« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月29日 (木)

ブログを写真で埋める職人

 3連休も休みなしで工房に詰めていたので、今週はブログのネタが

これといってありません(笑)。

 そこで先週から引き続きとなりますが、「うめだ阪急」に設置された

プレイコーナーの写真を作家さんたちから頂くことが出来たので、

それと合わせて遊具の解説を少しさせていただこうと思います。

(それぞれの写真はクリックすると拡大されます)

 まずは柱の壁面を使った遊具からの説明です。

 

Blog1211291 ←こちらの2面は

 「どんぐりの木(左面)」と

 「くるりんカーの坂(右面)」。

 

 

 

 

 

 「どんぐりころころ(おもちゃのこまーむ)」と「くるりんカー(Let Wood Be)」は

どちらも遊ぶ木イベントではつねに人気の「坂」で転がすおもちゃです。

無動力なのにクルクル、コトコト…と、それぞれ独特な動きが楽しめます。

…大阪なだけに「大きな坂」がいっぱいです(笑)。

 

Blog1211292 ←そしてこちらの2面が

  「木の街&機関車(左面)」と

  「木の大観覧車

  流れ星のカタカタ(右面)」。

 

 

 

 

 「木の街」にある動物たちは、機関車(ターレブ)や大観覧車に乗せて

遊ぶこともできます。

 「流れ星のカタカタ」は…どこか見覚えのある星の形をしていますが(笑)、

壁面にそって星をカタカタと落として遊びます。

 

Blog1211293 ←そして収納庫の

 「きのぽっけ」です。

 ポケットを覗きこんで

 おもちゃを探します。

 

 

 

 

 遊具全体のデザインベースは「arumitoy:多胡さん」の案なのですが、

とくにこの「きのぽっけ」はアルミさんらしい渾身の作品だと思います。

 

Blog1211294 ←そして

  子供たちを配して

  ようやく完成(笑)。

 

 

 

 

 

 最終設置は他の作家さんたちにお任せしてしまったので、じつは私も

完成した姿を直接に観ることが出来ていないのですが、沢山の子供たちに

ガシガシと遊んでもらえているようです。

 年内は厳しそうですが、落ち着いたら一度プライベートでこっそりと

覗いてきたいと思っています。

 そして「阪急百貨店オンライショップ」では、クリスマスギフトとして

ラトル工房の「星のギフトセット」をお求め頂けることになりました。

 ■「阪急百貨店オンラインショップ」HP →こちら

 

 「東急ハンズ名古屋店(12/9まで)」「吉祥寺パルコ(12/2まで)」と

現在開催中のイベントとあわせて、色々な場所でラトル工房の商品を

お求めいただくことができます…なので製作続きなのですが(笑)、

12月も各地でのイベント開催がつづきますので、お近くで開催の際には

ぜひお立寄りください。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月22日 (木)

余韻に浸れない職人

 先日11/21に大阪「阪急うめだ本店」が新生グランドオープンをしました。

 そしていよいよ、以前からブログでもお伝えしていました「遊ぶ木」

作家たちが企画製作をした「プレイコーナー」がお披露目となりました。

…こちらです。

※以下2枚の写真は「おもちゃのこまーむ:小松氏」より拝借しました。

 

Blog1211221_2 ←大きな木の4面に設置した

 「大型遊具」と、その奥にある

 「収納庫(きのぽっけ)」

 構成されています。

 …まさに「遊ぶ木」!

 

 

 

Blog1211222 ←遊ぶ木の商品たちも

  隣接する専用コーナーで

  常設にて展示販売。

  「木のラトル」も並んでます。

 

 

 

 

 今回のプロジェクトは、その「経緯」や「作家さんたちとのやりとり」、

「遊具の遊び方」など、語りだしたら本当にキリがないのですが

…それを書きだしたらとてつもなく長いブログになってしまうので(笑)、

また折をみて別の機会とさせていただきます。

 

 なんにしましても、あちこちで景気の良くない話しばかりが聞こえてしまう

玩具業界の中で、子供たちが憧れを抱くような「おもちゃ売場」の復活を

目指そうと御尽力くださった「阪急百貨店」様の行動に敬意を感じるとともに、

奇跡的にもその一端を発足1年にも満たない「遊ぶ木」に任せていただけた

ことは、やはり今年の大きな成果だと思っております。

 

 とにかく今回は「達成感」が半端ではないので、いましばらくは余韻に

浸らせていただきます。

 …とはいえ、年末までお仕事は休みなく続きます(笑)。

 今週月曜(11/19)からの「東急ハンズ(名古屋店)」につづきまして、

本日(11/22)からは「吉祥寺パルコ」での展示販売会もスタートとなります。

 

Blog1211223 ←ディスプレイも少しだけ

 クリスマスを意識しました。

 「星のラトル」の本領発揮

 …となるでしょうか?

 

 

 

 

 とにかくこの数日で在庫がまたなくなってしまったので、余韻どころでは

ないのですね…がんばって作ります。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年11月16日 (金)

なぜか「森元レオ」的な職人

 いつもお世話になっているベビー用品のネットショップ「ベビスマ」様が

来週の11/21~27まで、「日本橋三越」にて期間限定ショップをオープン

されるとのことで、大変嬉しいことに「ラトル工房ブータレブー」の商品も

展示していただけるととなりました。アクセス方法など詳しくは下記HPを

御覧ください。

 ■日本橋三越イベントHP →こちら

お近くにお越しの際には皆様ぜひお立寄りください。

 

…「日本橋三越」といい、「うめだ阪急」といい、この年末のラトル工房は

百貨店さんと御縁があります。

 その「うめだ阪急」も来週いよいよグランドオープンとなり、以前から

お伝えしている遊ぶ木のプレイコーナーも(トラブルを重ねつつも)

完成に向っております。

 怒られてしまうかもしれませんがブログのネタに困ってしまったので(笑)、

私が製作を担当させていただいたモノの一部を紹介させていただきます。

 

 ここからしばらくは「森元レオ」の声マネをして読んでください…。

 

Blog1211161  きかんしゃ

  ……ターレブ。

 

 

 

 

 

Blog1211162  「特注品は大変だ」という

  ………おはなし。

 

 

 

 

 

…ということで(笑)、機関車を作らせていただきました。

 これに他の作家さんたちの作品などを乗せて遊んでもらうのですが、

さらに、行く先々には色々な「木のおもちゃ」を使った大型遊具たちが

待ち構えている………というわけなんだね(レオ風)。

 

 ちなみに私は「森元レオ」と「ルパン三世」の声マネが得意なのですが、

よほど心が打ち解けた人の前でないと披露できないという弱点があります。

しかし似ていると評判です。

 「機関車」は完成したものの、他に間にあっていないモノもまだあり、

その他のお仕事の締切りやプライベートなトラブルも重なってしまい、

いやはや、工房でドタバタな毎日です。

 その成果は、

 来週以降で、

 御紹介していきますので

…………お楽しみに(レオ風)。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月 7日 (水)

「わたし流」をねじこむ職人

 先週末は早朝の新幹線に乗って「大阪」へと行ってまいりました。

 同行させていただいおもちゃのこまーむの小松氏ともども睡眠不足での

出立だったので「新幹線に乗ったらすぐ寝ましょうね」と約束したのですが、

…結局、仕事の話をしていたら寝る機会を逃してしまいました(笑)。

 そんな眠い目を擦りながらも「キッズいわきぱふ(阿倍野店)」へ到着。

 

Blog1211071←今回は「二人展」ということで

 2ブランドの商品を展示販売

 していただきました。

 

 

 

 

Blog1211072←もちろん工作教室も開催。

 大阪の子供たちの作品は

 意表を突くものが多いです。

 バカボン…。

 

 

 

 とても嬉しいことに、お店の御好意によりイベント後も試験的に商品を

置いていただけることになりました。

 クリスマスアイテムも沢山並ぶ素敵な「木のおもちゃのお店」ですので

皆様ぜひお越しください。

 そして翌日は、今月イベントを開催させていただく「うめだ阪急」へ。

 

Blog1211073←「暮らしの劇場」をテーマに

 リニューアルされた店舗。

 どこも圧巻でした。

 

 

 

 

Blog1211074←そして「遊ぶ木」が手掛ける

 プレイコーナーの情報も

 徐々に告知されていました。

 

 

 

 

 この「プレイコーナー」の企画~製作には私も参加させていただいていて、

現在もスケジュールにドキドキしながら各地の作家さんたちと共に製作を

進めています。

 はたしてどんな遊具になるのかは完成してからのお楽しみ…と言いますか

完成するまでお見せできないのですね(笑)。もうしばらくお待ちください。

 仕事だけで終わらせないのが「わたし流」…ということで、帰りの新幹線が

出発する1時間前に、なんとか京都観光をねじ込みました。

 

Blog1211075←京都で一番好きな

 南禅寺の「水路閣」。

 何度見てもカッコいい。

 

 

 

 

…と、バタバタの出張でしたが、この数日は工房に籠りがちな日が

続いていましたので、よい気分転換にもなりました。

 お陰さまで仕事の御依頼が多く、来週は締切りが集中する時期ですが、

心機一転でがんばりたいと思います。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »