« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月27日 (水)

アイアンマンで作ってみた職人

 映画館でSF映画を観るのが大好きなのですが、昨年に「アベンジャーズ」

と「ダークナイト・ライジング」を続けて観に行って以降、なかなかその機会に

恵まれていませんでした。

 …が、いよいよ4月には待望の「アイアンマン3」が公開し、その後も毎月

「オブリビオン」「スタートレック」「スーパーマン」「パシフィィック・リム」と

SF映画が次々に公開されてしまうので…興奮の一年になりそうです。

 そんな勢いにまかせて、習作としてこんなラトルを作ってみました。

 

Blog1303271←「アイアンマンのラトル」。

 愛と勇気だけが友達さ。

 

 

 

 

 

 

 

Blog1303272←ひっくり返すと

 「ヒゲの社長」こと

 トニー・スターク。

 

 

 

 

 

 

 顔と体のサイズ比が「キンタロー。」なみにアンバランスですが(笑)、

私の好みで「可愛くないディフォルメ」となっております。

 赤ちゃんが手にすれば「アイアンマン大ピンチ!」の情景になって

面白そうですが…あくまでも私の趣味で作ってます(非売品です)。

 趣味と言いつつ、じつは「今までと違う木材」を使った試作テストも

兼ねていたりします。通常の「ブナ材」を使うところを黒い木材である

「ウォルナット」に変えることでいつもとは違う「黒っぽいラトル」

試してみたのですが…いかがでしょうか?

 すぐに商品に反映することはないと思いますが、今後の作品の幅が

少し広がってくれそうな気がします。

 「黒」と言えば「バットマン」…また次の機会に(笑)。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月21日 (木)

春にマフラーを巻く職人

 このところ埼玉県も急激に暖かくなり、日中に工房で作業をしていると

うっすら汗をかいてしまうほどです。

 暖かかくなるのは嬉しいのですが、先月の誕生日に娘からプレゼントして

もらった「毛糸のマフラー」が首に巻けなくなってしまうのは残念であります。

 

Blog130321

 しかしギリギリまで

 意地でも巻きます(笑)。

 

 

 

 

 

 

 さすがは「春」ということでしょうか、All Aboutさんが運営する育児情報サイト

「チビタス」にてラトル工房の「サークルラトル・蝶」を紹介していただきました。

 「子どもに優しい木のおもちゃ5選」ということで、他に「遊ぶ木メンバー」の

方々の作品もあわせて紹介していただいておりますので、ぜひ御覧ください。

 

■All Abaout「チビタス」 : http://allabout.co.jp/gm/gc/412870/

 

 ちなみに記事内に掲載していただいた「サークルラトル・蝶」の写真は、

以前にこのブログでも紹介させていただいた簡易撮影ブースで撮影を

し直したものなのですが…ピントなどがまだまだ微妙ですね(笑)。

 撮影テクニックをもう少し磨きたいと思います。

 そして少し先のイベント情報となりますが、来月の4月4日(木)より、

山口県「なごみスタイル」さんで開催される展示販売会「やさしい木展」

ラトル工房ブータレブーも出展させていただくことになりました。

 

Yasashiiki130321_2

 

■場所 : 山口県「なごみスタイル」http://www.nagomi-style.net/

■会期 : 2013年4月4日(木)~15日(月)

■出展作家 :

 おもちゃのこまーむ、霧工房、工房 童、ナカムラ工房、

 Let Wood Be、ラトル工房ブータレブー

 

 「山口県」は私自身は行ったことのない土地なのですが、作者をおいて

作品の方が見聞を広めてきてしまう…とうのは面白いものですね(笑)。

遠方での開催となりますが、こちらもよろしくお願いいたします。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月15日 (金)

ウズウズと机に向かう職人

 この時期は集中力がすべて「花粉」に持っていかれてしまうようでして、

とくに机の前でじっとしているような作業が難しく…このブログの更新などが

まさにそうなのですが(笑)、目薬と「鼻ブロック」のクリームを併用しつつ

ウズウズしながらパソコン作業を進めております。

 先週にネットショップで発売させていただいた「くるくるこまこ」ですが、

嬉しいことに早くも販売店様でもお取扱いいただけることになりました。

 

Blog1303152←お取扱い第一号は

 三軒茶屋「ウディック」さん。

 ジェラードと木のおもちゃの

 素敵なお店です。

 

 

 

 

Blog1303151←そして埼玉県八潮市の

 「木の店 木楽」さん。

 ラトル工房では開業以来

 御馴染のお店です。

 

 

 

 

 まだまだ実績のない新商品の販売を快く承諾していただけるのは、

作り手としては本当に「感謝」の一言につきてしまうのですが、

お店の御意見なども反映させていただきながら、より良い商品に

仕上げていければと思っております。

 

 ちなみに両店とも先日「公式ホームページ」が開設&リニューアルを

されたばかりとのことですが…ラトル工房の商品もちゃっかりとHP内に

載せていただいております(笑)。

 どちらもとても素敵なホームページなので、ぜひ御覧ください。

 

■木のおもちゃ・雑貨とジェラード・カフェのお店「ウディック」

  → http://www.woodayice.com/

■木の店「木楽」

  → http://www.ki-raku-t.com/

 

 「来月からのイベント情報」や「娘が作ってくれた手づくりマフラー」のこと

…など、色々とブログでお伝えしたかったことが山ほどあるのですが、

集中力もここまでのようなので次週に持ち越させていただきます(笑)。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年3月 6日 (水)

UFOを浮かせていた職人

 「くるくるこまこ」も無事に発売となりました。

 ネットショップでは毎回、商品の写真と一緒に「遊んでいる風景」

掲載するようにしているのですが…今回の「こまこ」の撮影モデルも

わが娘にお願いしてしまいました。

 

Blog1303061←仲の良い「いとこ」と

 工房で一緒にパシャリ。

 この「真剣な顔」

 欲しかったのです。

 

 

 

 

 

 毎回「新しい商品」を撮影しようとすると、その対象年齢にピッタリの

年齢でいてくれ…我が子ながら「よくできた娘だ」と思ってしまうのですが(笑)、

やはり「遊んでいる風景」が様になる商品は、少しだけ自信が持てます。

 回るおもちゃ繋がり…という訳ではないのですが、「くるくるこまこ」を

作りながら、旧職のタカラ(現タカラトミー)時代に開発を担当した玩具の

ことが頭をよぎってしまい、物置から発掘してついつい遊んでしまいました。

…こんなオモチャです。

 

Blog1303062←「ユーフォース01」。

 2002年発売なので

 もう10年以上も前の

 玩具なのですね…。

 

 

 

 

 

 ハンドルを使ってUFOを浮かせて操作できる…というふれ込みの

玩具なのですが、私にとっては商品内容・デザインともに紛れもなく

「過去一番の迷作」といえる作品です(笑)。

 

 しかし、しばらくぶりに遊んでみるとイヤハヤ楽しくなってしまい、

調子に乗って動画まで撮影してしまいました。

(YouTubeが観れない方はゴメンナサイ)

 

 

…仕事中に工房でなにやってるのでしょうね(笑)。

 

 当時はいろいろと苦労の多い作品でしたが、テレビのニュース番組や

デザイン誌で紹介してもらえた作品は後にも先にもこれだけだったので、

良くも悪くも印象深いオモチャです。

(もちろん現在は絶版品です)

 「UFO」も「独楽」も、バランス良く回転するものを作るというのは意外と

大変なことなのですが、オモチャにスピード感が生まれるので、比較的

性別年齢問わず驚き、喜んでもらえるのではないかと思います。

 

 「くるくるこまこ」もそんなオモチャになってくれると良いなぁ…と思いつつ

明日からは「木のラトル」と「はがため」をたくさん作ります(笑)。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »