« ラメと箱で慌てまくる職人 | トップページ | パッケージ問題が解決した職人 »

2015年10月23日 (金)

雨とアイデアが降ってきた職人

 先週末は東京おもちゃ美術館で開催されたイベント「東京おもちゃ祭り」

出展させて頂きました。

 

 初日の朝方まで雨が降っていたので(しかも屋外テントだったので)

開催を心配していましたが、お陰さまで沢山の方々にお越しいただけました。

 

Blog1510231 奥手に写るのが

 Let Wood Beeの

 中山さん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 写真だとなぜか"決めポーズ"をとり強面ですが(笑)、その内実は

とても気さくで楽しい作家さんで、2日間楽しく御一緒させて頂きました。

 そして「くるくるこまこの工作教室」も沢山の方々に参加頂きました。

 

Blog1510232 今回はラメも使った

 「キラキラ仕様」に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1510233 毎度のことながら

 個性が光ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「ラメパーツ」はとても興味を惹いていただけたようで、思っていたよりも

皆さん器用に貼りつけてもらえて問題なし…と思っていたのですが、

欠点として"仕上げ間際"まで貼る作業が続くので、作品が完成しても

ボンドが乾くまでその場で回せないということも多くありました。

 

 今年は「花こまこ」や「キラキラこまこ」…等、「くるくるこまこ」を使って

色々と試させて頂きましたが、私個人の印象としては、やはり

ベーシックな「こまこ」が一番まとまりがあるように思いました。

 

 今年の工作教室はこれが最後となりますが、今回のイベント中に

「くるくるこまこ」とは違う工作教室のアイデアが、雨と一緒に頭に

突然に降ってきましたので(笑)、いまの繁忙期が落ち着いたら

試作検討などを進めたいと思っております。

 そして次のイベントとなりますが、以前にもお伝えしました

10月30日(金)~12月25日(金)東京の「銀座 教文館」で開催される

イベントの詳細が決まりましたので告知させていただきます。

 「雪だるまのラトル」を初め、赤ちゃんへのクリスマスプレゼントに

ピッタリな商品をお選びいただける機会となりますので、お近くに

お越しの際には、こちらもぜひ足をお運びください。

 

1510212

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

|

« ラメと箱で慌てまくる職人 | トップページ | パッケージ問題が解決した職人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨とアイデアが降ってきた職人:

« ラメと箱で慌てまくる職人 | トップページ | パッケージ問題が解決した職人 »