« なぜか「森元レオ」的な職人 | トップページ | ブログを写真で埋める職人 »

2012年11月22日 (木)

余韻に浸れない職人

 先日11/21に大阪「阪急うめだ本店」が新生グランドオープンをしました。

 そしていよいよ、以前からブログでもお伝えしていました「遊ぶ木」

作家たちが企画製作をした「プレイコーナー」がお披露目となりました。

…こちらです。

※以下2枚の写真は「おもちゃのこまーむ:小松氏」より拝借しました。

 

Blog1211221_2 ←大きな木の4面に設置した

 「大型遊具」と、その奥にある

 「収納庫(きのぽっけ)」

 構成されています。

 …まさに「遊ぶ木」!

 

 

 

Blog1211222 ←遊ぶ木の商品たちも

  隣接する専用コーナーで

  常設にて展示販売。

  「木のラトル」も並んでます。

 

 

 

 

 今回のプロジェクトは、その「経緯」や「作家さんたちとのやりとり」、

「遊具の遊び方」など、語りだしたら本当にキリがないのですが

…それを書きだしたらとてつもなく長いブログになってしまうので(笑)、

また折をみて別の機会とさせていただきます。

 

 なんにしましても、あちこちで景気の良くない話しばかりが聞こえてしまう

玩具業界の中で、子供たちが憧れを抱くような「おもちゃ売場」の復活を

目指そうと御尽力くださった「阪急百貨店」様の行動に敬意を感じるとともに、

奇跡的にもその一端を発足1年にも満たない「遊ぶ木」に任せていただけた

ことは、やはり今年の大きな成果だと思っております。

 

 とにかく今回は「達成感」が半端ではないので、いましばらくは余韻に

浸らせていただきます。

 …とはいえ、年末までお仕事は休みなく続きます(笑)。

 今週月曜(11/19)からの「東急ハンズ(名古屋店)」につづきまして、

本日(11/22)からは「吉祥寺パルコ」での展示販売会もスタートとなります。

 

Blog1211223 ←ディスプレイも少しだけ

 クリスマスを意識しました。

 「星のラトル」の本領発揮

 …となるでしょうか?

 

 

 

 

 とにかくこの数日で在庫がまたなくなってしまったので、余韻どころでは

ないのですね…がんばって作ります。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

 

|

« なぜか「森元レオ」的な職人 | トップページ | ブログを写真で埋める職人 »

コメント

おめでとうございます♪
まさに「遊ぶ木」の集大成?のようなプレイランドですね。
GWにingsに撒いた種がこんなに早く木になるとは!
(水面下ではもっと苦労があったのかもしれませんが・・・)
是非、実際に見たいですね!
今年の帰省が楽しみです。

投稿: こまこ | 2012年11月24日 (土) 22時16分

すみません。先ほどのコメント、“蒔いた種”の間違いでした。。。
気が付いた時は既に送信後で・・・。
以後気をつけます。

投稿: こまこ | 2012年11月24日 (土) 22時40分

こまこ様

コメントありがとうございました。

そうなのです、5月のイベント会場で急遽このお話しを
阪急さんからいただきまして、その場にいたメンバーで
即決&即検討で今回に至りました。
…まさに奇跡の産物です(笑)。

プレイコーナーはもちろんですが、
「阪急百貨店」自体も新しさと懐かしさが調和した
素晴らしいお店に生まれ変わっております。
お近くにお越しの際はぜひお立寄りください。

投稿: ブータレブー | 2012年11月25日 (日) 08時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 余韻に浸れない職人:

« なぜか「森元レオ」的な職人 | トップページ | ブログを写真で埋める職人 »