« 丸が線になってほしい職人 | トップページ | 個性的な作品を期待する職人 »

2016年2月25日 (木)

JAXAを目指してみた職人

 娘のクラスがインフルエンザで学級閉鎖になってしまったので、

この3日間は仕事をしながら面倒を見ておりました。

 面倒…と言っても、一緒にDVDを観たりアイスを食べたりと

サボっていただけなのですが、先週がかなり多忙だったので

よい骨休めとなりました。

 学級閉鎖中は「自宅待機」が基本のようですが、せっかくの

「平日の休み」を有効に使いたいという私の方針のもと、

最終日に筑波市の「JAXAつくば宇宙センター」 に一緒に

行ってみました。

 

 もっか「宇宙兄弟」にハマっている私のかなり強引な計画に

よるものなので…娘はかなり嫌がっていましたが(笑)、

その作中にも登場した施設にいざ到着すると、親子ともども

テンションがはね上がりました。

 

 

Blog1602251 広場には

 「H2型ロケット」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1602252 屋内施設には

 国際宇宙ステーションの

 「きぼう」や「人工衛星」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…と、"実物大"の模型がドカドカと展示されているので、

宇宙開発に詳しくない私たちでも十分に「これはすごい」と

実感することができました。

 

 マンガのように「将来は宇宙飛行士になる!」と娘が

言い出すことはさすがにありませんでしたが(笑)、

恐らくこれから何度もテレビで映るであろう「人工衛星」や

「ロケットの打ち上げシーン」の映像も、実物の大きさ

自然とイメージしながら観てくれるのではないかと思います。

 

 そういう意味でも、一緒に行けて良かったと思います。

 こうして娘と仕事をサボっているうちに、なんと

「ラトル工房ブータレブー」は開業9周年を迎えてしまいました。

 

 念願の10周年に向けてカウントダウンが始まります!!!

…と意気込んでも良さそうなものですが(笑)、むしろこうやって

ブログの題名にもある「ちちパパ職人」の体でゆるゆると

迎えられるのが、とても幸せなことだと思っております。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com

 

|

« 丸が線になってほしい職人 | トップページ | 個性的な作品を期待する職人 »

コメント

9周年ですか、それはおめでとうございます!確実に1歩1歩進化していられるブータレブーさんの活躍これからもたのしみに、ますます応援します。

投稿: 樋口 | 2016年2月26日 (金) 06時38分

樋口さま

コメントありがとうございました。

年を重ねるごとに「継続は力」という言葉は本当だなと実感しております。
10周年に向けてがんばります!

投稿: ブータレブー | 2016年2月27日 (土) 07時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JAXAを目指してみた職人:

« 丸が線になってほしい職人 | トップページ | 個性的な作品を期待する職人 »