« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月30日 (木)

積み木に自画自賛する職人

 気が付けば6月も終わりとなってしまいますが、お陰様で

今月もたくさんの"木のおもちゃ"を作ることができました。

 

 そのうちの一つとなりますが、特注品「なまえのつみき」

茨城県「牛久自然観察の森(木育広場)」様に納品させて

いただきました。

 

 通常は希望の「アルファベット」でピースを構成するのですが、

先方より「0~9の数字も製作できませんか?」というご要望を

いただいたので、それに応えるべくチャレンジしてみました。

 

Blog1606301 試行錯誤の末、

 無事に完成。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 サイズや規格はできるだけアルファベットと揃えているので

一緒に組み合わせて遊ぶことも可能です。

 

Blog1606302 ダチョウや

 ライオン的な

 動物を組んだり…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1606303 調子に乗って

 巨大ロボット(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 納品前に「組立て例」を探るため色々と遊んでみたのですが、

自分で言うのも難ですが楽しくて手が止まらなくなる積み木

なっていると思います。

…作品に自画自賛できるのはかなり幸せなことです(笑)。

 

 製作に手間が掛かるのでどうしても"高額"になってしまいますが、

できる限りのご希望に合わせた積み木を作っておりますので

興味のある方はネットショップ(こちら)をご覧ください。

 ちなみに、前回のブログで告知させていただいた2つイベント

(伊勢丹新宿店&三越日本橋店)が、昨日(6/29)から

無事にスタートしました。

 

 開始から1日しか経っていませんが、初日から良いスタートを

切っているとの報告を受けてホッとしています。

 お近くにお越しの際にはぜひ足をお運びください。

 

ラトル工房ブータレブー http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月23日 (木)

猫背でミシンに向かう職人

 しばらくぶりのイベント告知からとなりますが、

来週より都内2ヵ所で開催される展示販売イベント(主催:コンセル)

ラトル工房ブータレブーも出品させていただきます。

 

【伊勢丹新宿店】

■会期:2016年6月29日(水)~7月12日(火)

■場所:本館6階イーストパーク

■出品:木のラトル各種

 

【三越日本橋店】

■会期:2016年6月29日(水)~7月26日(火)

■場所:新館5階 玩具売場

■出品:ふりころり&ブータレバーン 

 

 お近くにお越しの際にはぜひ足をお運びください。

 展示される商品はそれぞれ異なりますので、両方をはしごして

ご覧いただけるとなお良いです(笑)。

 イベントの準備も早々に、今週は趣向を変えて「裁縫作業」

しておりました。

 

Blog1606232 裁断した布を

 ミシンで縫って…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog160623 「きんちゃく袋」

 無事に完成。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 もちろん"お弁当"などを入れるための袋ではなく(笑)、

オーダーメイド「なまえのつみき」に付属させていただいている

つみき収納用の巾着袋…となります。

 

 以前に"作りだめ"しておいたので油断していたのですが、

知らない間に底をついていたことを先日に気が付いて、

慌てての製作となってしまいました。

 

 「電動糸鋸」と「電動ミシン」は通じるところがあるので、

裁縫に対する抵抗感はないのですが、作業場でひとり

猫背の男がミシンを前にして巾着袋を縫っている姿

…あまり見られたくはないかもしれません(笑)。

 

ラトル工房ブータレブー http://www.bootaleboo.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月17日 (金)

VRに車酔いした職人

 新型の気象衛星「ひまわり8号」になってから天気予報がかなり

正確になってきたので、近頃は工房の作業日程もそれに合わせて

計画するようになりました。

 

 関東北部は今日(6/17)から気温がぐっと高くなる予想だったので、

今週は発熱しやすい電動糸鋸の作業は昨日までに出来るだけ

終わらせるように進めていたのですが、どうやら正解だったようです。

 技術の進歩は素晴らしいです。

 先端技術といえば、今年の"東京おもちゃショー"では各社から

スマホを使った「VRスコープ」がいくつか出品され早くも競合が

始まっていたようです。

 

…今年は腰痛もあって"おもちゃショー"に行けなかったので

現物は見ていないのですが(笑)、実はそのうちの1社は

昨年の初期の企画段階でお手伝いさせていただいたので

(企画書のイラストを描いただけですが)、早くから注目は

しておりました。

 

 「VRスコープ」というのは、液晶(もしくはスマホ)が固定された

ゴーグルを装着するとその顔の動きに合わせて360度の

画像が表示されて…と説明だと伝わりにくいと思っていたところ、

偶然にコンビニで見つけました。

 

Blog1606171 雑誌「じゃらん」に付録で

 付いていました(笑)。

 なんと税込490円です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 紙製の簡易タイプで名前は「にゃらんスコープ」というらしいですが、

さっそく試してみたところ…。

 

Blog1606172 見た目はマヌケですが

 ちゃんと観えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 近頃はYouTubeで"VR用動画"と検索すると山のように

動画が出てくるので「ダイビング」や「スノボの疾走」などを

調子にのって色々試してみたのですが

…みごとに車酔いしました(笑)。

 

 やりすぎ注意ですが、先端技術に触れると逆にアナログの

アイデアへの応用に気づかされることもあるので、

興味の幅はつねに広く持っておきたいと思っております。

 

ラトル工房ブータレブー http://www.bootaleboo.com

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月10日 (金)

"Interval"と題してみた職人

 ただジタバタしているだけで一週間が過ぎてしまいました。

 

 ミュージシャンのCDアルバムであれば「Interval」という楽曲で

間を持たせるところですが…そんなかっこいい仕事をしている

わけでもないので、とりあえずブログの題名にだけしてみました。

 つまりは「ブログのネタがない週」であったということです(笑)。

 ネタがないので作業場の風景などを。

 

Blog1606101 梱包待ちの

 作品たち。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1606102 図面検討中の

 作品もあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 どれか1点にダーッと突進できれば良いのですが、

軽症ながらも長引いている持病の"腰痛"と、

梅雨入りしたのに雨があまり降らない"はっきりしない天気"

…それと、テレビを点けると現れる"東京都知事の会見"で(笑)、

いつも以上に集中力の欠ける一週間でした。

 

 どれもこれも、早いところ白黒つけていただきたいものです。

 だいたい月の初めはグダグダで、中盤で尻に火が付き、

後半でお披露目…というブログ構成になりつつありますが、

来週にはイベントの告知などできるかと思います。

 とにかく今週は"Interval"なのでグダグダです。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com  


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 3日 (金)

高額ロボットを購入した職人

 先週末は「娘の運動会」を観戦してきたのですが、朝は涼しく

日中も曇り気味だったため"日焼け対策"をまったく油断してしまい、

終わってみれば手足や顔がかなり"こんがり"焼けてしまいました。

 

Blog1606021 ビデオ撮影で

 自分の変化に

 まったく気付かず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 おかげで今週は"肌のヒリヒリ"と日焼け後特有の"倦怠感"に

作業中も悩まされる一週間となっております。

 私が「玩具オタク」「ロボットオタク」であることは今さら隠す必要は

ないと思いますが(笑)、それでも今週はかなり「ドン引き」されそうな

商品を購入してしまいました。

 

Blog1606022 タカラトミーの

 「ダイアバトルス」

 …というロボット。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なにがそこまで「ドン引き」かといえば…定価で16,000円もします。

 じつは、私が小学生だったころに「一番好きだったおもちゃ」である

「ダイアクロン」を現代的に復活させた商品で、以前にこのブログで

「復活してほしい」と書いていたのですが本当に実現してしまいました。

 

 値段もさることながら、箱に表記された「対象年齢:15歳以上」を

見ても完璧に私のような「中年ロボットおたく」をターゲットにした

商品だったことは明らかで、その策にまんまとハマった次第です。

…古巣ながら「タカラトミーやるなあ」と唸ってしまいます(笑)。

 

 しかし私のような「中年ロボットおたく」は珍しい人種かといえば

そんなことはないわけでして、恐らく「マジンガーZの超合金」からの

ロボット玩具全盛期(1974年~1982年ごろ)に小学生時代を送った

オジサンたちは少なからず共感してしまうのではないかと思います。

 

 逆に1983年からは「ファミコン」や「ゲームボーイ(DS)」が登場して

しまうので、その当時に小学生時代を送った方々の「懐かしい玩具」

対象は「ドラクエ」や「ポケモン」に移ってしまうのだろうと思いますが、

そちらは私の心にそこまで響きません(笑)。

 

 やはり娘が大人になる頃には復刻盤「妖怪ウォッチ(定価:2万円)」

…のような商品が出たりするのだろうかと、倦怠気味の頭でついつい

妄想してしまいます。

 「玩具オタク」の妄想はこの辺にして、いくつか宿題を残しながら

6月突入となってしまいました。

 梅雨入りもひかえ天候的なトラブルに見舞われやすい時期であり

さらに今月後半には「展示販売イベント」への参加も控えているので、

先手先手で作業を進めてしまおうと思っております。

 

『ラトル工房ブータレブー』http://www.bootaleboo.com  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »