« 木の粉に立ち向かう職人 | トップページ | 寒さと嬉しさを噛みしめる職人 »

2015年2月 5日 (木)

鳴き声に悩まされる職人

 今週は重い腰をようやくもち上げて、「確定申告」の売上集計と

書類作成を進めています。

 もちろん今年も税務署から届いた申請書類の「宛名欄」は

誤植で「太る(フトル)工房ブータレブー」のままなのですが(笑)、

毎年恒例のネタがあるのは有難いことではあります。

 今年は「めざせ100キロオーバー」で頑張りたいと思います。

 

Blog1502051 糖尿病には

 気をつけたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 机に向かって地味な「売上統計の作業」をする一方、作業場でも

糸ノコに向かって地味な「部材の切り出し作業」がひたすら続いたので、

今週はとくに面白いネタもありませんでした。

…なので、しばらくぶりに「ネコのふー」の近況を綴ります。

 

Blog1502052 身体はまた一回り

 大きくなりましたが、

 子猫っぽさも

 まだあります。

 

 

 

 

 

 

 

Blog1502053 日中は気ままに、

 夜は布団で寝ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 良く食べ、良く動き…と、順調に育ってくれていると思うのですが、

近頃は近所のノラ猫たちの影響からか、やたらと「鳴き声」

あげるようになってしまいました。

 声量はそれほど大きくなく、可愛らしい声なので許せる範囲内

ではあるのですが、その鳴き方が子猫のためか少し変わっていて、

猫といえば「にゃーにゃー」と鳴きそうなものですが、

わが家の猫は

「ぴりゃー、ぴりゃー、ぴゃららら、ぴりゃー、ぴりゃりゃりゃ」

…と、どうも「ぴ」の成分が多い鳴き声なのです。

 

 可愛いといえば可愛いのですが、冬の季節に別部屋に一匹に

されたまま「この鳴き声」で鳴かれ続けると、どこか演歌調に

「ひゅーるりーひゅーるりららー」とも聞えてきて「切なさ」

胸に染みてしまうので(笑)、ついつい仕事の手を休めてしまいます。

 ちなみに通常は老婆が終日相手をしているので安心です。

 …と、ブログを書いている間にも「ぴりゃー」という鳴き声が

聞こえたりもしているのですが、やるべき作業は多々あるので

後ろ髪をひかれつつ今日のノルマをこなしたいと思います。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com 

 

|

« 木の粉に立ち向かう職人 | トップページ | 寒さと嬉しさを噛みしめる職人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳴き声に悩まされる職人:

« 木の粉に立ち向かう職人 | トップページ | 寒さと嬉しさを噛みしめる職人 »