« 続・映画に鼓舞する職人 | トップページ | 猫の世話がかからない職人 »

2016年9月 8日 (木)

マツコに見えてしまった職人

 天候が相変わらず不安定ですが、残暑が厳しいものの殺人的な

猛暑は過ぎてくれたので、「芸術の秋」らしい創作意欲がようやく

湧いてくれるようになりました。

 

 「芸術の秋」と言いつつ、作業場に並ぶ作品はすでに"秋"

通り越して"冬"の準備に入っております。

 

Blog1609071 秋なのに

 「雪だるまのラトル」

 イベント用です。

 (近日告知します)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Blog1609072 こちらは習作の

 「富士山のラトル」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「富士山~」は、いま検討している「日本的デザインのラトル」

一つなのですが、木材の色選択を誤ったのか「富士山」というより

「マツコ・デラックス」「天使にラブソングを(映画)の太っちょの

シスター」のような見た目になってしまいました(笑)。

 

 最初にそう思ってしまうと印象がなかなか頭から離れずに

厄介なのですが、線の繋がりやフォルムは気に入っているので、

もう少し検討と熟成を繰り返してみたいと思っております。

 そしてイベントの告知となりますが、来週9/17(土)~19(月・祝)の

3日間、「日本橋三越本店」にて『くるくるこまこのワークショップ』

開催していただきます。

 

 【期間】 2016年9月17日(土)~19日(月・祝)

 【場所】 日本橋三越本店 新館5階 トイガーデン

 【時間】 午後1時~4時(所要時間30分程度)

 【定員】 各日先着20名

 【参加料】 1,080円(税込)

 

 「くるくるこまこ」は現在生産&販売を休止している商品なのですが、

今回は先方の強いご要望もあり3日間限定の復活となりました。

 興味のある方はぜひ足をお運びください。

 

※会場では専用スタッフの方が対応いたします。

 

Blog1609073 芸術の秋に

 ぜひ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラトル工房ブータレブー http://www.bootaleboo.com

|

« 続・映画に鼓舞する職人 | トップページ | 猫の世話がかからない職人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マツコに見えてしまった職人:

« 続・映画に鼓舞する職人 | トップページ | 猫の世話がかからない職人 »