« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月30日 (金)

木の粉に立ち向かう職人

 先週からの続きとなりますが、新たな相棒「ルータレ君1号」を使って

中断していた「ブータレバーン」の製作をまた少しずつ進めています。

 ある意味「この商品のために作った」と言っても過言ではないこの

ルータレ君なのですが、期待に答えて素晴らしい働きを見せております。

 前回の角を丸める「面取り」とは違い、今回は「溝を掘る」ための

切削刃を先端に取り付けます。

 

Blog1501301 この凶悪さ。

 柱状の刃が

 高速で回転します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 この刃先が突き出た盤面に「木型」にはめた部品(ブータレバーン本体)を

乗せて、その溝に添わせながらグリグリと削ります。

 

Blog1501302 部品をパカッと外せば

 きれいな溝掘り

 出来上がります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 実は、以前の製作方法(こちら参照)でも数個ほど量産を試みてみたの

ですが、「危ない」「疲れる」「騒がしい」と数が増えるほど難易度が高く

なってしまい、なによりも少しの油断で部品の角が割れて不良品

多く出してしまう状況だったので、進行に躊躇していたのです。

 

 …が、この「ルータレ君」を使ったところ全ての難点が緩和されて、

不良品もほとんど出さずに済むようになりました。

何度も書いてしまいますが…もっと早く作っておけば良かったです(笑)。

 

 ただし作業場内に「木の粉」が大量に舞うのは相変わらずで、

私の顔の輪郭が悪いのか「木工用ゴーグル」をしても隙間から目に

木の粉が入ってきてしまうので、密着度の高い「スキー用ゴーグル」

この作業では使っています。

 

Blog1501303 怪しさ満点です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 これでブリザードのような木の粉も怖くありません。

 そうこうしている間に1月も終わりとなりますが、今月は仕事の内容が

かなり濃かったので「まだ1ケ月しか経っていなかったのか」というのが

正直なところです。

 2月&3月も色々とお声かけいただいており、さらには「確定申告」も

あるので油断はならないわけですが、サボるところサボりつつ(笑)、

製作に励みたいと思っております。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月21日 (水)

工房の相棒を作った職人

 昨年末から進めていた2件の大きめな仕事が先週で無事に終わり、

今週は時間にも心にも少し余裕ができました。

 

 そこで、前々から欲しいと思っていた「簡易ルーターテーブル」

製作を試みてみました。

 めざせ作業の効率化!…です。

 たまたまホームセンターで丁度良いサイズの「木製ボックス」

売っていたので時間短縮も兼ねて流用をしてしまい、製作時間

わずか半日ほどで完成してしまった「簡易ルーターテーブル」が

…こちらです。

 

Blog1501211 名付けて

 「ルータレ君1号」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1501212 中には「電動ルーター」

 という工具がガッチリと

 固定されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 電源をONにすると、箱の上部に小さく飛び出ている「切削刃」

高速で回転し、そこに木材を当てることで色々な加工が行えます。

 

Blog1501213 一番多く使うのが

 木材の角を丸める

 「面取り加工」です。

  左:加工前

  右:加工後

 …解りにくいですね(笑)。

 

 

 

 

 

 完成して2日ほど使ってみましたが…これが驚くほどの快適さで、

作業の効率化はもちろんのこと、これほど安全性が高くなるとは

思ってもいませんでした。

 

 電動ルーターはこれまでも頻繁に使ってきましたが、今までは

「左手で重いルーターをつかみつつ、右手で木材を加工」

…といった感じで、かなり危険性を伴う作業工程でした。

 しかしこの「簡易ルーターテーブル」を使うとルーターを持つ

必要がなくなり、両手で安定して木材を抑えることもできるので、

安全性が段違いに高いのですね。

 

 いつもながら「もっと早く作れば良かった」と後悔してしまうのですが、

今後は「工房の良き相棒」として活躍してくれることを期待しています。

 実はこの「箱型簡易ルーターテーブル」は、同業のおもちゃ作家さん

おもちゃのこまーむさん」が以前にブログで紹介していて、それを

ちゃっかりマネさせて頂いた物なのでした。

 流石に経験を積んでいる方の意見はとても参考になります。

(こまーむさん、製作中にもアドバイスを頂きありがとうございました)

 

 作業の「効率化」と「安全対策」は工房を永く運営していくためには

重要なテーマであると思うので、今年はそこもしっかり考えながら

レベルアップに繋げて行けたらと思っております。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月16日 (金)

スキーだと転ばない職人

 先週末は群馬県の「かたしな高原スキー場」へ行ってきました。

 連休ということもあって今までになく混んでいましたが、このスキー場は

「スキーヤー専用(スノーボード禁止)」のためか家族連れがほとんどで、

たくさんの子供たちで賑わっておりました。

 年に1回程度しか行かないため、私も娘も「滑り出し」はボロボロです。

 

Blog1501163 まずはリフト…ではなく、

 ベルトコンベアーのような

 スノーエスカレーターで

 子供向けコースへ。

 

 

 

 

 

 

Blog1501161 3回ほど滑ると

 感が戻るようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1501162 休憩中に作った雪だるま。

 さすがにオラフ風です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 毎年「来年はリフトに乗って初心者コースに挑戦してみよう」

娘と意気込むのですが、今年もこの「子供用コース」で十分に

満足してしまいました。

 

 昔「スノーボードを題材にした玩具」の開発をしていた時期に

しばらくスノボーで滑って(転んで)いたこともあるのですが、

やはりスキー暦の方が長いので…こちらの方が転ばずに(笑)

安心して子供と滑ることができます。

 来年こそはリフトに乗って「初心者コース」を目指します。

 「雪」も昨年のように災害になるほど降ってしまうと厄介ですが、

「季節を感じられる遊び」として1年に1回は滑っておきたいと

思っております。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 9日 (金)

年初は格好をつけてみた職人

 嬉しいことに今年も営業開始から沢山の御注文を頂戴し、

幸先の良いスタートを切らせていただいております。

 

 今週は昨年末の「クリスマス時期」にも御注文をいただいた方や、

クリスマスプレゼントで商品を手にされた方からの御注文が多いようで、

 

 「実物を触ったら他のも欲しくなっちゃいました」

 「プレゼントしたらとても喜んでもらえたので、また別の友人にも…」

 

…など、とても嬉しいコメントを添えていただいたりもするので、

俄然はりきって製作を進めております。

 

Blog150109 なので年初から

 ターボ掛ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 こうやって一度御利用いただいた方から再度の御注文をいただくと、

タカラトミー時代に宣伝広報を担当していた同僚が言っていた…

 

 「"良い商品"とは、自分のような人間がまったく働かなくても

 それ自体が勝手にお客さんを集めてきてくれる商品のことだ」

 

…という言葉を思い出します。

 日頃から「歯に絹着せぬ言葉」でズバズバと喋るその同僚との

会話はとても楽しいものでしたが、この言葉だけは

 

 「だから、宣伝が必要ないほどの商品をお前が作ってみろ」

 

…という私への挑戦状のようにも思えてしまい、結果として

今でも「座右の銘」にも等しい言葉となってしまいました。

 

 そもそも財力の乏しい個人事業者なので、広告や宣伝に

お金をかけるほどの余裕はまったく無いわけですが(笑)、

だからこそ、購入していただいた方々の期待を裏切らないだけの

品質と魅力を確実に備えていくことで、ラトル工房の商品を

その言葉に少しでも近づけていければと思っております。

 

…と、年初なので少し格好をつけた文章を書いてみました。

 格好をつけている一方で、今月の発売を予定していた

新商品「ブータレバーン」の製作は着実に遅れております(笑)。

 

 恐らく2月中旬の「開業8周年」の頃には発売できるのでは

ないかと思っているのですが…きっと…たぶん…おそらく。

 気を長くしてお待ちいただければ幸いです。

 

Blog1501092 猫は知らんぷり。

 のんきで羨ましい。

 

 

 

 

 

 

 


『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 2日 (金)

正月に気合いが入った職人

 新年明けましておめでとうございます。

 

 年末はなにかと製作作業をしてしまったのですが、さすがに

この数日は仕事を忘れ、日本酒を飲みながら自宅ですっかり

「映画三昧」&「読書三昧」をさせていただいております。

 映画はPS3をテレビに繋げて「fulu(インターネットの動画配信)」

自由気ままに観ています。

 洋画・邦画・アニメ…とジャンルを問わずに観ているのですが、

先日は以前から興味を持っていた新海誠監督の長編アニメ

「秒速5センチメートル」「言の葉の庭」という作品を観てみました。

…そして、これが見事なまでにハマってしまいました(笑)。

 

 新海誠さんは絵コンテから作画までを自ら(+若干名)だけで

製作をしてしまう…という、まるで個人事業のおもちゃ作家のような

アニメ作家さんで(笑)、メジャーなところでは「大成建設のCM」

アニメ(この道を俺は作るんだ!…的なCM)を手掛けている方です。

 光や背景の色彩が素晴らしく、観ているだけで「なんかいいなあ」と

つい魅入ってしまったのですが、さらにトドメになったのがそれぞれの

エンディング近くから流れる「主題歌」でして…

 

 「秒速5センチメートル」 

 → 山崎まさよし『One more time,one more chance』

 

 「言の葉の庭」 

 → 大江千里『Rain』(…の秦基博のカバー曲)

 

…と、どちらも私が学生時代にどっぷりハマった曲なのでした。

 「もしや」と思い監督のプロフィールなどを検索したところ、

年齢が私と1つしか違わず、しかも埼玉在住者とのことで(笑)、

「やっぱり解ってるなあ」と日本酒を飲みながら一人で納得する

2015年の正月休みとなりました。

 

 どちらの作品も公式HP(こちら)で動画が少し観れるようなので、

興味のある方(とくに40歳代の方)はぜひ御覧ください。

 ジャンルは違っても、やはりこうやって同じ年齢層の方々の

活躍を目にしてしまうと「自分も頑張らねば」と気合が入ります。

そういった意味では、元旦からとても良い作品に出合うことが

できました。

 

 2015年も気合いを入れて頑張ります!

 

Blog150102 『ラトル工房ブータレブー』

 http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »