« 鳴き声に悩まされる職人 | トップページ | ダルマに願をかけなおす職人 »

2015年2月12日 (木)

寒さと嬉しさを噛みしめる職人

 かなり先のイベント告知となりますが、いつもお世話になっている

東京(三軒茶屋)の木の玩具&ジェラートのお店「ウディック」さんにて

工作教室を開催させていただきます。

 

 2月&3月と続けての「ウディックさんの特別企画」…ということで、

今月(2月28日)は新潟の木のおもちゃ作家「ナカムラ工房さん」による

素敵な「ビー玉万華鏡」が、そして来月(3月21日)は私(ラトル工房)が

「くるくるこまこ」にて担当させていただきます。

 

64123_598853216880855_6229774086291

 

 当日は随時受付にて御参加いただけますが、お店に連絡を頂ければ

事前予約も可能とのことです。

 

 前回の工作教室で私もジェラートを頂きましたが、お世辞や冗談ぬきで

本気で美味しかったので(笑)そちらもぜひ御賞味ください。

 イベント時のみの「限定商品」も用意できれば…とも思っていますので、

工作参加の有無に関わらず、お気軽にお越しいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

 今週は冷え込みがかなり厳しい日もありましたが、逆に寒い方が

電動工具の調子が良いので(モーターの熱が溜まらないので)、

作業場に籠っての製作が続いてしまいました。

 

Blog150212 切っては削り…

 切っては削り…

 

 

 

 

 

 

 

 

 商品ラインナップがいつのまにか多くなってしまったので、

いくら部品を切りだしてもまったく足りる気がしないのですが、

…種類を増やしたのは誰でもなく私自身なので(笑)、

自己責任として黙々と製作を続けています。

 

「こんなに作ってしまって、いつ売り切れてくれるのか」

…と、以前なら不安を抱いてしまいそうな量ですが、今では

そんな心配をしなくて済むのは本当に嬉しい状況ではあります。

 

 嬉しさを噛みしめつつ、寒さが残っている間にもう少し

がんばって切りだしてしまおうと思います。

…ちなみに来週で「ラトル工房」も開業8周年です(笑)。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

 

|

« 鳴き声に悩まされる職人 | トップページ | ダルマに願をかけなおす職人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寒さと嬉しさを噛みしめる職人:

« 鳴き声に悩まされる職人 | トップページ | ダルマに願をかけなおす職人 »