« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月28日 (木)

飼い猫にモヤモヤする職人

 今月から「つくばエクスプレス八潮駅前」のショーウィンドウに商品を

展示していただいているのですが(過去ブログ参照)、それにつづき、

「八潮市特産品・推奨品ガイド」にも商品を掲載していただきました。

 

Blog1505271 こんな感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 少し前に八潮市内の新聞折り込みで各家庭に配布されたらしく、

販売店の「木の店 木楽さん」での反応も上々とのことです。

 地域限定ながら、色々な場所で商品アピールをしていただけるのは

とてもありがたい状況であります。

 その一方、今週はとうとう「猫のふー」の避妊手術を行うことになり、

仕事とは違った緊張感を体験しておりました。

 

Blog1505273 近頃は発情期

 網戸をボロボロに

 していましたが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1505272 とうとう手術。

 無事に終わって

 ぐったり気味です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 「赤ちゃんが生まれないようにする」という手術内容なので、

やはり「悲哀感」や「罪悪感」をどうしても感じてしまうのですが、

凶悪そうな面構えのノラ猫があちこちでぶらついている風景を

目にすると、やはり必要な処置なのだろうなあ、しかしなあ…

…と、このしばらくは勝手にモヤモヤしておりました(笑)。

 

 10日後の抜糸まで傷口を舐めないように「透明フード」を付けて

いなくてはならず、それも哀愁をかきたてるものがあるのですが、

早く完治できるよう見守ってやりたいと思っております。

 5月も残りわずかとなりましたが、今月も中々ハードな日々で

ありました。

 がんばったなりに「収入面」での実りもあった…という反面、

「固定資産税」やら「自動車税」の徴収で右から左へと消え去って

脱力感を感じる…と、毎年この時期はこんなブログを書いている

ようにも思いますが(笑)、来月も負けずにがんばります。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月21日 (木)

雨の日本庭園で怒られた職人

 先週末のイベント「森のおもちゃ美術館」も無事に終わることができました。

参加させていただいた2日間のうち、初日は朝から生憎の「小雨」となり、

昼前には止んだものの全体的にゆったりムードとなりました。

 

…が、その反動が翌日に押し寄せたようで、2日目はうって変わって

終日「満員御礼」の慌ただしい工作教室となりました。

 今回も仲良くさせていただいている「おもちゃのこまーむ」さんを初め

Let Wood Be」「ナカムラ工房」そして「ブータレブー」の4工房合同で

和気あいあいの出店となりました。

 

Blog1505211 屋外イベントらしく

 芝生にテント。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1505212 いつになく開放的な

 工作教室となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1505213 そして「花こまこ」も

 たくさん誕生。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 初の試みとなった「くるくる"花"こまこ」も御好評いただけたようです。

「ヒモを巻くときに花びらが少し邪魔になる」という課題が解った反面、

やはり「たくさんの花びら」を前にすると女の子の目は輝くようで(笑)、

かなり時間をかけて"花びら"を選んでいる姿がとても印象的でした。

 

 今回用意できたのは「アジサイ」のみでしたので、どうしても似たような

色ばかりになってしまいましたが、今後はさらに花びらの種類を増やして、

女の子の目をさらに輝かせてみたいものだ…と画策しております。

 

 参加いただいた皆様、そして当日御協力いただいたスタッフの皆様に

心より御礼申し上げます。

 以前に観た新海誠監督のアニメ映画『言の葉の庭』で、

 

”雨の日に新宿御苑の日本庭園に行ったら美女が雨宿りしていた”

 

…というお話があったのですが、初日に傘をさしながら新宿御苑に

向かって歩いている時にその風景がついつい頭に浮かんでしまい、

集合時間より早くにイベント会場に到着してしまったので、ついつい

日本庭園まで足を延ばしてしまいました。

 

…結果、当然ながら"美女"など居らず(笑)、かわりに警備員の

おじさんが自転車でやってきて「開園前なのでブラブラするな」と

怒られてしまった…というのは、ここだけの話です。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月13日 (水)

季節的タイミングに恵まれる職人

 今週は「週末のイベント準備」を進めつつ、色々な御依頼をバタバタと

こなしております。

 指折り数えると結構な仕事数でしたが、とりあえず終わる見通しが

建ってくれたのでホッと一息つきながらのブログ更新です。

 その週末のイベント『森のおもちゃ美術館』にて5/16(土)&17(日)に

ラトル工房が担当させていただく工作教室「くるくるこまこ」ですが、

ひょんなことから急きょ新しい試みを加えさせていただくことになりました。

 

 こまこの頭の上に「お花(造花)」を付けて作って回す工作教室、

題して「くるくる花こまこを作ろう」…です(笑)。

 

Blog1505131 完成例がこちら。

 好きな色の花びらを

 選んで作ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1505132 そして回転。

 回るお花の色が

 とても映えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 工作教室のアイデアとして「造花を頭に付けて回す案」は以前から

考えてはいたのですが、サイズや重さなどピッタリなものが見つからず

(造花の花びらは広げると結構大きいのです)、ほぼ諦めておりました。

 

…が、季節的なタイミングにも恵まれ(笑)、お店でサイズがピッタリな

造花を偶然見つけることができ、急きょ試してみることになった次第です。

 

Blog1505133 その造花がこちら。

 アジサイです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 小さな花びらが集合した「アジサイ」は、こまこのサイズにぴったりで、

しかも1株に30枚近くの花びらが付いているので…泥臭い話ですが

コストパフォーマンスがとても高いのです(笑)。

 

 突発的な思いつきで、しかもこの造花が通年で購入できるのかも

解らないので「今回限りの試み」に終わる可能性もありますが、

我ながら面白い作品になったと思いますので、興味のある方は

ぜひイベント会場にて実物を御覧いただければと思います。

 「森のおもちゃ美術館」への参加は今回で3回目となりますが、

こまことの相性が良いのか過去2回はものすごい人数の方々に

御参加いただくことができました。

 天候や気温の影響が出やすい「屋外イベント」なので、はたして

今年はどうなるかは解りませんが、その結果はまた次回ブログで

報告させていただきます。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 7日 (木)

スナフキン帽子に泊った職人

 ゴールデンウィーク前半は作業続きとなってしまいましたが、

その甲斐あって、後半は「キャンプ」を満喫することができました。

 今回のキャンプ場は茨城県つくば市の『豊里ゆかりの森』という

自然公園で、娘の幼馴染の家族と御一緒させていただきました。

 「筑波山」の麓…とは云え、地図で見ると街中からさほど離れていない

場所だったので「簡易キャンプ場」のようなものを想像をしていたのですが、

実際は、十分な広さと樹木に囲まれたとても大きな自然公園でした。

 

 もちろん「テントを張るサイト」もあったのですが、今回は事前予約で

『キノコ型バンガロー』が借りられたので、そこでの宿泊となりました。

 

Blog1505071 こちらがバンガロー。

 スナフキンの帽子

 みたいですが、

 広くて快適でした。

 

 

 

 

 

 

 

Blog1505072 「焚き火台」も用意。

 焚き木はもちろん

 「工房の端材」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1505073 ハンモックも初体験。

 自然に包まれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 公園内には立派な「アスレチックコース」もあって、大人がBBQの

準備をしている間も子供たちは勝手に遊びまわっていました。

 アクセスも良く、市営のキャンプ場のため「利用料」「宿泊料」も

かなりリーズナブルで、家族でのキャンプには最適だと思います。

※ただし、レジャーシーズンの予約は競争率が高そうです。

 

 個人的には、昨年の旧友たちとのキャンプで感動し、その後に

思わずネット購入してしまった「焚き火台」を子供たちと一緒に

試すことができたのが、一番の成果となりました。

 夜は暖房&照明にもなってくれ、さらに工房に溜まっていた端材も

すっかり焼却できたので「一石二鳥」です(笑)。

 贅沢な休養も終わりましたので、さっそく仕事モードに入っております。

今月のイベントとしては、5/15(金)~5/17(日)に東京:新宿御苑にて

開催される『森のおもちゃ美術館』に今年も参加をさせていただきます。

 

 今回もおもちゃのこまーむさんのブースで工作教室を担当させて

いただくのですが、ラトル工房の担当日は「5/16(土)&5/17(日)」の

2日間となっております。

 工作教室のネタは…いつもの如く「くるくるこまこ」です(笑)。

 アクセス方法など詳しくは下記ホームページをご参照ください。

 

■森のおもちゃ美術館HP →こちら

 

 「自然」と「おもちゃ」が都心で一緒に楽しめる充実したイベントと

なっておりますので、皆様ぜひお越しください!

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 1日 (金)

駅前に飾られた職人

 開業当時から「木材の仕入れ」や「商品販売」…など、

なにかとお世話になっている埼玉県八潮市のお店『木の店 木楽』さんの

御厚意をまたもや与りまして、その最寄駅「つくばエクスプレス八潮駅」

駅前のショーウィンドウに「木のラトル」を飾って頂けることになりました。

 先週末に無事展示が完了した…とのことで、さっそく拝見しました。

 

Blog1505011 こちらが「八潮駅」。

 開業10年程度の

 きれいな駅です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 改札を出て数歩、駅前の市役所&ホール(写真左のマンション1階部)の

ショーウィンドウに展示していただきました。

 

Blog1505012 こちらが展示風景。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 …正直なところ、木楽さんに展示のお声かけいただいた時には、

色々な商品に混ざってちょこっと置かれるだけなのだと想像を

していましたので、展示を見て驚いてしまいました(笑)。

 

 観光地のような目立った場所ではありませんが、近頃はマンションや

公園、商業施設が次々と建設され人口が急増している賑やかな街で、

なにより私自身が開業当時に暮らしていた「思い入れの深い土地」

なので、嬉しさも一入であったりします。

 

 さらに今回「八潮市の推奨品」としても木のラトルを認定いただき、

近々「リーフレット」なども市から配布される予定…とのことなので、

そちらも楽しみにしております。

 バタバタしている間にも今日から「5月」になってしまいました。

GW中はゆっくり休養…とは行かず、「仕事半分&遊び半分」になって

しまいそうですが、オン・オフはしっかり点けたいと思っております。

 

 5月中旬にはイベント「森のおもちゃ美術館」への参加も予定して

おりますが、そちらはまた次週に詳しく御案内させていただきます。

では皆様、良いゴールデンウィークを。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »