« ガンプラの後に真面目に語る職人 | トップページ | デザインを盛っては削る職人 »

2016年1月22日 (金)

おもちゃの美学を感じる職人

 今週は埼玉北部でもかなりのが降りました。

 天気予報で警報が出ていたので、製作を早めて前日までに

発送を済ませてしまったり、ストーブ用の灯油を購入したり

…と、色々と備えてはいたのですが、予想していた以上の降雪

驚いてしまいました。

 

Blog160121 小学生の登校も

 大変そうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なにやら今週末も再び「大雪」が予想されているようで、しかも

今回は嘘か本当か「沖縄」にまで雪が降ってしまう可能性まで

あるらしく…この冬はまだまだ油断できません。

 そして、こちらの「雪」にも驚かされました。

 年末年始に参加した「伊勢丹新宿店」でのイベントが終わり、

昨日に売上げ結果の御報告をいただいたのですが…なんと

「雪だるまのラトル」がずば抜けて売れていました(笑)。

 

Blog1509301 用意した10個が

 すべて完売

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 伊勢丹HP内のイベント告知でこの写真を使って頂いたことも

かなり影響していると思うのですが、作った本人としては

「シンプルすぎるか?」…と、不安を抱いていた作品でしたので、

この販売結果に正直なところ驚いてしまいました。

 

 シンプルにまとめればオシャレでデザイン性の高い作品になると

解ってはいるのですが…作りたいのは「インテリア」ではなく

あくまでも「おもちゃ」なので、落とし所にいつも迷いが生じます。

 

…この大げさな迷いが、私なりの「おもちゃの美学」です(笑)。

 「雪だるまのラトル」は冬限定のアイテムなので、今年は

「お役御免」となりますが、また来年も機会があれば作って

みたいと思っております。

 

 「冬」の次はもちろん「春」なので、そちらの作品準備にも

そろそろ取り掛からなくてはいけません。

 春先はやることが盛りだくさんです。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

 

|

« ガンプラの後に真面目に語る職人 | トップページ | デザインを盛っては削る職人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おもちゃの美学を感じる職人:

« ガンプラの後に真面目に語る職人 | トップページ | デザインを盛っては削る職人 »