« あずきとボンドを変えた職人 | トップページ | 撮影をしなおす職人 »

2013年2月 6日 (水)

「厄」も吹きとばしたい職人

 2月ということで、お陰さまでラトル工房も開業7年目に突入です。

そして私も今月で41歳。

「41歳の春」なので、バカボンのパパと同じ歳になってしまいます(笑)。

 

Blog1302061←「春」と書きつつ、

 工房の外はみごとに

 雪景色ですが…。

 

 

 

 

 

 

 今年は「これでいいのだ」を口癖にしたいと思っております。

 そして41歳の今年は「厄年」でもあるのですが、その影響でしょうか

カーナビ、蛍光灯…と、身の回りのモノが次々に故障しています。

 

 なかでも仕事に影響が大きかったのが電動糸ノコの故障で、

昨年からスイッチをONにしても電源が入らない…ということが

度々あったのですが、今年に入ってからその頻度が高くなっており

正直なところ、とても困っていたのです。

 

 開業以来7年間、ほぼ毎日過酷に稼働していたので故障しても

不思議ではないのですが、ラトル工房にとっては「作業の要」とも

いえる機械なので、これが動かないとまったく仕事ができず、

「いよいよ買い替えか、でも7万円か…」と諦めかけていたのですが

…先日、偶然にも見事に完治してしまいました!

 

Blog1302062←救世主は写真の

 「エアーダスター」。

 ホームセンターにて

 240円で購入。

 

 

 

 

 

 なんということはない「勢いよくガスが出て塵を吹き飛ばすだけ」

ガスボンベで、パソコン周りの掃除用に購入してみたのですが、

ほんの気まぐれで「電動糸ノコ」の隙間にノズルを差し込んで「ブシュッ」と

吹き付けてみたところ…まるで浦島太郎の玉手箱のように「ボワンッ!」と

機械の中から大量の「木の粉」が噴き出したのです。

※注:電動糸ノコの外側はキレイに掃除した後の出来事です。

 

 その後も「電源スイッチ」や「モーター」などいろいろな隙間に吹き付けて

「木の粉」が出なくなるまで掃除したのですが、その結果、昨年からの

不調が嘘だったかのように機械がすっかり治ってしまいました。

…気のせいか、糸ノコの「切れ味」まで良くなってしまったようです。

 

 同業の方々にも強くお奨めしたい一品です。

 (ただし、ご使用は自己責任で…)

 そこから数日、嬉しくなって身の回りのあらゆる機械に向って

「プシュッ!プシュッ!」とエアダスターを吹き付けまくっているのですが、

残念ながらカーナビも蛍光灯も治ってくれませんでした。

…これでいいのだ(笑)。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

 

|

« あずきとボンドを変えた職人 | トップページ | 撮影をしなおす職人 »

コメント

ホコリは機械に要注意ですね。
我が家は年末にPCが、妻の(絵を描く時に使う)
胡粉(ごふん)によって熱を持って焼き付いてしまいました。
(同じ機種の買い替えで12万も掛かってしまいました)

創業、もう7年ですか。はやいもんですね。
いろいろ大変な事もあったのかも知れませんが、
このブログを読んでいる限りあまり感じられません(失礼)
これからも子供の為の良い玩具を提供していってください。
おめでとうございます。

投稿: 樋口 | 2013年2月10日 (日) 08時24分

樋口様

コメントありがとうございます。
「電動糸ノコ」は木の粉を生みだす張本人なので
避けようがないのが困りものですね。

7年というのは中途半端な年月ですが(笑)、
10年に手が届く年月でもあるように思うので
とりあえずそこを目指して頑張ります。

今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: ブータレブー | 2013年2月11日 (月) 15時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「厄」も吹きとばしたい職人:

« あずきとボンドを変えた職人 | トップページ | 撮影をしなおす職人 »