« 実行と反省をする職人 | トップページ | 作業中に「ながら見」をする職人 »

2014年6月19日 (木)

昔のカタログを見る職人

 ラトル工房の御取扱店として、木のおもちゃや子供家具を扱う

通販サイト「KURABOKKO」様が新たに加わりました。

 

 「ちょっとしたHappyをお届けする」というコンセプトのもと、

店長様が自ら探し選んだ商品が並んでいるとのことで

…そのお眼鏡に叶ったことは本当に嬉しく思っております。

 ラトルも素敵な写真を添えて紹介いただいておりますので、

皆様もぜひホームページをご覧ください。

 

■KURABOKKOのHP → http://kurabokko.net/

 

 先週末に「東京おもちゃショー2014」が開催されましたが、

今年も残念ながら見学に行くことができませんでした。

 

 会期前日までは行く気満々だったのですが、1日目の夜に

ネットで検索したところ色々なHPで新商品が紹介されており

…それで半分満足してしまいました。

 この数年は毎回そんな感じなのですが(笑)、会場で販売

されている「おもちゃショー総合カタログ」を購入できなかったのは

少し残念に思っています。

 

 その「総合カタログ」ですが、たまたま工房に20年前のカタログ

置いてあったので、中身をのぞいてみました。

 

Blog1406191 1994年のカタログです。

 72社の主だった新商品が

 紹介されていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1406192 例えば「バンダイ」は

 セーラームーン

 登場して間もない頃

 だったようです。

 

 

 

 

 

 

 

Blog1406193 そして合併前の「タカラ」は

 ミュータントタートルズ

 …今年もやってますね(笑)。

 

 

 

 

 

 

 その他、「トミー」はプラレールが35周年だったようです。

 一方で普及しはじめた「TVゲーム」への対抗意識がじわじわと

見え隠れする部分も見受けられましたが、良くも、悪くも

基本的なところはあまり変わっていないように思いました。

良くも、悪くも。

 しかし、昔の資料を見返していると「現在の仕事」の参考になる

部分が見つかることもあるので、

「やっぱり会場へ行ってカタログだけでも買ってくれば良かった」

と、つい思ってしまうのですが、冷静に考えると、今から20年後だと

私も62歳なので…まあ、なくても大丈夫だと思います(笑)。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

 

|

« 実行と反省をする職人 | トップページ | 作業中に「ながら見」をする職人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昔のカタログを見る職人:

« 実行と反省をする職人 | トップページ | 作業中に「ながら見」をする職人 »