« 替刃は感覚で選ぶ職人 | トップページ | ポケモンが2匹だけの職人 »

2016年7月21日 (木)

趣味的な雑学が貯まる職人

 今週は「木のおもちゃ製作」と「大手メーカーの玩具企画」の

仕事が立て続けに入ってしまい、いつも以上にバタバタ状態を

繰り返しておりました。

 3連休もほぼ休みなしで進行したおかげで、全て予定通りに

終わすことができましたが、反動で現在は「燃え尽きた感」に

満たされております。

 

「例年ですと7~8月は比較的仕事が落ち着く時期なのですが」

…という文は、昨年もその前年も書いていたように思うので(笑)、

傾向が変わってきているのかもしれません。

 なんにしても、忙しいのはありがたいことです。

 

Blog1607211 忙しいと、

 仕事の合間に食べる

 アイスが身に沁みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「大手メーカーの玩具企画」と書きましたが、私が多く

御依頼を請けるのは、商品企画の初期段階で使われる

「プレゼンテーション用資料」の構成や製作といった仕事です。

 

 その内容は様々なのですが、大手メーカーになるほど

「1つの新商品」を開発するためだけにも多くの人々の

「協力」と「承認」が必要になってくるので、内容を容易に

理解してもらうための資料(=企画書)の必要度が高いのです。

 

 逆に企画書の時点で「魅力」が伝わらなければ商品化の

許可が下りないことも多いので厄介な仕事なのですが

…そこは「昔取った杵柄(きぬづか)」で(笑)、

「情報収集」と「ハッタリの効いたCG」と「文章力」で

毎回なんとか仕上げております。

 

Blog1607212 机には参考資料の

 山が残ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 依頼が終わった後も「趣味的な雑学」は貯まり、それがまた

次に繋がることもあるので、とても面白いお仕事です。

 

…が、とりあえず今週末はしっかり休ませていただきます(笑)。 

 

ラトル工房ブータレブー http://www.bootaleboo.com

|

« 替刃は感覚で選ぶ職人 | トップページ | ポケモンが2匹だけの職人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 趣味的な雑学が貯まる職人:

« 替刃は感覚で選ぶ職人 | トップページ | ポケモンが2匹だけの職人 »