« 本物志向に驚く職人 | トップページ | クールダウンに努める職人 »

2015年7月 9日 (木)

「純度」が大事だと思った職人

 前回のブログで告知させていただいた『三越銀座店』でのイベント

「ジャパンクリエイタートイズ」が先日(7/8)より開催となりました。

 

Blog1507091 展示風景がこちら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 7人の作家による「木のおもちゃ」が並ぶ展示販売イベントです。

ここ「三越銀座店」での会期は7/14(火)までとなっておりますが、

とても嬉しいことに、その翌日7/15(水)からは下記に場所を移して、

引き続き開催していただきます。

 

 ■会期:7/15(水)~7/28(火)

 ■場所:伊勢丹新宿店(6階イーストパーク:ベビーギフトステーション)

 ■イベントHP:→こちら

 

 お近くにお越しの際にはぜひ足をお運びください!

 製作つづきで忙しい…と言っている中で恐縮ではあるのですが、

今週は仕事の隙をみてこの映画を観に行ってしまいました。

 

Blog1507092 「アベンジャーズ2」

 …です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 これから観に行く方もいるかもしれないので内容について

詳しくは書かないようにしますが…とにかく良かったです(笑)。

 

 とくに感じたのが「割り切りの良さ」で、ドラマ性や情緒面はそこそこに

この映画のファンが観たがるシーンを「これでもか」と詰め込んでしまう

乱暴なやり方は、この映画にはとても合っていたように思いました。

 

「欲張ってあれこれ詰め込むほど、物事の"純度"は薄れる」

 

…というのは、なにかの本で読んだ言葉だったと思いますが、

「あの要素も、この要素も…」「あの人にも、この人にも…」と、

欲をかくほど肝心な部分が薄れてしまう危険があるのだろうなと、

映画館を出ながらつい思ってしまいました。

 おもちゃの商品開発にも同じことが言えるような気がします。

 ついつい2週続いて「SF映画ネタ」でブログを書いてしまいましたが、

現実の世界では「安保法制」「ギリシャ債務」「新国立競技場」…と、

SFより非常識な問題ばかりが目に入ってしまうので困ります。

 世の中の「純度」も上げていただきたいものです。

 

Blog1507093 自分の「純度」にも

 気をつけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

 

|

« 本物志向に驚く職人 | トップページ | クールダウンに努める職人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「純度」が大事だと思った職人:

« 本物志向に驚く職人 | トップページ | クールダウンに努める職人 »