« 省エネ猫で暖まる職人 | トップページ | 玩具と政治で妄想する職人 »

2014年12月11日 (木)

鬼に笑われそうな職人

 この12月初旬~中旬は一年で最も忙しくなる「繁忙期」となります。

 逆に、この時期が暇だと我ながら「経営は大丈夫なのか?」

非常に心細くなってしまうのですが、お陰さまで今年も各方面から

御注文をいただき、とても忙しくさせていただいております。

 

 無表情に黙々と仕事をこなす性格なので「忙しそうに見えない」

周りからよく言われたものですが、個人事業者だとそういったことも

気にしなくて済むので気が楽です(笑)。

* 

 忙しさと比例して「作業場の狭さ」に苦しむのもこの時期ならではの

悩みです。ちなみに、ただいまの風景はこんな感じです。

 

Blog1412111 作業机は発送前の

 商品で埋まっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1412112 別の机も製作中の

 部材が待機中です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1412113 そして変な形の

 端材に埋もれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 写真以外の場所もどこも「木の削りカス&端材」が散乱していて、

常に掃除や整理をしていればもう少しなんとかなりそうなものですが、

やはり掃除が作業に追いつかなくなってくると「あー繁忙期だなあ」と

しみじみと感じてしまいます。

 

 しみじみしている暇があったら掃除しろと怒られそうですが、

来年は機材や作業台をもう少し増やして効率化を図りたいと

目論んでいるので、あわせて室内レイアウトも掃除がしやすいよう

工夫したいと計画上は思っております。

…が、その他にも「在庫保管用の棚の増設」や「エアコンの完備」、

さらに「腰に負担がかからない椅子」や「大きい液晶テレビ」など、

欲望は限りないわけですが、なんにしても、今の仕事を消化して

ちゃんと収入を獲てから考えることにします。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

 

|

« 省エネ猫で暖まる職人 | トップページ | 玩具と政治で妄想する職人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鬼に笑われそうな職人:

« 省エネ猫で暖まる職人 | トップページ | 玩具と政治で妄想する職人 »