« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月29日 (水)

超人ハルクを抑える職人

 前回の工作教室で「くるくるこまこ」の在庫が一気に減ってしまったので、

補充ができるように今週も少しずつ部品の製作を進めています。

 

Blog1305292←たくさん作ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 「こまこ」は部品の形はとても単純なのですが、数がたくさん必要なので

ひたすら繰り返しの作業が続きます。

 単純作業が嫌いな人だと、まったく向かない仕事だと思います(笑)。

 沢山の部品を効率良く作れるように、いまだに試行錯誤を繰り返して

いるのですが、先日も「これだっ!!」と思った方法を試してみたところ

…みごとに失敗しまして(笑)、

「数十個分の材料」と「1日分の労働時間」が一気に吹き飛びました。

 

 当たり前のことですが、自己責任なので誰を怒るわけにもいかず、

その怒りを超人ハルクのように自分の内へと抑え込むしかないのですが、

今回は期待が大きかった分、ハルクを抑え込むのが難しそうな気配を

感じてしまったので、「ふがーーーーっ」と叫びながら愛車キューブに

飛び乗って、少し離れたショッピングモールへ直行。

 

 

Blog130529クリームパンを2個

 買ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 大抵の怒りは「コーヒー」&「クリームパン」で静まります。

※シュークリームでも可です。

 

 ちなみにこのクリームパンは「アンジェターブル」というとくに有名ではない

パン屋さんのものですが、カスタードと生ホイップの中間のようなクリームと

塩味の効いたパン生地で、近頃気にいっています。

 怒りが治まったところで、関東は早くも「梅雨入り」してしまったようです。

湿気対策などにも気をつけながら、焦らず製作に励みたいと思っております。

 

Blog090423←梅雨といえば

 てるてる坊主のはがため

 こちらもよろしく

 お願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月22日 (水)

記録を更新する職人

 先週末に新宿御苑で開催させていただいた「くるくるこまこ工作教室」

無事に終えることができました。

 

Blog1305221 今回は初の屋外工作。

 天候にも恵まれました。

 

 

 

 

 

 

 

Blog1305222 参加者の7割ほどが

 女の子でした。

 

 

 

 

 

 

 

 約半日ほどのイベントでしたが、たくさんの「こまこ」が誕生しました。

 参加いただいた方々はもちろん、関係する皆様にも心よりお礼申し上げます!

 今回の工作教室に参加していただいた人数ですが、

なんとラトル工房としては過去最多の「50組」となってしまいました。

 

 通常10~15組ぐらいで、これまでは28組が最高の人数だったのですが、

今回はかなり余裕に余裕をみて用意したはずの「こまこ×50セット」が

閉会の1時間前には全て完売…となってしまいまして

…いや、もう、焦りました、ドタバタでした(笑)。

 

 1日の参加者としてはそれほど多くない人数に思われるかもしれませんが、

「組立て方」や「回し方」の指導はもちろん「会計や誘導」も全て一人で行う

屋台経営のような工作教室ですから、この人数でもかなりMAXなのですね。

 

 そんな中、今回とても役に立ったのが「くるくるこまこの取扱説明書」でした。

 

Blog1302271←これです。

 組立て方や回し方などを

 図解した印刷物です。

 

 

 

 

 

 

 いつもは製品版(工作キット)に同封しているものなのですが、

今回はこれを「補足用」として参加者全員に配布してみたのです。

 

 結果、私のパニくった指導でも「これも見てね。」で大概の方々には

内容が解ってもらえたようで、今回のイベントを乗り切るための

重要なアイテムとなりました…なんでも用意しておくものですね(笑)。

 今後も活用していきたいと思っています。

 またひとつ経験値を積んだ「くるくるこまこ工作教室」ですが、

次回は6月22日(土)に…なんと新潟県での開催予定となっております。

 「木のおもちゃ」の楽しいイベントとなりそうですが、個人的には

しばらくぶりに日本海が眺められるのがとても楽しみです。

 詳しくはまた後日にお知らせいたします。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月15日 (水)

花柄がヘタクソな職人

 先週はメーカー様からの「玩具のCGイラスト作成」の依頼が立て続けに

あったので、しばらくパソコンの前にかじりつくような状況だったのですが、

それもようやく落ち着いて(まだ完全には終わってはいませんが…)、

本日はしばらくぶりに工房作業に集中しています。

 …やはり、この方が気が楽ですね(笑)。

 前回のブログでもお伝えしましたが、今週末の5/18(土)は新宿御苑で

開催される森のおもちゃ美術館にて、「くるくるこまこの工作教室」を

担当させていただきます。

 工作教室で使う「材料」などの準備も少しずつ進めているのですが、

それと一緒に、今回はこんなものも用意してみました。

 

Blog130515 「こまこ」を回すための

 ステージリンクです。

 

 

 

 

 

 

 

 …「ステージ」と言っても、シナ合板を適当に切り抜いただけですが(笑)、

以前から、作った後にみんなで一斉に「こまこ」を回して遊べるようなものが

あったら子どもたちに喜んでもらえるのではないか…と思っていたので、

今回は試しに用意してみた次第です。

 

※ちなみにベーゴマのようにぶつけ合って競うわけではないので

 「すり鉢状」にはなっていません。

 

 本当はもっと「宮殿のような立派なステージ」を用意して、舞踏会のように

優雅に回るこまこたち…というイメージまで構想(妄想?)していたのですが、

そこまで立派なものを用意して、フタを開けてみたら子どもたちがまったく

相手にしてくらなかった…となると精神的ダメージが大きいので(笑)、

今回はこの程度のレベルに抑えてみました。

 

 フリーハンドで切り抜いた簡素なステージリンクで、しかも調子に乗って

ヘタクソな花柄などを描いてしまって後悔もしきりな出来なのですが(笑)、

いざ「こまこ」を回してみると楽しい雰囲気にはなっていると思います。

 子どもたちの反応を見るのがいまから楽しみです。

 今回のイベントでは下記の日程で「遊ぶ木」の作家陣が工作教室を

開催させていただきます(随時受付です)。

 

 ■5/17(金):ナカムラ工房(カズーを作ろう) 

 ■5/18(土):アトリエ普(オリジナルミニパズル積木)

         &ラトル工房ブータレブー(くるくるこまこをつくろう)

 ■5/19(日):おもちゃのこまーむ(オリジナルミニカーをつくろう)

 

 とくに年齢制限もありませんので、子どもから大人まで一緒に楽しんで

いただけるかと思います。

 御都合が合いましたらぜひ御参加ください。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 9日 (木)

「EO」の意味が知りたい職人

 ゴールデンウィークの後半は仕事を休ませていただきまして、

娘のリクエストで「東京ディズニーランド」へ行ってまいりました。

 

 GW中、しかも30周年ということで大混雑を覚悟していたのですが、

実際に混雑をしていたものの「わが道を行くタイプ」の娘は長蛇の列が

できるような人気キャラクターのアトラクションには目もくれず、

並ばずにすんなりと遊べてしまうものばかりを選んで楽しんでおりました。

 

…親としては大変助かりましたが(笑)、園内のアトラクションの待ち時間を

i-phoneでリアルタイムに確認できる「無料アプリ」なども活用したので、

予想に反して十分に楽しむことが出来ました。

 

Blog1305092_2←これはオススメです。

 

 

 

 

 

 

 

 途中、私のリクエストで「キャプテンEO」というアトラクションに入りました。

 

 25年前にも公開していたアトラクションの復刻版で、当時はまだ中学生だった

私が生まれてはじめて観た「3D映像」と「マイケルジャクソンの変なダンス」に

なかばトラウマになるほど強烈な衝撃と感動を覚えてしまったものですが(笑)、

さすがに3D映画も珍しくない今では「ちゃちい」と感じてしまうのだろうと、

あまり期待はしていませんでした。

 

…が、やはりKING OF POPの「マイケルジャクソン」

 近頃のヘタなSF映画よりも楽しめる、素晴らしいエンターテイメント作品で

ありました。古くても良いものは良いのですね。

 

 そして後日、娘の宿題だった「絵日記」にはやはりディズニーランドのことが

書かれていたようで、見せてもらったところ…

 

Blog130509←色々なアトラクションが

 あったにも関わらず

 娘がネタに選んだのは

 「キャプテンEO」でした…。

 

 

 

 

 

 そして父親はブログのネタにしていたりするわけでして、

DNAの成せる技なのですね(笑)。

 そんなGWも無事に終了しましたので今月も仕事をがんばります。

今月は来週5月17日(金)~19日(日)まで東京の新宿御苑で開催

されるロハスクラブのイベント「森のおもちゃ美術館」に参加させて

いただきます。

 期間中は「遊ぶ木」 のメンバーによる工作教室も予定されており、

私も5月18日に「くるくるこまこ」にて担当させていただきます(随時受付)。

イベントについて詳しくは下記HPを御覧ください。

 

■ロハスクラブ「森のおもちゃ美術館」HP →こちら

 

 しばらくぶりの「くるくるこまこ」の工作教室となりますが、他にも

大人も楽しめるロハスなイベントが盛りだくさんの様子ですので、

お近くにお越しの際にはぜひお立ち寄りください。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.co

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 1日 (水)

変化の兆しに気がつく職人

 先週より上映がはじまった待望の「アイアンマン3」ですが

…金曜日の平日だったというのに上映初日の、しかも初回上映を

観に行ってしまいました。

 

Blog130501 …自営業ゆえの贅沢。

 

 

 

 

 

 

 

 

 仕事はいたって真面目に取り組んでおりますので、御勘弁ください(笑)。

映画は賛否両論あるようですが、

 

 「私はヒーローじゃない、メカニック(技術者)だ!」

 

…と断言した主人公のセリフだけで、私には大満足の作品でした。

 ここからかなりマニアックな話題になってしまうのですが…

この「アイアンマン」をはじめ「アベンジャーズ」「バッドマン」などハリウッドの

SF映画のキャラクターフィギュアを製造販売している香港のトイメーカーで

『ホットトイズ』という会社があります。

 

 近頃は雑誌などでも特集されるほどなので御存じの方も多いと思いますが

(知らない方はこちらのHPを参照ください)、大人でも気軽には購入できない

ほど高額なフィギュアであるにも関わらず、写真と見間違うほど神がかった

「造形力」は日本でも熱狂的な支持層に迎えられていて、恐らくこの数年で

最も急成長した「トイメーカー」だと思っています。

 

 高額すぎて私は1体も持っていない…というのはどうでも良くて(笑)、

肝心なのは「香港のトイメーカー」という部分でして、冷静な目で近頃の

「日本の玩具市場」を眺めてみると、香港や韓国といったアジア圏の

玩具メーカーがすでに活躍しはじめていることに気がつきます。

 

 「家電業界で起ったことは、その2~3年後に玩具業界でも起こる」

 

…とはこの業界でよく耳にする風説なのですが、「サムスン(韓国)」などの

影響で右往左往している現在の「日本の家電メーカー」の姿を見ていると、

あながち風説とは言い切れないものを感じてしまいます。

 

 数年後の「スターウォーズ」の新作映画の玩具販売権もホットトイズが

獲得した…との話題も出ていますし、今後の2~3年で玩具業界の

勢力図が嫌でも変化していく兆しと思えてしまうのですが…はたして。

 一方で、日本の「木製玩具の業界」はといえば

…こちらはすでに海外製品ばかりが幅を利かせている状況なので、

慌てようがないのですね(笑)。

 

 それを少しでも打破しようと頑張っているのが「遊ぶ木」という活動で

あったりするわけですが、こちらも今後の2~3年で変化が生まれるように

努力したいとは思っております……はたして(笑)。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.co

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »