« 猫背でミシンに向かう職人 | トップページ | 出川哲郎の口調になる職人 »

2016年6月30日 (木)

積み木に自画自賛する職人

 気が付けば6月も終わりとなってしまいますが、お陰様で

今月もたくさんの"木のおもちゃ"を作ることができました。

 

 そのうちの一つとなりますが、特注品「なまえのつみき」

茨城県「牛久自然観察の森(木育広場)」様に納品させて

いただきました。

 

 通常は希望の「アルファベット」でピースを構成するのですが、

先方より「0~9の数字も製作できませんか?」というご要望を

いただいたので、それに応えるべくチャレンジしてみました。

 

Blog1606301 試行錯誤の末、

 無事に完成。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 サイズや規格はできるだけアルファベットと揃えているので

一緒に組み合わせて遊ぶことも可能です。

 

Blog1606302 ダチョウや

 ライオン的な

 動物を組んだり…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1606303 調子に乗って

 巨大ロボット(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 納品前に「組立て例」を探るため色々と遊んでみたのですが、

自分で言うのも難ですが楽しくて手が止まらなくなる積み木

なっていると思います。

…作品に自画自賛できるのはかなり幸せなことです(笑)。

 

 製作に手間が掛かるのでどうしても"高額"になってしまいますが、

できる限りのご希望に合わせた積み木を作っておりますので

興味のある方はネットショップ(こちら)をご覧ください。

 ちなみに、前回のブログで告知させていただいた2つイベント

(伊勢丹新宿店&三越日本橋店)が、昨日(6/29)から

無事にスタートしました。

 

 開始から1日しか経っていませんが、初日から良いスタートを

切っているとの報告を受けてホッとしています。

 お近くにお越しの際にはぜひ足をお運びください。

 

ラトル工房ブータレブー http://www.bootaleboo.com

 

|

« 猫背でミシンに向かう職人 | トップページ | 出川哲郎の口調になる職人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 積み木に自画自賛する職人:

« 猫背でミシンに向かう職人 | トップページ | 出川哲郎の口調になる職人 »