« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月26日 (木)

焚火とビールでOFFになった職人

 先週末の3連休は仕事のスイッチを完全にOFFに落として、

美術学校時代の旧友たちとキャンプを楽しんでまいりました。

 

 場所は昨年にも行った埼玉県秩父「フォレストサンズ長瀞」で、

またもや豪華に「トレーラーハウス」での宿泊です。

 

Blog1511261 この場所は

 おじさん達も

 童心に戻ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 トレーラーハウスの良いところは、ホテル並みのキッチンやベッドが

完備されていながらも、そのすぐ脇で「焚火」が囲めることです。

 

 今回は以前から興味をもっていた「ダッチオーブン」も登場し、

ビールと共に本格的な焚火料理が振舞われました。

 もちろん焚き木の中には、私が持参した「ラトル工房の端材」も

含まれております…私ができる役割はこの程度です(笑)。

 

Blog1511262 これが噂の

 ダッチオーブン。

 鉄の厚鍋です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1511263 鍋なのにオーブン。

 蒸し焼きはホクホク

 煮込みはトロトロ。

 どれも美味でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1511264 そしてビールを

 飲みつつの焚火。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 近隣の「天然温泉」に行った以外は、本当に朝から晩まで

焚火を囲ってダラダラと飲み食いをするだけなのですが(笑)、

この年齢になると、仕事や家庭も忘れて「完全なOFF状態」

なれる機会はあまり無いので、とても贅沢な時間でした。

 

 1年に1度の集まりですが、私にとっては本当に気を許せる

貴重な友人たちとの時間です。

 キャンプと温泉でリフレッシュも出来たので、気分一新で

仕事を頑張るぞっ!木のおもちゃを作りまくってやるぞっ!

…と帰宅してみれば、御注文のFAXが数件分たまっていて

少したじろぎました(笑)。

 

 12月のクリスマスまでは気が抜けない状況が続きますが

しばらくは「サンタクロースのしもべ」に徹して、オモチャ作りに

励みたいと思っております。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月19日 (木)

記入欄が埋まらない職人

 材料の買出しで外出をすると至るところにクリスマスツリーや

イルミネーションが飾られ、町はクリスマスの風景となっていますが、

作業場のほうも製作中の「木のおもちゃだらけ」で、これはこれで

クリスマスらしい風景となっております。

 

Blog1511191 いつも以上に

 テーブルが狭いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今年の年末は「サークルラトル・星」と「ヴァイオリンのラトル」、

それと「星のギフトセット」が人気のようで、昨年よりクリスマスらしい

傾向となっております。

 父親が「木のおもちゃ一筋」に悪戦苦闘している一方で、

小学4年生の娘は、近頃は「がんばりどころ」が中々つかめず

あやふやな行動が目立ってきているようです。

 

 話を聞いてみたところ、「小4」になってから課題や競争などが

急激に増えてしまい、比例して「思い通りにうまくいかない事」

増えてきてしまい、自信を持てなくなってきているように思いました。

 

 父親らしく諭してやれれば良いのですが…そういう事はあまり

得意ではないので、悩んだ末こんなチェックシートを作ってみました。

題して父特製「戦闘力チェッカー」です(笑)。

 

Blog1511192 こちらが、娘が

 記入したもの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記入方法としては…

 

 ①「得意なこと」と「好きなこと」を3つずつマスに書く

 ②それぞれの「がんばり具合」を1~5で点数を点ける。

 ③全部の点数を合計する。

 ④合計点からさらに3点アップするには、どのマスの項目なら

  出来そうかを割り振る。それを次のレベルアップ目標とする。

 

…と書くと我ながらもっともらしく見えますが、

思いついたまま娘用に作成したものなので、内容の有効性には

まったくの根拠はありません(笑)。

 

 課題点を紙面に「整理」して「順番付け」をする…というのは

企業で新商品を企画する時に行われる方法で、それを応用して

みたもので…商品と子供を一緒にするなと怒られそうですが(笑)、

ひとまずは「高跳びとマラソンをがんばる」という娘なりの方向性を

導きだしてくれたので、結果オーライだと思っております。

 ちなみに私の記入例がこちらです。

 

Blog1511193 いくら考えても

 「得意なこと」が

 埋まりません(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 好きなことはいくらでも思いつくのですが、得意かと聞かれると

困ってしまうようなことばかりで…私の方こそ「がんばりどころ」を

もっと広げなくてはいけないと思ってしまいました。

 戦闘力チェッカー…恐るべしです(笑)。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月12日 (木)

猫に頭が上がらない職人

 今週は嬉しいことに新しい「御取扱店」の御紹介からとなりますが、

福島県会津若松の保育施設「赤ちゃん木育広場 もくれん」様にて

ラトル工房の商品を御取扱い頂けることになりました。

 

Blog1511121 こちらが施設の

 風景です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 木のおもちゃや遊具が充実した素敵な施設で、玩具の販売や

イベントも開催されているようですので、お近くにお越しの際には

ぜひ足をお運びください。

 詳しくは下記HPも御覧ください。

 

 ■「赤ちゃん木育広場 もくれん」公式HP →こちら

 

 近頃は忙しさもあってゆっくりと相手をしてあげられず、もっぱら

同居している老婆の話し相手となっている飼い猫の「ふー」ですが、

気がつけば我が家にやってきて今日(11/12)で丸1年となりました。

 

Blog1411121 肩に乗るほど

 小さかった猫が…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1511122 今ではすっかり

 成人です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 メス猫だからなのか暴れ回るようなこともなく、庭に放しても

1時間ほどでちゃんと勝手に戻ってくる、わが飼い猫ながら

なかなか良くできた猫です。

 

 もともと仕事を高齢で退職した母親の相手に…という目的で

飼いだしたわけですが、その役目もしっかり果たしてくれており、

なまじロクに会話もしない息子(わたし)よりも、しっかり親孝行を

していると思います。

 なのでこの猫にはまったく頭が上がりません。

…今後ともよろしくお願いします(笑)。

 「ふー」という名前は木枯らしの風の音にも少しかけていたの

ですが、その名の通りに今年も冷たい風が吹きはじめました。

 

 少し寒いぐらいの方が工房での作業は捗ってくれるのですが、

油断すると「底冷え」で風邪でもひきかねないので、今のうちに

作業場の防寒対策も進めておこうかと思います。

 先ずは「厚手のスリッパ」と「ストーブ」を出します。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 4日 (水)

SFが現実に繋がった職人

 10月は我ながら色々と頑張れたと思います。

 製作もほとんど休まず続けましたし、

 イベント出展も無事に対応できましたし、

 業務上のトラブルも迅速に解決しましたし、

…と、誰にでもなく言い訳をしながら、本日は自分への御褒美

こんなものを買ってしまいました。

 

Blog1511042 「アベンジャーズ2」の

 ブルーレイ。

 発売日に購入(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 こんな褒美でうひゃうひゃと満足しているのですから、

我ながら「安上がりな男」だと思います。

 この流れで「SF映画つながり」のブログにしてしまうのですが、

先週末にしばらくぶりに「お馬鹿ネタ」の作品を作ってみました。

 

Blog1511041 「BB-8」という

 ロボットです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 来月公開される「スターウォーズ」の新作に登場する

マスコット的なキャラクターで…恐らく、今後テレビのCMでも

目にされることが多くなるのではないかと思います。

 

 このロボット、実際は「球状の身体」を転がしながら移動して、

「頭」は常にその球の上に乗っている…というコミカルな動き

特徴的なのですが、その動きを観てからというもの、なんとか

「木のおもちゃ」で再現することができないものか…と、

このしばらくずっと考えていました。

 試行錯誤(?)の結果がこちらの動画です。

※ハードによって観れない方はごめんなさい。

 

 

…「だからどうした」と言われても仕方がない作品ですが(笑)、

ふざけた作品ほど「本気モード」になっているような気がします。

 この作品ですが、実物をコロコロと転がすほどに

 

「ワークショップのネタにしたら楽しいのでは?」

「デザインをちゃんとすればラトル工房の新作にもなるのでは?」

 

…と、じつは私の中で商品化の可能性が広がってきております。

 

 まさか「SF映画」の趣味から商品アイデアに繋がってくるとは

予想もしていませんでしたが(笑)、興味は幅広く持っていたほうが

なにかと役に立つようです。

 どんな新作に繋がるかは、こうご期待です。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »