« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月27日 (土)

2014年を振り返る職人

 今年も当ブログにお付き合いいただき、誠にありがとうございました。

 

 毎年、年の最後のブログでは1年を振り返るようにしているのですが、

…今年は本当に「これ!」といった山場や試練が思い当たらず(笑)、

大量にいただいた御注文に対しても、昨年までの教訓を活かして

慌てることなく無心に「作って」は「売る」というような1年でした。

 

 トラブルのない状況に「物足りなさ」を感じてしまう部分もありますが、

御注文数は確実に増えており、食べるに困らないだけの収入を

平穏に得られていたのですから、やはり「恵まれた1年」であったと

思っております。

 そして来年ですが、当初は「ブータレバーンのお披露目も兼ねて

2月のギフトショーに出展してロケットスタートだ!!」と意気込んで

いたのですが…これがみごとに抽選で落選してしまいました(笑)。

 

 年初から出鼻をくじかれたか…と一瞬思っていたのですが、

その直後から大きなお仕事が色々な方面から舞い込んできまして、

さらにこのクリスマス時期で在庫を切らした商品も出てしまったので

結果、やはり「ロケットスタート」が必要そうです。

 

 年内は本日(12/27)を一応の仕事納めとさせていただくですが、

「材料補充」や「部品の下処理」や「企画の脳内検討」は休みなし

行う年末年始となりそうです。

 

 なにはともあれ、来年もラトル工房ブータレブーを御愛顧のほど

よろしくお願いいたします。

 そして皆様、良い年越しを!

 

Blog141227

 『ラトル工房ブータレブー』

 http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月19日 (金)

玩具と政治で妄想する職人

 昨日をもって直営ネットショップでの「クリスマス向けの御注文」は

締め切りとさせていただいたのですが、今年のクリスマスも本当に

たくさんの御注文をいただくことができました。

 

 例年であればこの時期は「星の形」をしたラトルや歯固めの御注文が

多くなり作業場は星一色になるのですが、なぜか今年はそれ以外の

「花の形」「猫・タコ・魚」の方が人気があるようで、作業風景もあまり

「きよしこの夜」が似合いそうな雰囲気ではありません。

 

Blog1412191 今はなぜかタコだらけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 製作の方はほぼ終わり、あとは梱包&発送を残すのみとなったので、

もうひとふんばり頑張りたいと思います。

 御注文いただきました皆様には心よりお礼申し上げます!

 先週末は「玩具メーカーの方々」との商談や忘年会があったので、

今年の「玩具のクリスマス商戦」の状況なども色々聞くことができました。

 さらにその後、仕事と私用(クリスマスプレゼントの物色)のため

都内&郊外の玩具販売店をいくつか直接見て周る機会があったので、

それも合わせた率直な感想としては…

 

「やっぱり妖怪ウォッチは凄かった」

 

…の一言につきました。

  とくに玩具を最も購入する「5~8歳男児」はそれが顕著なので、

余計に「妖怪ウォッチ圧勝!」のイメージが強いようです。

 

 そんな状況を目のあたりにして帰宅した夜、テレビではどの局も

「選挙特番」が放送されていて、そこでは「自民党圧勝!与党圧勝!」

連呼されていました(もちろん選挙もちゃんと行きました)。

「どこもかしこも圧勝、圧勝だなあ」

…と、苦笑いで観ていたのですが(笑)、評論家の話を聞いていると

今回の「選挙結果」と「クリスマス商戦」が微妙に似ていることに

気がついてしまいました。

 

圧勝組】自民党 & 妖怪ウォッチ

他を抑えて圧勝…ただし当事者たちはもっと勝てると思っていた(らしい)。

 

【惨敗組】少数野党 & キャラクター玩具(妖怪ウォッチ以外)

圧勝組との明確な違いがアピールできずに惨敗…。

 

【健闘組】共産党 & ノンキャラ定番玩具(プラレールなど)

昔から変わらない姿勢に「アンチ圧勝組」の票が流れて躍進。

 

…のような感じです。

こんなことを書くと怒られてしまうかもしれませんが(笑)、

疲労困憊した頭で考えたことなので、あまり真剣に分析しないでください。

 ちなみに「ラトル工房」は根本的に「妖怪ウォッチ」とは年齢層が違うので

どの組にも入らないと思うのですが、強いて入るなら「健闘組」が理想です。

 一度「圧勝」してしまうとその後の維持&継続がまた大変そうなので、

一歩一歩を着実に……

 

Blog1412192 しかしチャンスには

 飛びつきます(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月11日 (木)

鬼に笑われそうな職人

 この12月初旬~中旬は一年で最も忙しくなる「繁忙期」となります。

 逆に、この時期が暇だと我ながら「経営は大丈夫なのか?」

非常に心細くなってしまうのですが、お陰さまで今年も各方面から

御注文をいただき、とても忙しくさせていただいております。

 

 無表情に黙々と仕事をこなす性格なので「忙しそうに見えない」

周りからよく言われたものですが、個人事業者だとそういったことも

気にしなくて済むので気が楽です(笑)。

* 

 忙しさと比例して「作業場の狭さ」に苦しむのもこの時期ならではの

悩みです。ちなみに、ただいまの風景はこんな感じです。

 

Blog1412111 作業机は発送前の

 商品で埋まっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1412112 別の机も製作中の

 部材が待機中です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1412113 そして変な形の

 端材に埋もれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 写真以外の場所もどこも「木の削りカス&端材」が散乱していて、

常に掃除や整理をしていればもう少しなんとかなりそうなものですが、

やはり掃除が作業に追いつかなくなってくると「あー繁忙期だなあ」と

しみじみと感じてしまいます。

 

 しみじみしている暇があったら掃除しろと怒られそうですが、

来年は機材や作業台をもう少し増やして効率化を図りたいと

目論んでいるので、あわせて室内レイアウトも掃除がしやすいよう

工夫したいと計画上は思っております。

…が、その他にも「在庫保管用の棚の増設」や「エアコンの完備」、

さらに「腰に負担がかからない椅子」や「大きい液晶テレビ」など、

欲望は限りないわけですが、なんにしても、今の仕事を消化して

ちゃんと収入を獲てから考えることにします。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 4日 (木)

省エネ猫で暖まる職人

 早いもので、今年も残り1ケ月を切ってしまいました。

 そろそろクリスマスプレゼントの準備をお考えの方も多いと思いますが、

赤ちゃんへの「生まれてはじめてのプレゼント」には、ぜひラトル工房の

木のおもちゃをご検討ください…と、一応宣伝をさせていただきます(笑)。

 

 「直営ネットショップ」でのクリスマス向けの受付は「12月17日(水)まで」

させていただいておりますが、商品によってはギリギリまで御用意できる

ものもございますので、お気軽にお問い合わせください。

 もちろんお近くの販売店様でも直接商品をお求めいただけますので、

あわせてよろしくお願いいたします!

 近頃は「製作中の風景」や「日常の出来事」などを時々フェイスブック

投稿しているのですが、先月から「猫のふー」の写真を投稿するように

なったところ…他にも増して反響をいただいております(笑)。

 

 わが家に来てからもうすぐ1ケ月となりますが、成長はすこぶる良好で、

身体も一回り大きく、そして重くなったように思います。

 

Blog1412041 今現在の大きさは

 ジジと同じぐらい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1412042 …そして元気です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 日中はあまりかまってやれませんが、夜になると私の布団に勝手に

入ってくるので、そのまま一緒に寝るようになってしまいました。

 お陰でこのところ寒さが厳しくなってきたにも関わらず「電気毛布」の

必要がなく、わが家の「省エネ猫」としても活躍しております。

 そして本ブログの「ネタ提供猫」としても大活躍です。

 冗談はさておき、毎年のことながらこの時期になるとあちこちで

「道路工事」が始まり、さらに今年は「選挙カー」の騒音まで加わって

外は大変騒がしくなってきたようです。

 それらに集中力を殺がれないよう「ヘッドフォン」と「粉塵マスク」に

ガッチリ身を固めて、年内はひたすら仕事に励みたいと思っております。

…なので、もし電話のベルに気がつかない場合にはお許しください。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »