« 飼い猫にモヤモヤする職人 | トップページ | 写真でハルクを抑える職人 »

2015年6月 5日 (金)

業界誌が役にたった職人

 先週末は娘の小学校で「運動会」が開催され、30度を遥かに超える

炎天下のなか「シャッターチャンスを逃すものか!」とハンディカムを

片手に学校中を動き回っておりました。

 

…結果、どうやらごく軽い「熱中症」になっていたようで(笑)、

今週はどうにも体に力が入らず「グダグダ状態」での仕事となりました。

 

Blog1506051 これもまた毎年恒例

 ではあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 今週はこんな状態でしたので話題が少し遡ってしまうのですが、

先週に『文化通信bBB』という出版産業向けの業界誌にて

ラトル工房を紹介していただきました。

 

Blog1506052 絵本と一緒に

 木の玩具を書店に

 …という内容でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「業界誌」という形態なので一般の方々(私も含め)が手にできる

機会は少ないと思うのですが、掲載してもらえたことに感謝しつつ

「いろいろな業界誌があるものだなあ」…と、つい思ってしまいました。

 

 業界誌と聞いて私が真っ先に頭に浮かぶのは、おもちゃ業界では

有名な「月刊トイジャーナル」いう雑誌です。

 

Blog1506053 手元にあるのは

 かなり昔の数冊

 だけですが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 発行元のHPによると、なんでも100年以上も前に創刊された

老舗の業界誌とのことで、私も会社を独立してからはほとんど

目にしていませんが、確かにこれまで勤めてきた「企画会社」や

「玩具メーカー」では、どこでも定期購読で読まれていました。

 

 とくに最初に勤めていた企画会社では昭和50年以降に発行された

この雑誌が資料として保管されていて、新人当時に「資料整理」という

役割上から毎日のようにこれらの資料を読み漁っていました。

 「このドラえもんの超合金はすごいな」

 「サザエさんのドールハウスもあったのか」

…と、正直なところ当時は仕事半分&遊び半分で読んでいましたが、

それが結果として玩具開発の「基礎知識」となって今でも仕事の役に

たっているのですから、貴重な機会に恵まれたと今では思っています。

 

 毎年「東京おもちゃショー」では特別号が会場で販売されているので、

今月はそれを目的にして久々におもちゃショーに行ってみるのも

良いかとも思っております。

 グダグダしているとつい昔話を書いてしまうのは嫌な傾向ですが、

書き直すネタも思いつかないので今週はこんな感じの投稿です(笑)。

 早く体調を戻して、梅雨入り前の準備を進めたいと思います。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

 

|

« 飼い猫にモヤモヤする職人 | トップページ | 写真でハルクを抑える職人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 業界誌が役にたった職人:

« 飼い猫にモヤモヤする職人 | トップページ | 写真でハルクを抑える職人 »