ行ってみました。

 子供たちのためというより、ほとんど私自信の趣味によるものですが

「ウルトラマン」「仮面ライダー」「戦隊ヒーロー」にドップリな幼少期を

過ごした年代ですので、琴線には触れてしまうのです。

 …結果としてですが、どちらかというと「特撮ヒーロー」というよりも、

私よりもさらに少し上の年代の方々の「怪獣映画」をイメージした展示物が

多かったようで、子供たちも「怖い怖い」ともの凄いペースで周ってしまった

箇所も多かったのですが(笑)、会場最後に現れた「撮影可能ステージ」

とても楽しく遊ぶことができました。

 

Blog120727←巨人ブータレブー

 東京で暴れる。

 「暑いんじゃー!」

 

 

 

 

 

Blog1207272←ちなみに撮影者は

 娘です。

 「パパって子供だね」

 ………。

 

 

 

 

 「特撮映画」も「アニメ」も、そして「おもちゃ」もそうだと思うのですが、

日本という国は「子供たちのためにマジメに一生懸命にバカなモノを作る」

…という文化が世界で一番発達してきた国なのだなぁと、今回の昭和レトロな

品々を観ながらつくづく思ってしまいました。

 こういう文化が忘れられてはいけない…という主催者の考えに深く賛同を

してしまった博物館でありました。


 工房の隅に作った作業台では、娘の「夏休みの宿題」も着々と作られて

いる模様です。私も負けずに製作に励みたいと思います。

 

Blog1207273←完成が楽しみです。

 

 

 『ラトル工房ブータレブー』 

 http://www.bootaleboo.com

|

« 夏の予定が忙しい職人 | トップページ | レベルアップに励む職人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 巨人になってみた職人:

« 夏の予定が忙しい職人 | トップページ | レベルアップに励む職人 »